出稼ぎ終わった店がネット写真をいつまでたっても消してくれない

出稼ぎがやっと終わって嫌な思いや、がっつき客からようやく解放されて(もちろん楽しい思いでもあることでしょう)帰ってきたのに、いつまでたってもお店のHPから写真を消してくれないお店は多く存在します。
飛んだ訳でもなく、期間限定で満了しているはずなのになぜ消してくれないのでしょうか。
万が一、「出稼ぎで短期間だから」と顔だししていたら、どこからかバレないかヒヤヒヤします。
消してくれる方法を探してみました。

なぜ辞めたのに写真を消してくれないのか?

質問それぞれのお店によっても理由があるとは思いますが、まずは在籍をより多く見せるために辞めた女の子の写真を消さないお店もあります。
あと、出稼ぎ先で効率よく稼ぐためにはネットを鳴らす必要性があります。
そのためHPには奇跡の1枚を選んでネットに掲載しています。
その奇跡の1枚でかなりネットがなったようなら、その写真は消さずに在籍状態にしておくとお客さんも「こんなかわいい女の子がいるんだ!」とお店に出勤問い合わせが多く来ます。
お店は適当なことを言って、とにかくお客さんをお店まで呼び込み、「実は具合が悪くて帰ってしまったから、他の女の子をつけます」と振り替えをします。
地方にいけば行くほど辞めた女の子の写真でダミー出勤扱いにしたり振り替えたりを平気でしてきます。
特に顔だしでネットがなった女の子ならなおさらもったいなくて消すことが出来ません。
お店にとっては良い商売道具ですからね。
客寄せパンダと思ってください。

お店に電話して消してもらえばよくない?

契約満了して辞めているのであれば堂々とお店に電話して「ネットの写真消してください!」と言えば済むだけの話なのですが、実際はそうそう簡単には消してくれません。
電話して話しているときは「はい。わかりました。すぐ消します」と約束をしてくれているのに1週間たっても2週間たっても一向に自分の奇跡の1枚は残ったままです。
顔だししていたりすれば、気づくと『ピックアップガール!』とかでデカデカと写真が掲載されてしまったりもしています。
とにかく何度も電話をして店員に消してもらうように頼むしかないのですが、店員の態度は相変わらず、「すぐ消します」だけでなかなか消してはくれません。
そんな時はどこに頼れば良いのでしょうか?

警察に相談してみる?

警察実際に写真を消してもらえないと警察に相談に来る女性も多いようです。
しかし、警察としては「風俗店として営業許可は出してはいるが、お店と元従業員の問題には関与出来ない」との回答が返ってきます。
殺人事件にでもならない限り警察は、写真1枚ごときでは動いてはくれません。
警察ではらちがあかず、弁護士事務所に無料相談に乗ってもらうと、弁護士は「弁護士から内容証明を送りつけるのが効果的」だということでした。

そもそも内容証明ってなに?と言う方に簡単に説明しますと、口約束では言った言わないで揉めます。では手紙を出し相手に届いていたとしても「そんな手紙来ていない」で結局ネット上の写真は消してはくれません。
内容証明ならば手紙とその手紙を2枚コピーを取り郵便局へ持っていき、内容証明の依頼をすれば、コピーの1枚に「この手紙は内容証明です」と判子を押して返してくれます。
もう1枚のコピーは郵便局がしっかりと保管してくれるので、お店側が「手紙なんて受け取ってない」と言っても、バッチリ証拠は残っています。
しかし、内容証明を作成してもらうのも弁護士もボランティアではないのでタダでは出来ず、数万円以上かかってしまいますので、これを女の子側が負担するのもおかしな話しとなってきます。
泣き寝入りするしかないのでしょうか。
このままでは写真を消さないお店ばかりが良い思いをして、辞めていった女の子達はいつ知人バレするかビクビクしながら暮らさなくてはなりません。
そんな勝手なマネが通用する世界なのでしょうか。

警察に行くと脅しに出る

脅すと言う言い方も良くないことですが、写真をいつまでも消してもらえず泣き寝入りしているよりはもう少しお店と戦ってみましょう。
お店に電話をして「今週中に写真を消してもらえなければ、警察に行って全てを話しますから!」と言えば叩けば誇りが出てくるような風俗店ばかりなので、速攻でHPから写真を削除します。
実際に警察に行っても上記で説明した通り、殺人事件でも起きない限り警察は動きませんが、お店としては、地方のヘルス・デリへルは本番当たり前みたいになっているので、ガサられる事を一番恐れています。
女の子が警察に行って、「あのお店は本番強要店でした」と言えば一発でガサ対象店入りしてしまい、店の存続にも影響が出てきます。
なので、辞めた女の子の写真を残して振り替えする利益よりもガサられて営業停止になった時の損害の方が大きいのでお店はすぐに写真を消してきます。

写メ日記を利用する

どんなことを言っても写真を消してくれないお店に対しては、女の子側からなにか出来ないものなのか調べてみたところ、写メ日記を使ってお店の悪事をバラす手を使っている女の子もいます。
お店も女の子に迷惑をかけているのですから、嫌がらせのように、写メ日記に投稿しましょう。
もう私は出稼ぎが終わって◯◯県にはいません。お店を辞めているのに写真を消してくれません。架空出勤の振り替え悪徳店です」と書くと、それ見たお客さんがネット上で騒ぎだし店の評判はガタ落ちです。
即写真は消されます。
写メ日記もお客さんを呼ぶ手段として活用することが多いですが、このように悪質極まりないお店にも有効利用ができます。
ただし、ちゃんと辞めた場合のみ使える手段です。
出稼ぎ先で問題を起こして、姿をくらませた場合は写メ日記で悪徳店などと書くと、後々面倒な事に巻き込まれる恐れがあるので、契約満了している場合だけにしましょう。

出稼ぎ先はしっかりとした大手を選ぼう

Ok地方のショボい小さなお店ほどHPの写真を残して在籍を多く見せようとします。
出稼ぎ先を選ぶときは大手の会社がしっかりしているグループ店舗が多いお店に出稼ぎに行くようにしましょう。
大手ならば次から付きへと女の子が続々と入店してきますので、辞めた女の子の写真を残しておくメリットはまったくありません。
逆にニューフェイスを押した方がお店としても儲けが出ます。
それに、大手グループ店ならば出稼ぎの女の子達は稼ぎたいので顔出しも余裕でOKしてきます。
いつまでも辞めた女の子に執着はしないので、できる限り出稼ぎ先は大手グループを選ぶようにしましょう。
待遇もショボい小さな店舗より良いですよ。

風俗トラブル110番に相談してみる

東京を拠点として活動している『風俗トラブル110番』は風俗トラブルの相談が得意分野で全国に対応してくれています。
普通の弁護士よりも風俗に特化した事務所なので良い解決方法を見つけ出してくれるはずです。
電話での相談ならば10分程度で無料で相談に乗ってくれますし、メールでも相談可能です。
メールであれば詳しく内容が書けるのでメールをオススメします。
(10分では詳しい内容も話せません)
お値段についてはHPには記載がないですが、依頼するかどうか決めていなくてもとりあえず、相談だけしてみたいということでも大丈夫なので、どう頑張っても写真を消してくれないお店に当たってしまったときは相談してみてください。

まとめ

地方のショボいお店に出稼ぎに行って、稼げて帰ってこれれば良いのですが、全く稼げずにしかも、写真も消してくれないなんて、最悪です。
泣き寝入りせず、いろいろな手を使ってなんとか写真を消してもらいましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました