風俗のショートコースでちゃんと接客してるのに時間が余るんだけど…

ロングコースで接客をしていると、思いのほか早くお客さんがイッてしまい時間が余ることもあるかと思います。
でもショートコースで自分ではちゃんと接客しているつもりなのに、時間が余ってしまう人もいるのではないでしょうか。
風俗に来るお客さんの中には「会話とかどうでもいいから早くプレイ始めて」とガッツキ気味で来る人がいます。
そして抜いたら用はないと言わんばかりに、さっさと身支度をして帰ってしまうのです。
女の子はまじめに接客しようと思っているのに、まるで時短をしているかのような印象をお店に持たれてしまいます。

よっぽど相性が良ければ別でしょうがこういうお客さんはまず本指名を返すことはありませんので、例えクレームがなくてもお店側は風俗嬢への評価を落とします。
ごくたまに1~2人くらいの頻度であれば、そういうこともあるか、と考えてもらえますが頻繁だとそのうちフリーのお客さんを回してもらえなくなってしまいます。
まじめに接客するつもりがあるのにお客さんを回してもらえないのは辛いことですよね。
ショートコースでもほぼ毎回時間が余ってしまう人は、少し接客方法を改善してみる必要がありそうです。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ショートコースだからこそペース配分を

時間ロングコースでもショートコースでもやることにほぼ変わりはありません。
少しの雑談をしてからシャワー、プレイ開始、終わってシャワーと身支度が基本的な流れとなります。
雑談に5分、始めのシャワーに10分、終わりのシャワーに10分と計算してもここまでで既に25分は使っているわけです。
例えばデリヘルで60分のショートコースでもプレイに裂ける時間は35分です。
60分と言っても全てを丸々プレイに使えるわけではないので結構慌ただしい時間となります。

まして風俗嬢達はお客様にイッてもらわないといけないので、それはもう全量投球となるわけです。
なので、このプレイ前後の時間を確保することが時間を余らせない作戦の1つと言えます。
ショートコースをお願いするお客は会話もシャワーもなしでさっさと服を脱いでプレイを始めようとしてきますが、時間が毎度余る風俗嬢はまずこのペース配分を乱されないようお客さんを誘導しましょう。
そんな慌てなくても大丈夫だから、〇〇さんと一緒にシャワー浴びたい」などと甘い雰囲気を出しながらシャワーへ誘ってください。
でないと、ただでさえ余る時間がもっと余ってしまいます。
プレイ以外で使う25分を短縮しないだけで時間の約半分は消化することができるのです。

プレイ後のイチャイチャタイムを設けてみましょう

恋愛結構慌ただしく過ぎていくショートコースですが、プレイ前後のシャワーなどもきっちり行っている上で、それでも余るという風俗嬢の方は余程のテクニックをお持ちなのだと思います。
通常お客さんがイクとプレイ自体は終了となりますが、終わったからすぐにシャワー…はちょっと待ってください。
ここで恋人同士でやるようなイチャイチャタイムを作ってみましょう。
2人でベッドに寝転んでまったり会話をするのです。
そんなのシャワー後でも良いじゃないと思われるかもしれませんが、時間が余ってしまう風俗嬢は実はこのプレイ後のコミュニケーションの取り方が下手だったりするのです。

シャワーを浴びると色々現実に引き戻され、お客さんも思考回路が冷静になってきます。
ホステス並みに会話術に優れている人ならこの時間からでも盛り上がるでしょうが、多くの方は手持無沙汰のまま時間が過ぎるのをただ待つような状態になります。
お客さんも、やることやったしここで長引いても仕方ない、と時間に余裕があっても帰ってしまうわけです。
ポイントはシャワーの前にイチャイチャタイムを作ることです。
シャワー浴びたいからと突き放される心配もあるかもしれませんが、プレイ直後の興奮が冷めきらない状況で風俗嬢とのまったりとした触れ合いを嫌うお客さんは少ないです。
もし本当によっぽど急いで抜きたいだけなら、ピンサロにでも行ってくれって話ですね。

わざわざそうではないお店を選んでいるのですから、イッた後のイチャイチャタイムは少なからずお客さんを喜ばせるサービスになります。
ある意味プレイの延長のような形です。
ぴったり添い寝しながら「今日は楽しかったね」やアソコを触りながら「〇〇さんのこれ、好き」などちょっとした恋人気分を味わえるイチャイチャタイムを設けるだけでも時間は程よく過ぎていきます。
お客さんもプレイではない女の子との触れ合いに気分が良いままコースを終了することができるため、次回指名してもらえる可能性も高くなります。

2回戦、いっちゃいましょう!

実はこれ、お客さんから好印象をもらえるんです。
2回戦。
だって時間内で2回もできるなんてすごくお得じゃないですか。
早い手コキで抜いてあげられればラッキーですが、ショートコースでの余り時間ではちょっと難しいところです。
でもキスやリップをもう一度始めて時間終了間際までフェラや素股をしてあげることで、お客さんはより高い満足感を得られます。
2回戦までする気はなくても、舌で優しく労わるように舐めてもらうのが好きだというお客さんもいます。
最終的にイクことが出来なくても良いのです。

時間まで目一杯奉仕しようとしてくれる風俗嬢にお客さんは好感を持ちます。
この子にもう一度サービスしてもらいたいと、リピートに繋がる確率も高くなります。
とはいえ、せっかくお客さんがイッたのに同じことをまたあれこれするなんてはっきり言って「面倒くさい」ですよね。
なので2回戦を自ら行おうとする風俗嬢は少ないです。
だからこそ、他の風俗嬢との差別化を行えるチャンスでもあります。
終わったあとの過ごし方としてはマッサージが多く提案されます。

マッサージでもプレイ後のマッサージはやっている子が多いので、通い慣れてるお客さんだとあまり印象に残してもらえません。
ここでもうひと頑張りして2回戦を始められると「お、この子はちょっと違う」と気に留めてもらいやすくなります。
料金以上のサービスをしてもらって嬉しくないお客さんは少ないですからね。
ダルい・面倒くさい気持ちは分かりますが、時間が余ってお店に低評価をもらうよりはもう少しだけ頑張ってお店からもお客さんからも高評価をもらえるようにしてみませんか?

今よりプラスアルファの接客で充実した時間を

プレイ時間が余ってしまうのは割とよくある話です。
しかしロングコースならよくある話なのですが、ショートコースなのに余るという風俗嬢はやはり少しばかり接客の改善をした方が良いと言えます。
せっかちなお客さんに言われるがまませっかちなプレイをしている人は、少しだけ主導権を自分が握って少し丁寧な接客をしてみましょう。
独りよがりの淡白なプレイをしている人は今一度お客さんの反応を見ながら今より少しネチッこい接客を心がけてみてはどうでしょうか。

そしてそれでもなお時間が余ってしまった場合は、上記したプレイ後の過ごし方を工夫してみてください。
ありふれているマッサージだって、お客さんを放置しているよりは断然印象が良くなります。
時間が余ること自体は悪いことではありません。
けれどここで終わったからとお客さんを蔑ろにするか、時間まで楽しんでもらいたいと頑張るかで今後の風俗嬢としての仕事が変わってきます。
きちんと接客しているという自負がある人こそ、プラスアルファの接客を心がけてみてください。
プレイ後の風俗嬢の態度は、プレイ含めた時間全体の印象にも響いてきます。

せっかくプレイは良くてもそれ以外の態度が悪いと台無しです。
お客さんはお金を払って貴方の時間を買ってくれているのですから、どうせならもっともっと楽しんでもらって、リピート客に繋げちゃいましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました