出稼ぎ先の宿泊費を浮かせたいんですが店泊はやっぱり危険?

宿泊費は出稼ぎをする上で決して軽く見ることができません。
そこでその費用を節約するために店泊をしたいと考えている女の子もいる事でしょう。
メリットがあるのはもちろんですが、店泊にはどの様なデメリットが存在しているのでしょうか?この辺りをしっかり把握しておくようにしてください。
上手く活用する事ができれば、相当な金額を節約する事ができます。
ただ、ガサ入れのリスク等もあるので、その辺りをよく考えておく必要があるでしょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

寮やホテルはどうしても宿泊費が掛かる

ホテルデリにしてもソープにしても女の子のための寮を用意しているという事が多いです。
自分で探せばいいのでは?という考え方もありますけど、これは意外と面倒です。
そこで既にお店側がそれらを用意をしてくれているという訳です。
これは女の子的には都合が良いという事になるでしょう。
求人の際もこういった事が前面にアピールされているケースが多いです。
楽して大金を稼ぎたいというのが女の子の本音ですから、その期待に応えている訳です。

また、寮でなくてもホテルが近くにあるという事が多いです。
名前こそホテルですが、これは実質的にはお店の寮という風に考えて頂いて差し支えありません。
女の子としては直ぐに生活する事ができる訳ですから有り難いのですけど、もちろん良いことばかりではありません。
何故かというと寮費であるとかホテル代が掛かってしまうからです。
どれくらいの金額が必要になるかは、それぞれのお店によってかなりの差があります。

儲かっているお店の場合、殆んどの金額をお店側が負担してくれます。
しかし、景気の良いお店ばかりではないというのが現状です。
女の子が丸ごと負担しなくてはいけないという事も少なくは無いでしょう。
そうなると女の子サイドとしては困ってしまいます。
せっかくお金を稼ぎに出稼ぎに来たのに、出費しなくてはいけなくなるので負担感が大きくなります。
そこで解決策として店泊が出てくる訳です。
ちなみにこれ自体はかなり昔から存在していました。

店泊する事によって寮費であるとかホテル代の支払いをしなくて済むようになります。
更に有り難いのは光熱費が無料だという事です。
何万円かのお金が掛かるところが0円で済むわけですから、女の子にとっては有り難いでしょう。
しかし、これには問題点があります。
そもそも店泊そのものが法律で禁止されているからです。
また、消防法の都合もありますので、基本的にそこに住んではいけないという事になっています。
この辺りは女の子にとって悩みどころでしょう。

女の子が店泊で逮捕される例は皆無

逮捕では実際にお店であったり、事務所に宿泊するとどの様な事になるのでしょうか?逮捕されてしまうような気もしますが、実際に逮捕に至った例というのは聞いたことがありません。
そもそも宿泊とは何なのかという所から考えていただきたいです。
1日何時間そこで過ごしていれば『宿泊した』という事になるのでしょうか?深夜の12時を過ぎていれば当てはまるのか?という事です。
そうやって考えてみると、何をもって宿泊になるかというのはかなり曖昧です。

そんな感じですので取り締まりが行われるという事は基本的にありません。
ただ、法的には反している訳ですから、警察サイドはいつでも逮捕ができるという事が言えます。
何となく恐いような気もしますが、この様なグレーゾーンになっている法律というのは少なくありません。
例えば自転車が歩道を走るというのもその1つになります。
皆さんはプライベートで自転車を利用する事がありますか?
その際ですが、多くの場合は歩道を通行しているはずです。
しかし、法的に見ると厳密には車道を通行しなくてはいけません。
しかし、警察もこれに対して目くじらを立てて取り締まろうとはしません。
なぜならその方が却って危険な状態になってしまうからです。
店泊もこれに似た様な面があるでしょう。
厳密には違法だけれど、取り締まりの対象にはならないという感じです。
これよりも気をつけていただきたいのは本番行為です。
それを理由にガサ入れが入るという事は稀にあります。

ただ、店泊したからと言って、それで浮かせるお金というのは精々数万円程度でしょう。
東京などの大都市であったとしても多くのワンルームの家賃は10万円以内ですから、それくらいの節約にしかならないという事になります。
大金のようにも見えますけど、風俗で働いている女の子からすればちょっとしたお金にしかなりません。
法的に問題がある行為をして数万円のお金を節約するよりも、ホテルなどに宿泊しておいた方が、気分的に良いという考え方もできます。

お店がどの様な環境なのかにもよる

シャワー店泊する際は、お店の環境というのが重要になります。
お店と一口に言ってもかなりの違いがあります。
例えばソープ店などの場合ですと個室がありますから、比較的過ごしやすいという事になります。
テレビはもちろんですが、シャワーや浴槽まであるので普通に生活をする事ができます。
しかし、デリヘル店などの待機所の場合だと部屋そのものが狭いですし、相部屋なので周りに沢山女の子がいる環境になってしまいます。
これですとリラックスするのは難しいでしょう。

最近はデリヘル店の数が増えてきています。
風営法の改正によってここ10数年の間に無店舗型の風俗店が激増するに至りました。
経営サイドとしては少ない資金で始める事ができるので何かと都合が良いのですけど、店舗型とは違いますから、狭い待機所の中に女の子を押し込めるような状態になっているという所が少なくありません。
この様な環境のお店で店泊をしてしまいますと、体が休まるどころか却って疲れてしまうという可能性すらあります。

お店が店舗型なのか、それともそうでないのかという事は事前の段階で分かります。
デリヘルとかホテヘルの場合は個室が用意されていない事が多いので注意をしてください。
逆に昔ながらのソープ店の場合は間違いなく個室があります。
ヘルス店についても同じ事が言えますので、店泊をしたいと考えているのなら、そちらのお店で働くようにすると良いでしょう。
ただ、これも絶対に利用できるという保証はありません。

なぜかというと在籍の女の子の数が多ければ、部屋の数が足りなくなってしまうからです。
なので、お店の人にその辺りの事について質問しておくようにしてください。
空きがあるというのでしたら、そちらの方に出稼ぎに行けば良いでしょう。
もちろんこの事は周りの人達には黙っておいてください。
ブログなんかに店泊してます等と書くと違法行為をしていると宣言しているのと同じ事になってしまうので注意しなくてはいけません。

店舗型なら比較的店泊しやすい

風俗と言えばデリヘルという位増えている訳ですけど、店泊に関してはあまり向いていません。
やはり昔からある店舗型の風俗店の方が店泊しやすいという事が言えます。
こちらであれば個室になっている事が多いので色々な意味で楽ができます。
生活を楽しくするために様々な物を部屋の中に持ち込んでもいいでしょう。
ただ、火の取り扱いには十分に注意しなくてはいけません。
タバコを吸った後は直ぐに後始末をする様にしてください。
一旦火災が発生してしまうと、かなり危険な状態になってしまいます。
罰せられる可能性が極めて低いとは言え店泊は違法行為な訳ですから、その辺りの事を理解した上で行動する様にしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました