風俗のダミー求人を見破る方法はある?嘘広告に騙されるのはうんざり

風俗の求人広告。
たくさんありますよね。
普通のお仕事に比べて驚くほどの好待遇、高いお給料や手当の記載がたくさん見られます。
残念ながら、風俗の誇大広告はかなり多いと思います。
風俗店側も、まず働いてくれる人を確保しなければ店が成り立たないので、良い人材を店に入れたいのです。

ですが、この広告を全部鵜呑みにしてしまうと、トラブルの元になります。
業界の経験があれば、こんなのない!とすぐに見抜けますが、未経験者には見極めが難しいです。
では、どんな広告が怪しいのでしょうか。

相場を上回る好待遇

お金これは明らかに、誇大広告の可能性が高いです。
「8割以上のバック率!」とか、「業界NO1のバック率!」などと書かれている広告は
疑った方が良いです。
風俗のバック率は相場が決まっていて、その相場はお客さんが払った金額の5割~6割です。
それ以上のバック率を掲げていては、店は運営が厳しくなりますのでそれは、あり得ません。
お店のHPで、その店の料金設定と求人広告に出ている金額を見比べてみると
簡単に見破ることが出来ます。
お客さんが払う金額に対して広告に出ている金額が高すぎる場合は
その求人は疑ってかかったほうが良さそうです。

入店祝い10万円支給」というような記載がある求人もよく見かけます。
面接だけで〇万円、なんてそんなお金はどこから出るの?と思いませんか?
本当にそんな話があるんでしょうか?
風俗は踏み込むまでのハードルが高いので、面接にこぎつけるだけでも
店側からすれば大変なのでしょう。
実際に店に問い合わせをしてみるだけでも、ドキドキですから
面接の日を決めても途中で気が変わる可能性が高く、
実際に面接前に音信不通になってしまうこともよくあるようです。
もし入店が決まったところで、長く働ける人は少ないですし、いつまでいるか分からない人に
最初からぽーんと、何十万も払ってくれるのでしょうか。
たいていのお店は、店側からお祝い金の話なんてしてきません。
何もなかったかのように、その話は黙っていれば流れてしまいます。
自分から言えば、出してくれるかもしれませんが、いろいろ条件をつけられるようです。
人集めのための誇大広告ですね。
言わずに出してくれるなら、かなり優良店です。

たとえば、身バレ防止のために遠方の店に出勤する場合、交通費負担、宿泊代負担などと、好条件が並んでいることがあります。
本当に交通費は全額負担してもらえるのか、宿泊がどんな場所なのか、しっかり確認しないと
実は交通費は半額のみ、とか宿泊場所はホテルを用意してくれるわけではなく
ただの待機所だったり、期待した条件とは違う!ということが起こりえます。
これも誇大広告のひとつです。
余談ですが、そのような特別条件で働いた場合、店はその分取り戻そうとしますので、
店からのプレッシャーが重くのしかかることになります。
おいしい話には裏があるということなのです。

高級店を掲げながら、系列の粗悪店へ

No風俗店でも、同じ経営者が何種類も店を持っていることがよくあります。
ある店舗は、正真正銘の高級店。
別の店舗は激安店、さらにもう1店舗はSM専門店・・など。
高級店の求人を見て、お給料もお客さんの質も良さそうだと思って面接を受けに行ったとします。
いざ担当者に会ってみると、広告に書かれていた条件の高級店ではなく
別のグループ店の名前を出されて、こちらで働かないかと持ち掛けられることがあります。
よくよく聞くと、聞いていた条件よりも給料が低い、粗悪店。
あれ?話が違う・・・となっても、これはまだいいほうです。
存在しない店で求人を掲げて、思っていた内容以上のプレイをさせられるという
詐欺まがいの広告も存在します。

始めて風俗で働く場合、やはり仕事の内容はどんなことをするのか不安に思いますよね。
出来れば、ソフトサービスでいいお給料がもらえるなら、その方がいいと考えます。
そういう書き方をした方が、ハードルが低く感じて応募する人が増えるでしょう。
そこを狙っています。
たとえば「エステ」とか「マッサージ」とか「抜きなし」「オナクラ」という求人広告を見て
それならやれるかもしれない!と思って面接に行ってみたら、実はヘルスだった。
というのはありがちです。

つい最近も、このような広告を見かけました。
誰にでも出来るお仕事です」「癒しのマッサージ」といった内容でしたが、怪しいなと思いました。
早速、店名をググってHPを見てみたところ、出勤表のページがありその構造からすると
明らかにヘルスでした。
(分かる人には分かりますが、分からない人には分かりません)
誇大広告の逆パターンですね、控えめに出しているけれとも実はヘルス。
こういう広告に騙されてはいけません。
ダミー店の架空求人かも、と思ったときはHPをチェックしてみると矛盾が見えてきますので
分かります。
見破ることは可能です。

嘘広告に騙されないために

虫眼鏡残念ながら、風俗の嘘広告や誇大広告は当たり前のように蔓延しています。
そうでもしないと、いい人材を集めることが出来ないので無理もない話です。
でなければ、女の子たちはみんな料金が高い良いお店に偏ってしまい、たくさんある風俗店は働き手が見つからずに困ってしまうでしょう。
普通のお仕事と違って、やはりハードルが高いので、好条件を並べて人を集めざるを得ないところがあります。
自分の身をまもるためには、この嘘をちゃんと見抜く必要があります。
入れ替わりが激しい風俗店に於いて、長く続いている大手の店や老舗といわれる店は
良心的でしっかりしている店が多いです(だからこそ、存続できるということです)
信用出来るお店を選ぶことがまず大事です。

今はネットでいろいろ調べられますので、店の規模を調べて考えると良いでしょう。
怪しいなと感じたら、店の人の言葉に流されずに、しっかり質問し、疑問を解消するようにしましょう。
それでもおかしいと思った場合は、納得いかないのでお断りします という決断も大事です。
好待遇にはかならず条件がつくと考えてください。
しっかりと仕事をした上で、はじめて好待遇を得られるということも事実です。
「保障制度あり」と書いてある場合、仕事をしなくてもお金をもらえる と考えてはいけません。
頑張っている人に対して、お店の集客力不足のお詫びのつもりで出してくれるお金です。

そもそも、仕事をしないことには何も出ないのが当たり前なので、
保証料に関しては考え方次第です。
「優良客多し」この言葉も求人でよく見かけます。
楽に仕事が出来そうなイメージが湧くかもしれません。
ですが、不特定多数の人が利用するわけですから
だれしもが優良とは限りません。
一般の仕事に比べて、高いお給料を得るからにはそれなりの厳しい条件で
仕事をしなければならない場面もありえます。
「入退店自由」も求人でよく見ますが、ある日突然行方をくらませて良い、というわけではありません。
店は女の子の意思を概ね尊重してくれますので、無理は引き止めはあまりないはずです。

でも、最低限のマナーとして一般のお仕事と同じように、辞めたいときは事前に相談したり
休みたい時も事前に相談。
当り前のことは普通のレベルで行った上で、好条件が得られるということになります。
騙されない注意はもちろんのこと、それを見抜ける目を養うこと、
それと必要なのは、働き手の仕事に対する意識の高さが大事です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました