出稼ぎを彼氏・家族に隠すためにどんな言い訳して行く?

お金が急に必要になってしまい、出稼ぎで風俗へ働きに行くことになった時には彼氏・家族にはどんな言い訳をして出稼ぎに行きますか?
風俗で働くことを隠すための言い訳で多い理由や怪しまれてしまうケースなどを今回はご紹介します。

出稼ぎ風俗で働くことは彼氏や家族にはバレたくない

シークレット彼氏・家族には出稼ぎで風俗で働いていること、働くことはバレたくはありません。
そうなると風俗で働きに行くと正直に言うわけにはいきません。
そこで様々な言い訳を考えます。
出稼ぎで一定の期間いないことに対して怪しまれない理由を考えて彼氏・家族に伝えなければいけません。
あいまいな言い訳では彼氏・家族はあなたのことを怪しむことになってしまいます。
何か言えない理由があるのかな?怪しいことをしていないのかな?あるいは心配などをして出稼ぎ先まで付いてくるなんてことになってしまうかもしれません。

怪しまれないように出稼ぎ風俗で働くことになった時点で彼氏・家族への怪しまれない言い訳を考えましょう。

出稼ぎに行くのに多い言い訳の理由

出稼ぎ風俗で働く期間が長い場合には仕事をしに行くとは言わなくて、海外への短期留学へ行く、海外へ研修を受けに行く、海外旅行に行くなど彼氏・家族が来られない場所へ長い間行ってくるといった言い訳をします。
ただ、この言い訳は急に海外へ短期留学へ行くや海外へ研修などを受けに行くと言ったらかえって彼氏・家族は怪しむ場合もあります。
急にどうしたの?って怪しむことになります。
彼氏・家族に怪しまれないためには、ある程度出稼ぎ風俗で働こうかなと思っている時点で海外へ留学でも行こうかな?この勉強したい、この事に興味があるなどと普段の会話の中に少しづつ海外でも行こうかな?なんて海外留学や旅行などをにおわしておく必要があります。
事前に海外へ行こうと思っていると彼氏・家族に思わせることができれば、いざ出稼ぎ風俗で一定期間いなくても彼氏・家族は怪しむことなく海外へ短期留学へ行っているや研修で勉強しているんだよねなどと思ってくれます。

旅行出稼ぎで働く期間が短い場合には短期留学や研修ではなく海外旅行でも良いですが、海外旅行となると彼氏・家族も一緒についていくなんてことになる可能性もあります。
コレを防ぐためには友達と行くからや職場、学校など他の誰かと一緒に行くことを伝えることです。
そうすることで一緒についていくなんてことは無くなります。
海外へ行くとして言い訳をする場合はここまで考えて彼氏・家族に伝えて下さい。
あとは海外の写真などがあれば帰って来た時に彼氏・家族は本当に行ってきたんだと確実に思ってくれます。
今ではインターネットなどで簡単に画像を取得することができますので良い感じの画像を事前に探しておくと良いです。

海外へ行く以外の言い訳は無いの?

出稼ぎで働きに行く理由としての言い訳は海外が彼氏・家族がくる事が無く安心して出稼ぎ先で働くことができますが、海外は旅行や天気留学の予算はどうした?ってなった時にお金が無いので怪しまれそう…
そうですね、お金が無いので出稼ぎに行くのに、お金がかかる海外旅行や短期留学では怪しむことになってしまうかもしれません。
そんな時にはお金が無いので出稼ぎでお仕事や手伝いをしに行くと伝えると良いです。
その時に夜のお仕事、風俗で働くとは言わないで、昼間の昼職なんだよって伝えることです。
この言い訳なら出稼ぎで働くと伝えることができるので住み込みで一緒に住む人がいるから中々連絡が出来ないと伝えることもできます。
海外の理由の場合では定期的に連絡をしないと心配をされる場合がありますが、昼職のお仕事や手伝いとなると、忙しいのかなと勝手に思ってくれます。
メールやLINEなどで簡単な連絡で済ませることもできます。

ただ、この言い訳の場合どこで働くの?など聞かれる場合があるということです。
この昼職で働ける場所を言い訳のために彼氏・家族に話をする前に考えておく必要があります。
接客業など来店してくるような昼職はこの時に選ばないようにしましょう。
何かの時に来店してあなたのことを聞いてくる場合があります。
そうなってしまうととても面倒なことになってしまいます。
お客さんと対面しない事務職や工場など内勤の昼職を選んで言い訳として彼氏・家族に伝えましょう。

基本的に一定期間いなくなるのは怪しまれる

カレンダー出稼ぎで風俗のお店で一定期間働く場合にはその一定期間は彼氏・家族とはあわなくなります。
そうなると今迄一緒にいたのにしばらく会えないとなると、最初はあなたのいった言い訳を信用しますがだんだん怪しむようになります。
そうならないように定期的な連絡は行って下さい。
この連絡方法は文字で残るメールやLINEなどが良いです。
連絡をする前に前に送った内容を確認して矛盾が起きないように連絡をすることができます。

定期的に連絡をすることで、一定期間いなくてもあっているような感覚になって出稼ぎの期間が終わって帰ったら意外と早かったね、なんてことになります。
明確で怪しまれない理由を考えることも重要ですが、出稼ぎ先で働いている時にも定期的に連絡をすることで怪しむことなく彼氏・家族も信用したまま出稼ぎ期間を終えることができます。
出稼ぎ先でなれない仕事内容で大変かもしれませんが、彼氏・家族が出稼ぎ先に来て面倒なことにならないように定期的な連絡もしっかりするようにしましょう。

言い訳には嘘と本当を織り交ぜる

出稼ぎで風俗のお店で働いていること、働くことは彼氏・家族には隠してバレたくはありません。
そのためにはすべてが嘘で固めた言い訳では嘘に嘘を重ねることになってどこかでほころびが生じてしまう場合があります。
そうならないためには、嘘だけではなく本当のことも少し織り交ぜる必要があります。
本当のことでリスクの無いことを言い訳の中に織り交ぜることです。
例えば出稼ぎ先の場所を本当のことを言う。
出稼ぎ先を本当のことを言ったら尋ねてきそうだからヤバくないの?って思う人もいると思います。

しかし、本当の出稼ぎ先を言うことで昼間にお買い物や遊びに行って知り合いにばったり会った際の言い訳が容易にできます。
出稼ぎでこっちに今働きに来ているんですよ。
今日はお休みで~なんて言い訳が容易にできます。
彼氏・家族にもバッタリ会ったことを伝えられても安心してくれるだけで問題はありません。
コレが出稼ぎ先とは違う場所で知り合いに会ってしまっては何でそこにいるのか言い訳がとても面倒なことになってしまいます。
他にも働く時間を基本は昼職だけど場合によっては夜勤もあるなんて伝えることで昼間に知り合いに会った場合の言い訳も簡単になります。

昼間や夜に連絡が付かなくても仕事で出られなかったと言い訳もできます。
この様に出稼ぎで風俗のお店で働く場合には嘘だけではなく言い訳の中に本当のことも織り交ぜて言い訳の理由を彼氏・家族に言いましょう。

まとめ

彼氏・家族には自分が風俗のお店で働くために出稼ぎに行っているなんてことは絶対にバレたくはありません。
そのためには事前に言い訳のために会話の中にそれとなく伝えておく必要があります。
事前に言い訳のために準備をしておくことで一定期間いなくなる理由を素直に受け入れて信用してくれます。
言い訳は全てを嘘で固めないで嘘と本当のことを織り交ぜて不意の場合にも対処できる言い訳を作ることが重要です。
定期的な連絡をすることも忘れずにおこなうことも必要です。

その際には矛盾がないのか確認ができるように文字で残すことができるメールやLINEなどでの連絡をして下さい。
電話ではアレ?今日は昨日と言っていることが違う?何か怪しい…なんて怪しむ原因を作ってしまうこともあります。
彼氏・家族に出稼ぎ風俗のお店で働いていることがバレない様に隠すための言い訳はこれらに注意して伝えましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました