出稼ぎ先の寮で備品がなくなったら自腹で購入するの?

最近はお店の閑散期を利用して地方に「出稼ぎ」に行く風俗嬢が多くなりました。
出稼ぎ先では勝手が違うので戸惑うことが多いですよね。
寮で備品がなくなったら自腹で購入しなければいけない?出稼ぎ先に持って行くと便利な物や注意点などを紹介します。

 トイレットペーパー、ティッシュ…出稼ぎ先で備品がなくなったら自腹?

トイレットペーパー店員に相談して補充してもらいましょう

トイレットペーパーやティッシュなど、日常生活に必要な備品は寮を管理するスタッフがきちんと補充してくれていますが、稀に備品を見落としていたり備え付けの備品では足りなくなる場合もあります。
そういった場合は、遠慮せずにお店のスタッフに相談をして、備品を補充してもらいましょう。
ちょっとした備品でしたら大した出費にならないので、買い物のついでに買ってもいいかな…と思うかもしれません。
しかしそういった些末な出費は積もり積もって大きな金額になることもあります。
ただし、あれもこれもと欲張って言っては、ワガママととらえられますので、あくまで節度を保つことを忘れないようにして下さい。

長期の場合は自分で買い足しも

1ヶ月程度の短期間の出稼ぎでしたら、備品の補充はお店に言えば補充してもらえますが、長期間に渡って生活をしていれば、生活用品はいずれ底をつきます。
出稼ぎが長期間になる場合は、ちょっとした備品程度でしたら自分で買い足しするようにしましょう。

 出稼ぎ希望嬢は必見!出稼ぎ先に購入すると便利なもの

常備薬、保険証

次は出稼ぎに行く際、持って行くと便利な物、購入しておいた方が良いものについて紹介します。
まず常備薬と保険証は必須です。
知らない土地で病気になることへの不安は計り知れないものがあります。
万が一出稼ぎ先で病気になってしまった時でも、すぐにお医者さんに診てもらえるよう、保険証は必ず持って行くようにしましょう。
また普段から薬を服用している人も、常備薬を日数分プラス余分に持って行くと、何かあったときでも安心ですね。

メイク道具

出稼ぎ先の寮ではメイク道具などは用意されていません。
出稼ぎ先のドラッグストアなどで購入するという手もありますが、慣れない場所では買い物をする場所を探すのも一苦労です。
化粧品を変えてお肌にトラブルが起こっては、せっかく出稼ぎに来たのに売り上げにも影響が出るかもしれません。
できれば普段から使い慣れているメイク道具を持って出稼ぎ先に行くようにしましょう。

ボディソープなど

ボディソープやシャンプーなどは、寮によっては用意されていることもあります。
肌が弱い人や吹き出物が出やすい人は、使い慣れたものの方が安心ですよね。

折りたたみバッグ

出稼ぎ先で何かと必要なものを購入していると、いつの間にか行きよりも荷物が多くなっていた、という事もあります。
そんな時、折りたたみバッグがあると何かと便利です。
軽いので荷物を入れたバッグにポンと放り込んでも邪魔にならないのが良いですね。
ちなみに、出稼ぎに行く際バッグは旅行用のスーツケースがおすすめです。
運びやすいし、貴重品は鍵をかけてしまえるので、防犯の面でも安心できます。

 トラブルを起こさないために…宿泊先で注意することは?

相部屋はトラブル多し!出稼ぎに行く前にお店に確認を

チェックリストいざ出稼ぎ先に行ってみて、寮をよく見たら相部屋だった!こういったこと、実は多いのです。
相部屋は同じ立場の風俗嬢同士、仲良くなるケースも多いのですが、その一方でトラブルに見舞われるという事も少なからずあります。
相部屋でも全く気にしない、という人は良いのでしょうが、「相部屋は気を遣うから嫌!」と意志を持っている人は、面接の段階できちんと確認を取るようにしましょう。

マナー以前!備品を全て持ち帰る嬢

たまに目を見張るような常識知らずの人がいてびっくりすることがあります。
ある風俗店で出稼ぎ嬢を迎えたのですが、寮に用意していた備品を全て持ち帰って平然としている嬢がいました。
当たり前ですが、寮に用意している備品は出稼ぎをしている間、生活に不便のないようお店が用意してくれるものです。
ホテルのアメニティではありませんので、持って帰るようなことはしないようにして下さい。

病んでいる嬢は相部屋で引きずられてしまう可能性も

寮に入ったら相部屋だった、ということがあります。
相部屋は一人で寂しくないというメリットもありますが、生活スタイルがズレるとお互いの生活音がストレスになったり、トラブルの元になるケースも多いものです。
またネガティブ思考の人や、ちょっと病んでいる嬢と相部屋になってしまうと、ネガティブな感情に引きずられてこちらも暗い気分になってしまうことも。
相部屋が絶対ダメという訳ではありませんが、プライベートな空間が欲しい、他の人と一緒ではストレスが溜まるという人は、事前の面接で確認を取ることを忘れないようにして下さい。

お金の管理はしっかりと

寮ではお金のトラブルが起こるケースもあります。
考えたくはありませんが、大金を寮に置いているとよからぬことを考える人もいて、トラブルになる事もあります。
盗難の被害に遭わないためにも、また散財してしまわない為にも、お金は銀行などに預けるか、お店で預かってもらうようにして、寮に現金を置かないようにしておきましょう。

 出稼ぎ先でもトラブルに要注意!事前の確認を徹底しましょう

プレイ内容が事前に聞いていたものと違う

次は出稼ぎ先でのトラブルについて紹介します。
いざ出稼ぎ先に行ってみて「聞いていたことと違う!」ということにならないよう、面接の段階できちんとメモを取るようにしておきましょう。
よくあるトラブルが、プレイ内容が聞いていたものと違うということ。
即尺やアナルなめなど、「そんなことをするなんて、聞いていなかった」と思っても、断ると日給最低保証が付かない、と言われてしぶしぶ仕事をするなど、どうしても働く女性の方が不利になりがちです。
事前の面接でこういった事態は避けられますので、遠慮せずにどんどん質問するようにして下さい。

地域の風習に「えっ!?」

地方のある場所では本番アリが当たり前であったり、マットプレイが必須だったり、その土地で働いていない人からすれば「えっ!?」と思うような独自の風習がある地域も多いものです。
その土地の風習などは、インターネット上で多くの情報が見つけられますので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

雑費・宿泊費は事前に確認を

お金給料の良さにつられて行ってみたら、雑費・宿泊費が多く、トータルで考えれば他のお店と変わらなかった、という話はよく聞くことです。
バックが高いと飛びつきたくなりますが、慌てずに。
それだけの金額を稼ぐためには、どの位の出費が必要なのかを冷静に判断するようにして下さい。

プロフィールに嘘を書く

風俗嬢の視点で「こんなはずでは…」の例を紹介しましたが、こちらはお店側の「こんなはずでは!」のパターンです。
出稼ぎに行く前、プロフィールや写真をメールで添付しますが、実際の体重よりも少ない数値を書いたり、写真に加工をして実際より目を大きくしたり。
あまりにも嘘が大きすぎると、最悪の場合、そのまま帰されるケースもあります。
気持ちは分かりますが、嘘や過剰な加工はしないよう気をつけて下さいね。

 まとめ

出稼ぎ先の寮で備品がなくなった場合の対処法や、持って行くと便利な物、出稼ぎ先で起こりやすいトラブルなどを紹介しました。
出稼ぎはガッツリ稼げるチャンスですが、トラブルも起こりやすいものです。
事前の確認を怠らず、思い切りお金を稼ぐようにしましょう!

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました