大阪にあるオナクラのほとんどはダミー店だから要注意!

オナクラの良いところはお店によってはおさわりすら禁止で、女の子を脱がせるのも禁止だったり、女の子は男性のオナニーを見ているだけというものです。
それが本当なら超楽で普通のバイトなんてしていられません。
しかし、その影にはオナクラだと思って入店したら実はホテヘルだった!とかそんなオナクラだと偽って営業しているダミー店が大阪には数多く存在します。
本物のオナクラはないのでしょうか?

求人について

パソコン人間楽して稼ぎたい気持ちは誰でも持っています。
決して楽ではないけれども、普通のOLよりは融通が効いて、高収入であれば女の子なら風俗入りも考えることでしょう。

そんな風俗よりも見ているだけで稼げるなんて!という女の子の気持ちを逆手にとり、オナクラとして、求人を出しているのに、行ってみると実際はホテヘルやデリヘルに振り分けられてしまうなんて悪質な求人が多く出回っています。
実際ダミー店が多く存在しているのは商売人の街大阪で、大阪のオナクラだけに絞って求人を探すと、一発で70件ほどヒットしてきました。
まともなお店も中には混じっているはずなのですが、これだけ求人が出てくると少しでも待遇の良いお店に行きたくなるのが人情です。

男性用HPがない!

私が探してみた大阪のオナクラの中には、求人用のHPは存在するものの、なぜか男性用のHPが存在していないお店が何件かありました。
男性用のHPが存在していないと言うことは、お店としてはオナクラで営業しておらずお客さんを募っているわけではありません。

これは明らかに女の子の求人だけ募って、そのままホテヘル・デリヘル行きのコースです。

求人用のHPには言葉巧みに良いことだらけが書かれていました。
男性用HPで全てが見抜けるとは思いませんが、それなりに情報として知っておくと避けることが出来ます。

お店のシステムをよく見てみる

お金裏オプションが存在するのかも知れませんが、男性が見るHPにシステムが記載されています。
これを見ることによって、大体の予想はついてきます。

中にはフェラのオプションもついているお店もあり、完全にヘルスと同じようなサービス内容になっていることが多いです。
これ以外にも男性用HPに寝技コースとかいかにも怪しいコースもありました。
45分で総額14,000円です。
ヘルスとほとんど変わらない金額ですね。
どう考えてもヘルスプレイとしか思えません。
他には昇天・快楽コースってとにかく怪しすぎます。
他には見てるだけのお店で、総額が30分10,000円もするお店もありました。
30分10,000円なんてピンサロの夜遅い一番値段が高いコースよりも総額が高いわけです。
いくら特殊な性癖を満たすための風俗とはいえ値段が高すぎます。

世の中そんなに甘くなくて、サービスがハードなことや女の子のサービス内容になっていることがよって値段が変わるのが当たり前の世界です。
だから本番が出来るソープは単価が高いのです。
ソープとまでいかなくてもヘルスと同じくらいの手取りを求人に乗せているお店はゴロゴロありました。
だったら、女の子はみんな、面倒な素股やAF、シャワーで肌荒れのするヘルスなんてバカらしくてやっていられません。
お店のHPのシステム料金を見て、ヘルスと変わらない料金の場合は注意した方が良いです。

オナクラダミー店を見抜く方法は待遇の良さをみるべし

どう考えても、オナクラに遊びにくる男性の数は一般的な風俗に遊びにくる男性に比べて少ないです。
(特別な性癖のため)
それを、「毎日日給保証あり!」「容姿年齢問いません!」「3日勤務で100,000円保証!」
ピンサロより高い金額で、お客さんもガンガン入るわけでもないのに日給保証なんてあり得ません。
容姿年齢問わないとありますが、本来オナクラは若いきれいな女の子しか採用していません。
40代のおばさんや、どこにでもいるようなデブな女の子にじーっと見られてるだけのオナニーで興奮しますか?
3日間で100,000円保証なんて普通の風俗でもかなり難しい時代になってきているのにオナクラで稼げるわけありません。
このように明らかに待遇が良すぎるようなお店はダミー店の可能性が高いです。

「でも、もしかしたらこの求人本当かも?話だけ聞きに行こうかな」と行ってしまったら、話だけで帰ってくることなんて出来ません。
女の子はみんな楽してお金が欲しいと思ってオナクラに応募するのです。
話だけで…と聞きに行っても、面接官もプロなので言葉巧みに「他のお店よりも楽して稼げるよ」「他のお店は今あんまり流行ってないからうちならお客さんも入ってて稼げるよ」とすでにオナクラの話ではなくなっているのに、熱く語る面接官。
それを冷静にスルーできるだけの考えが女の子に残っていれば良いのですが、大抵催眠術にかかったかのように、オナクラじゃなかったにも関わらず「デリヘル、ホテヘルでも稼げればいっかぁ」と思わせてしまう凄い話術を持っています。

お金普通に考えても、オナクラで3日で100,000円なんてあり得ません。
話だけでも…と安易に聞きに行ってしまうと、そのままデリヘル・ホテヘルで働かせられることになります。

関東と大阪の手取りを比べてみよう

大阪だけで求人情報を探して手取りなど見ているから、ダミーなのか本物の店なのか区別がつかなくなってしまいます。
関東のオナクラであれば、30分の手取り相場は見ているだけでではなく、手コキと胸のおさわりアリで3,000円程です。

一方大阪のオナクラではちょっと10分多いですが、女の子は見てるだけ(手コキもおさわりもなし)で手取りは7,000円です。
10分多いお店をチョイスしてしまいましたが、それでも40分で7,000円バックは多すぎます。
ちなみに大阪はこのぐらいの手取りからスタートして、他にも指名バックや、保証など厚待遇なものがついています。

このように大阪だけ見ていると、「オナクラって見てるだけで超稼げるんだ!」と勘違いしてしまいますが、手コキすらしてもらえないようなお店にお客さんそうそう遊びに来ません。

男性の総額から見てみると、どのオナクラも
オナニーをただ見てもらうだけの値段と、大阪のオアシス飛田新地で本番をするのとほぼ同じ値段になってしまっています。
飛田新地は時間が短いからと言っても本番ありです。
オナクラには普通の風俗店より可愛い子がいるからハードなサービスをしなくてもソフトサービスだけで、高いサービス料が取れると言われていますが、飛田新地にはもっと若くて可愛い女の子を揃えているお店が多いのに飛田新地との差が無いのは明らかにオナクラではありません。

オナクラの出稼ぎもある

もの凄い厚待遇で迎えてくれて、手取りも良いとなれば日本全国から出稼ぎしたいと女の子が殺到します。
すでに地元大阪ではオナクラはダミー店が多いとばれてしまっているので、全国規模で求人をかけます。
地元以外の女の子ならなにも知らないので喜んで出稼ぎにきます。
しかし、実際に現地に行ってみて、話を聞いてみれば、ただのデリヘル・ホテヘルだったなんてことも多いことでしょう。
出稼ぎに来た以上、ある程度働かないと往復の交通費がお店から支給されないため無駄に終わってしまうので、渋々求人と違いすぎる内容で出稼ぎをして帰る女の子もいます。

まとめ

ソフトサービスが売り!
バックや、待遇が良すぎる!
求人広告はあるもののまったく宣伝してないなどのお店を見つけたら、オナクラで求人を出しているダミー店だと思ってもらっても大丈夫です。
関東で30分相場は3,000円と覚えておけば、それ以上に高い手取りのオナクラがあったら疑ってかかりましょう!

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

オナクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました