出稼ぎ先で性病が発覚したらどう対処すれば良いですか?

できれば性病にはなりたくないといった所ですけど、運悪く出稼ぎ先で感染が発覚してしまうという事もあります。
そうなってしまった時に皆さんはどの様に対処すべきでしょうか?可能性は低いですが、有り得ることですので予めどの様にすべきかを決めておいてください。
病院に行った方が良いというのはもちろんですが、問題はその後です。
働き続けるのか、それともそれ以外の選択肢を選ぶことになるのか、それについて今回は考えていきます。

出稼ぎ先で性病が発覚する事がある

検査頻繁にという訳ではありませんが、稀に出稼ぎ先で性病になってしまうという事があります。
代表的な物にはカンジダがある訳ですけど、そればかりではありません。
クラミジアであるとか梅毒なんかもありますので注意をしておく必要があるでしょう。
特にソープランドで働く時は意識しておかないといけません。
どうしてかというとペニスを挿入されますから、どうしても性感染症になってしまうリスクが高くなってしまいます。

コンドームを着用していればほぼ大丈夫ですが、いわゆるNSのお店の場合はリスクが上がってしまいます。
妊娠についてはピルの服用によってほぼ100パーセント防ぐことができますけど、性病はそれとはまた別になります。
対策としてできるだけ粘膜部分に傷をつけない様にしてください。
人間の身体というのは表面の部分はバリア機能がある物質で覆われていますが、そこが剥がれた状態になっていると一気に感染しやすくなります。

膣内はもちろんですが、それ以外には口周辺に注意していただきたいです。
唇が荒れているとどうしてもその辺りから出血してしまいます。
また、歯茎の辺りが炎症を起こしていて、そちらの方から出血しているという事もあるでしょう。
なので、この辺りも軽視しない様にしてください。
乾燥をできるだけ防いで、潤った状態を保つようにしてください。
そうしておけば絶対に安心とまでは言えないですが、かなり安全性が高まるのは間違いありません。

本番行為はともかくとして、キスををしなくて良いという風俗店は殆どありません。
なので、これは皆さん全員に関連する事です。
普段、歯医者さんに行くという機会は殆ど無いでしょうけど、口腔内のケアをするという目的で一度行ってみるのもいいでしょう。
こんな風にすると良いですよというアドバイスをしてくれたりします。
また、炎症の原因になる歯石を取ってくれたりもします。
歯並びの矯正などもしてもらえるので、色々な意味で役に立つ存在です。
是非活用してください。

泌尿器科か婦人科で診てもらう

検査口元や性器の周辺に違和感を感じたら、直ぐに泌尿器科か婦人科に行くようにしてください。
自然治癒する病気が多いのも確かですけど、そのままでは良くならないという病気もあります。
こういう時は早めに薬を飲む事が大切になります。
そうする事によって早期に症状を改善する事ができるからです。
ただ、どれくらいの期間が必要になるかというのはそれぞれの病気によって違いますから、しっかりお医者さんの話を聞いておくようにしてください。

泌尿器科と婦人科で迷うかも知れませんが、性病に関してはどちらも共通して診てくれますのでどちらでも構いません。
ただ、どちらかというと婦人科の方が女性のお医者さんがいる割合が多いので、男性に見られたくないという人はそちらの方を選択しても良いでしょう。
もっとも風俗店に在籍するくらいですから、男性に見られることの耐性は既についているかも知れません。
ただ、やはりお客さんとは違いますから、そういう意味ではどうしても緊張してしまいます。

対処法としてよくないのは我慢をする事です。
感染症という位ですから、そのままにしていると他のお客さんに移してしまいます。
そうならない様に対策をする事が大切でしょう。
お金が稼げなくなるので大変な気がしますが、これに関してはそれぞれのお店で保証制度を設けている事が多いので、そちらの方を利用すれば問題ないでしょう。
お店側も性病なら仕方が無いという事で、幾らかの支払いをしてくれる可能性が高いです。

そういった保証が無いという事も考えられなくはないので、予めお店の人に聞いておくようにしてください。
途中からではなくて、求人の申し込みの段階でそうしておくようにしましょう。
そうしないと性病になったという嘘をついていると思われかねません。
イザ性病が発症してもペナルティを受ける訳ではないので安心してください。
むしろ早く言ってくれた方がお店側としても対処がしやすいので、有り難いといった所です。

地元に帰ることになる可能性が高い

電車早い内に治ってしまえば良いのですけど、運悪く長引きそうという事になれば地元に帰らざるを得なくなります。
せっかく出稼ぎに来たのに…という感じですが、こればかりは仕方が無いでしょう。
交通費などに関しては支給されていますから、皆さんが損をした状態で帰るという事にはならないはずです。
この辺りはしっかり契約内容を確認しておいてください。
その辺りが曖昧になっていると交通費を自腹で支払わなくてはいけなくなるので負担が大きくなります。

多くの性病は時間の経過と共に改善に向かいますので、しばらくしたらまた出稼ぎを再開してみても良いでしょう。
この時ですが、やはりジャンル的にはヘルス辺りを選択しておくのが無難です。
先程も言いましたが、NSを売りにしているソープは避けておいた方が賢明でしょう。
ただ、同じような事が2度3度と起きる可能性は低いですから、今度は大丈夫だろうという思いで、あえてソープの方で頑張ってみるという考え方もあります。

従業員の管理がしっかりできていないお店の場合は、性病になった状態のままで働かせることが多いです。
確かにお金は稼げるわけですけど、自分自身の身体はもちろん、お客さんにとっても危険な状態になってしまいます。
なので、お店側に大丈夫と言われても、ここは強く断るという事をお勧めします。
もちろん最終判断は皆様次第という事になるでしょう。
そのままの状態で働いたからと言って法律違反という訳ではないからです。

最終的には自分の価値観次第になります。
性病というのは昔から存在していましたし、仕事をする上で少なからず罹ってしまうものです。
これはお客さんにとっても同じ事が言えます。
仕方が無いのだから別にいいだろうという考え方もできるでしょう。
何れにしても決めるのは自分自身です。
病気が発覚してから考えるというのも良いですけど、そうなる前の段階で、もしそうなったらどうしようかと予めシミュレーションしておくと困った時の対処がしやすくなります。

お店の人に相談するのも大切

何らかの違和感を感じたら、まずお店の人に相談をしてみてください。
その上で病院に行くという流れにしておけばいいでしょう。
自然治癒するかどうかは病気次第という事になります。
直ぐに完治するものなら良いのですけど、残念な事にしばらく時間が掛かってしまうという事もあり得ます。
そういう場合は地元に帰るという事も考えに入れておかなくてはいけません。
その際ですけど、何らかの保証を受けることができる可能性があります。
せっかくお金を稼ぐために出稼ぎしたのに、まともなお金を持って帰れないというのでは余りにも可哀そうです。
そういった仕組みが整えられているお店なのかどうかを調べて、その上で面接をするというのがオススメです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました