稼ぎたいなら大型連休は地方へ出稼ぎに出かけるべし!

ここ数年、風俗嬢の間で大人気の出稼ぎ。
お店がヒマな時期を狙って他の地方で短期間入店する出稼ぎはメリットがたくさんあります。
今回は、大型連休は地方が狙い目な理由や、地方出稼ぎのメリットとデメリット、都市圏の出稼ぎのメリットとデメリット、出稼ぎに向かない人について紹介します。

大型連休は出稼ぎ!地方が稼げる時期はいつ?

ゴールデンウィーク

カレンダー大型連休は人がたくさん動く時期です。
特にゴールデンウィークは、休日が長い年になると9連休、10連休ということもありますよね。
休日の日取りが良い年は、田舎に帰省する人が多くなりますので、都市圏よりも地方の方が稼げる時があります。
また風俗嬢も「ゴールデンウィークは実家に帰る」などの理由で休みを取る人が多いので、この時期は特に予定がない、という人はガッツリ出勤して稼ぐチャンスでもあります。

シルバーウィーク

繁忙期である夏が終わり、秋は少しお店がヒマになる時期、と想っていませんか?
秋は、祝日の改正で秋分の日の前後を連休とするシルバーウィークがあります。
こちらも日取りが良ければ5〜6連休になる年もあり、ゴールデンウィークと並ぶ大型連休になります。
またこの時期は旅行シーズンということもあり、遠方にお出かけする人が増えるため、場所によっては嬢が足りないほど忙しいというお店もあります。

地方に出稼ぎに行くメリットとデメリット

お客さんの単価が高い

お金次に地方と都市圏、それぞれのメリットとデメリットについて紹介します。
まず地方に出稼ぎに行くと、客数こそ都市圏に及びませんが、お客さんひとり当たりに単価が高い傾向にあります。
そのため大型連休を使って出稼ぎに行くと、かなりの金額を手にして帰ることができます。
また出稼ぎは短期間しかお店にいない、というプレミアム感がありますので、「今しか遊べないなら」とお客さんが指名する本数も多くなります。
地方と都市圏、出稼ぎ先に迷っているなら、大型連休は地方の方がより多く稼げるかもしれません。

都市圏よりも保証が高い

不思議な事ですが、都市圏よりも地方は保証が高い傾向にあります。
その差は平均すると2万円。
地方で6万円の保証があったとしても、都市圏では4万円が相場だと言われます。
保証は万が一稼げなかった時のセーフティーネットですが、2万円の差はかなり大きい金額ですね。

出張客や旅行客などが多い

地方は都市圏からの出張や旅行客が多く、「せっかく来たのだから、ちょっと地元の風俗でも…」といった気持ちで利用するお客様が多くなります。
地元客の多い地方は客層が良くない場所もありますが、出張客・旅行客が多い場所になると客層も良くて、気持ち良く仕事をすることができますよ。

客層が悪い地方もある

反対に地方のデメリットについて紹介します。
上記でも少し紹介しましたが、出張客・旅行客があまりやって来ない、地元住民が利用するような風俗店になると、客層が悪い所もあります。
また、ある特定の地方は全体的に柄が悪いお客さんが多い、本番がプレイに含まれているなど、独特のカラーがある場所もあります。

ヒマな時間、暇つぶしをする場所がない

田舎の土地ほどパチンコ店が多い、という話がありますが、本当に多いです。
地方に出稼ぎに行って、待機している間近くを歩いてみても、暇つぶしをする場所がありません。
地方ほど車社会ですので、ちょっとした買い物をするのにも困ることがあります。
地方に出稼ぎに行く場合は、生活必需品と暇つぶしを持って出かけることをおすすめします。

都市圏の出稼ぎ、メリットとデメリット

専門店などジャンルが広い

次に都市圏の出稼ぎのメリットとデメリットを紹介します。
まず都市圏は風俗の数がとても多いので、コスプレや人妻、SMなどのマニアックな専門店でもジャンルが広くあります。
マニアックなジャンルの風俗店になると、バックも通常よりも高いお店が多いので、専門店を選ぶのも稼げる方法のひとつです。

待遇が良いお店が多い

地方に比べると、都市圏は待遇面で恵まれているお店が多いようです。
確かに保証金は地方よりも少ないものがありますが、客数が多いので、回転数を上げることで充分巻き返すことも可能です。
また、バック率が高く設定していたり、出稼ぎ嬢はお祝い金を用意していたり、地方にはない待遇もありますので、お店選びに困ってしまうかもしれませんよ。

客入りが平日、休日を問わず多い

カレンダーお店の数も多いのですが、それを利用する客数も半端なく多いのが都市圏の魅力です。
地方ではヒマな時期はお店が開店休業状態になることもあるのですが、都市圏ではそういったことはまずありません。
反対に忙しすぎて体調を崩す可能性もありますので、適度に休日を設けることを忘れないようにしましょう。

競争率が激しい

反対に都市圏のデメリットですが、お店の数が多いということは、在籍している嬢の人数も多いということです。
繁盛しているお店では、在籍嬢が100人以上居るという所もありますので、自然と競争率が激しくなります。
稼げる嬢は天井知らずに稼ぐことができるのですが、稼げないとなると底なしに落ちてしまうのが、都市圏の恐ろしい点でもありますね。

物価が高い

地方より都市圏の方がもらえる金額が高いのですが、物価が高いので結局あまり変わらないこともあります。
出稼ぎに必要な日用品は、寮にもある程度のものは揃っているのですが、長期の出稼ぎになると細々とした日用品を購入することもありますよね。
滞在費をできる限り抑えたいという人は、都市圏よりも地方の出稼ぎの方が良いかもしれませんね。

出稼ぎに向かない人ってどんな人?

体力に自信がない人

出稼ぎが人気ですが、出稼ぎに向かない人っているのでしょうか。
出稼ぎは短期間でガッツリと収入を得ることができるのですが、その分体力がないと続けられません。
早番からラストまで働きづめで夜は寮に帰って寝るだけ、起きたらすぐに仕事…これが10日以上続く事も珍しくありません。
体力に自信がない人は、出稼ぎに行くとしても休日を間に挟んで、適度に休養を取りつつ仕事に励むようにしたいですね。

気が弱い性格の人

出稼ぎに限らず、風俗の仕事をする人全般に言えることですが、気が弱い性格の人も出稼ぎには向きません。
風俗の仕事はお客様商売です。
デリヘルでは「本番していい?」と迫るお客さんを怒らせずにかわしたり、給料システムについてお店に相談したり、自分で対応しなければならないことがたくさんあります。
また出稼ぎ嬢という存在を許せない、お店に在籍している女性からのイヤミや嫌がらせなどもありますので、気が弱い性格の人は心身共に疲弊してしまうことが多いようです。

在籍しているお店で収入がある人

お金元々在籍しているお店で本指名をもらえる、それなりの収入があるという人も出稼ぎには向きません。
お客様に可愛がられている嬢は一定の収入があるので、出稼ぎに行ったとしても、もらえるお給料は同じ位か、それより低い場合もあります。
慣れないお店で出稼ぎするよりも、常連客を相手に仕事をする方が精神的にも気楽ですので、ある程度の収入がある嬢は、在籍しているお店でしっかりとお金を稼ぎましょう。

まとめ

大型連休は地方が良い理由や、都市圏と地方の出稼ぎ、メリットとデメリット、出稼ぎに向かない人について紹介しました。
地方と都市圏、どちらでも出稼ぎに行くとメリットとデメリット、両方があります。
行く時期や場所、お店の保証などを検討して、出稼ぎ先でガッツリお金を稼ぐようにしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました