鬼出勤で体を酷使すると体調崩しませんか?何かいい対策ある?

どんな仕事でも働きすぎると体調を崩しやすくなります。
ましてや、体をはって仕事をしている風俗は鬼出勤をすると一般的な仕事より体調を崩してしまいます。
お金が必要で鬼出勤しているのに体調を崩して休んでしまったら結局稼げなくなります。
どうしたら体調管理が出来るのでしょうか?

とにかく寝るが一番

睡眠 ベッド睡眠不足が続くと免疫力はかなり下がってしまいます。
免疫力が下がっている状態で風俗の仕事をするとお客さんのちょっとした風邪や、本来ならかからないような性病にまで感染しやすくなってしまいます。
疲れたなぁと自然と口から出る状態ではかなり疲れている証拠です。

免疫力が低下してくると、元気な時には免疫に押さえつけられていたウィルスや細菌がここぞとばかりに体内で活発になります。ここでウィルスや細菌が勢いにのって一気に増殖するとつらい症状として現れてきます。
人間は寝ることによって疲れが取れるので、とにかく睡眠時間を確保しましょう。
もし、お金に忙しくて、掛け持ちで風俗で働いているのであれば、出来るだけ集団待機のお店ではなく、個室待機出来るような風俗で働くことにより、ちょっと空いた時間に横になって寝ることも出来ます。
人気嬢であれば横にもなれないでしょうが、仕事が終わった後に夜の町に遊びに行くのではなく、家に帰ってゆっくりと休みましょう。
これだけでも体調はずいぶん変わってきます。

攻めの姿勢で仕事に挑む

実は風俗は受け身より攻めの方が体的には楽です。
お客さんを攻めることで、疲れはしますが、受け身だと乳首が取れそうなくらい、いじられたり、アソコ激しく刺激されたりと、痛いし疲れるしで全く良いことはありません。
それにとてもストレスがたまります。
主導権を握れれば、自分のペースに持っていけるのでずいぶん楽に接客できるようになります。
素人系のお店よりお仕事派のお店の方がやっている内容はハードですが、実際は楽に働くことが出来ます。

アソコ弱い女の子はソープで鬼出勤は避けるべし

世の中には鉄マンと呼ばれるアソコを持っている女の子が存在します。
これに関しては、慣れや訓練で鉄マンになれるわけではないので、もって生まれた物と考えましょう。
鉄マンの女の子は1日10人相手にしてもケロっとしています。
アソコの弱い女の子は2、3人で痛くなってしまいます。
どんなにソープが一番稼げるからと言って、鉄マンでない限り、ソープでの鬼出勤は避けた方が良いです。
特に安さを売りにしているソープの場合、お客さんも元を取ろうと必死にがっついてきます。
鉄マンの女の子でもがっつかれるとヒリヒリするのでアソコが弱い女の子は特に注意が必要です。

メンタルを強化する

とは言っても風俗は他の仕事よりもメンタルをやられてしまう事が多いです。
メンタルがやられてくると、モチベーションも下がってしまい、体がダルくなってだんだんと鬱状態になってきます。
そんな状態で鬼出勤を続けると
メンタルやられる→ストレスになる→自律神経が乱れる→免疫力低下→病気をもらう。となってしまいます。
人間の脳はストレスを感じると免疫力低下ホルモンを出すのでメンタルを強化しストレスをためない事が鬼出勤で体調を崩さないためにも必要となってきます。
メンタル強化はなかなか難しいかも知れませんが、ストレス発散方法はいろいろあります。
ずっと窓もない部屋で悶々としていると本当に病んでくるので、なるべく休みの日は好きなことをして過ごすようにしましょう。
ストレスを発散することが出来ると、気持ちも落ち着き体調も崩しにくくなります。

湯船にゆっくり浸かる

お風呂毎日シャワーやお客さんと何度もお風呂に入っていると肌がガサガサしてきて、湯船に浸かりたくない気持ちもわかりますが、免疫力を上げるためには、体温が低い状態だと免疫力も低下し、逆に体温が上がると免疫力は高まります。(風邪を引いて熱が出ている状態とは違います)
湯船でゆっくりと体を温めてあげることによって、体温を簡単に上げることが出きるので、免疫力アップに繋がりますし、お気に入りの入浴剤を入れてリラックスすることによってストレスも発散できるので、鬼出勤で疲れはてている時こそゆっくりと湯船に浸かるようにしましょう。
また、肌がガサガサするなら気に入った香りのボティクリームで全身を潤してあげれば香りによる効果で気持ちもリラックス出来ます。

しっかりと食べることが大切

裸の商売なので、ボディラインに気を使ってダイエットしている女の子も多いことでしょう。
しかも鬼出勤していると食事を取ることもめんどくさくなるくらいになってきます。
しかし、栄養のある食事をしっかりと取らないと、ただでさえ鬼出勤で具合が悪くなってきているのに、もっと体調を崩す原因となります。
移動時間におにぎりだけ、パンだけなどの食生活をしていると栄養が片寄り、葉酸など必要な栄養素が不足してくると口内炎や食欲不振、下痢など体調不良を起こします。
肌も荒れてくるので、せめてサプリなどで補給して体に栄養を取り込むと体調不良も改善されてきます。

鬼出勤するのであればオーラスは止めたほうが身のため

生理まで止めて鬼出勤をするのであればオーラスで店に居続けるのはかなり疲労困憊してしまいます。
寝る時間も少なければ、食事も満足に取れない状況が続き、ストレス発散できる時間もないので倒れる前に勤務形体を変えましょう。
せっかく仕事に来たのだからとオーラスで働くのであれば、1勤1休制などにとどめておかないと、長くは続けられません。
「後何週間!」と目標が明確であれば気合いで乗り切れますが、ダラダラ鬼出勤、オーラスをしていると体は正直なので悲鳴をあげ体調を崩して辛い思いをします。

最後の砦、滋養強壮剤

滋養強壮剤も長く飲み続けることはオススメしませんが、最後の踏ん張り時「もう、ダメ」ってなったとき飲むと一時的に体調が戻ります。
ボーナス時期など稼ぎ時に鬼出勤する場合は服用すると乗り切れますが、安い滋養強壮剤では効き目は薄いので、なるべく高価なものを服用して乗り切りましょう。
ただ、体もだんだんと滋養強壮剤に慣れてきてしまうので効き目はあくまで一時的と思ってください。

異変を感じたらやっぱり休みを取ることも必要

ベッド鬼出勤は精神的にも体的にもかなりの負担がかかります。
過労で倒れたら出勤したくても出来ない状況になってしまいます。
ましてや、免疫力低下のせいで性病にまでかかってしまったら出勤停止となって、余計な出費までかかってくるので、いろいろ試してみても回復しないようであれば、思いきって休暇を取ることも鬼出勤して稼いでいくためには必要になってきます。
生理をピルで止めてまで働かず、ピルで生理の来る時期をコントロールしても、せめて生理期間中だけでは体を労ってあげてください。
その間はとにかくゆっくりと寝て、仕事から少しでも離れることにより、「生理が終わったらまた頑張ろう!」とモチベーションも上がってきます。

まとめ

風俗嬢は一般的な仕事と違い、体と精神をかなり酷使する仕事です。
そのためかなり体調管理に気を付けないと、具合が悪くなるだけでなく、性病も貰いやすくなってしまいます。
薬を飲んだら良くなる性病だったらまだ良いのですが、クラミジアなどに感染したまま仕事を続けていると、HIVにも感染しやすくなります。
お金が必要なのはわかりますが、働けなくなったら、なんの補償ないのでよく寝て、ゆっくり疲れを癒して、適度に休みを入れながら働いていくことが鬼出勤を長く続けていくための対策です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました