M性感は受け身な男性を責めるお店だけど、M女でも働けますか?

M男が好む風俗といえば性感マッサージ、回春マッサージなど風俗エステです。
ソフトサービスが主になっている風俗ですが、M女でも働ける?という疑問を解決しましょう!

そもそもM性感って?

M アルファベットM性感というお店は、基本的に男性が受け身となってSな女性に卑猥な言葉などで責められるという個性的なスタイルのお店です。
一般的なSMプレイのお店に近いイメージですね。
性感エステともまた違うジャンルです。
とにかく責められるのが好き!たまらない!という男性に喜ばれます。
客にとっては女性がいやらしい言葉などで責めてくれて満足でき、風俗嬢側は自分が優位に立った気持ちでいられるのです。

女性側にもテクニックは必要です。
M性感の風俗嬢はエッチな痴女になる必要があります。
そして責め続けることができないと務まりません。
M男相手に、卑猥な淫語を並べ、言葉責めを行わないといけません。

例を挙げますと、焦らし行為、寸止め行為、亀頭責め、アナル責めなど。
手、足の拘束を行いながらのプレイもあったりします。
M男にはたまらない、前立腺マッサージのサービスもします。
自分はいたってノーマル!」と思っている男性は、案外Mっ気のあるタイプの方が多いようです。
そのためM性感のようなお店に行って新たな自分を発見するというようなことも多々あります。
特に前立腺マッサージで快楽に溺れてしまう…というようなことがほとんどなのです。

M性感の性病のリスクって…?

質問一般的なヘルスなどの風俗店は、男性側が女性を責めるプレイが多いですよね。
胸を揉む、乳首を舐める、クンニ、キス…など。
お互いの性器を触る、舐めるなどを行う行為は性病リスクもぐんと上がります。
しかし、M性感のサービスは、女性は裸にならない、舐めない、舐められたりもありません。
キスもしないです。
「3ナイ」と呼ばれるサービス内容になりますので、経験者でなくても気軽に働ける環境があります。

一番心配な性病に関してですが、プレイ前に必ずシャワーを浴びますし、消毒液などで除菌してから行うようになっていることがほとんどです。
風俗店は、風俗嬢が性病になってしまうとお店の売り上げが減ってしまい、大変なことになるため、しっかりと予防して定期検査も実施しているのですね。
中でもM性感の場合は、女性側が言葉責めをするだけで満たされるというような男性も多いので、そういった意味では性病にかかりにくい仕事でもあります。
デリヘルなどの風俗の方が、不特定多数の男性と裸で接触するということを考えると性病の感染リスクはデリヘルの方が高いでしょう。

SでなくてMでも働けるのか?

いつもは受身でMな女性でも、M性感で働いてみたい!そう思うことは珍しいことではありませんし、M女でもM性感で働く事は可能です。
ただ、一つ問題なのは、もともとはMだとしても、S女・女王様になったような演技をしなければだめだということです。
これは肝に銘じておきましょう。
いつもはMで責められるのが好きだけど、仕事だから仕方なく嫌々やっていると、お客さんに感づかれてしまいます。
そのためM女がM性感で働く場合は、演技力が必要です。
これは仕事だから楽しみながらプレイしよう!くらいの気持ちで行う方が気分的に楽ですよ。

M性感の場合は、他のデリヘルなどの風俗店に比べると、一つ一つのサービスをしっかり行う傾向にあります。
空気を読めるかどうか、ということも重要です。
ペニスを舐めたり、舐められたりしなくても良い仕事なので体的には楽ですが、「お客さんが求めているのはどんなことなのか」「お客さんがされたくないことは?」など、瞬時に察知して、お客さんが喜ぶプレイをしなくてはなりません。

働く際の注意点とは

ここで、M性感で働く際の注意点を紹介しておきます。
まず、なかなか稼ぎづらい面もあるようですので、念頭に入れておきましょう。
ヘルスなどと違って、M性感の場合は、フリーで来店するお客さんが少なく、指名を貰えるまでに時間がかかります。
しかし、指名がつくようになると確実に稼げます。
なにせM性感は一つのコースの時間が長いですので、自ずとお給料がUPしていきます。
それから、あなたのところに来るお客さんすべてがMであるとは限らないということも覚えておきましょう。
S女を責めることに快感を覚えるという男性が来店するなんてことも…。

お店側に騙されるなんてこともあります。
舐めたり舐められたくないからM性感へ行ったのに、即日、アナル舐めやフェラなどハードプレイを要求されるなんてことも。
面接時にきちんと説明を聞き、不安なことがあれば何でも質問しましょう。
それから、風俗店では事前に講習があります。
その際は、女性の講習員、または在籍しているベテランの風俗嬢が講習してくれるお店がほとんどですが、前立腺マッサージなどは男性がお手本になる場合があります。
その点も覚えておきましょうね。

そのほかには、自分で道具を揃える必要があるということです。
お店には必要最低限のものしかない、というようなケースも多くあるようです。
風俗嬢が自分で必要な道具を買い足すこともあります。

最後に、違法なお店ではないかどうかを確かめておく必要があります。
ホテルヘルス型のお店であれば良いです。
NGなのは例えば、きちんとした店舗ではなく、ただ単にマンションの部屋を店舗型風俗として運営している場合。
これは違法となりますので注意が必要です。

M性感のお店はなぜ人気?

Okデリヘルなどの風俗店よりもM性感のようなお店がなぜ人気なのか?気になりますよね。
通常のよくある風俗店では、フェラ、全身リップ、手コキなどの単に射精を促すための行為になります。
そのため、風俗嬢は男性がどうされたら気持ち良いのかというのを知り尽くしている場合が多いですので、舐めて射精させて終わり…ということになりがちです。
M性感は、それだけでは物足りない!という男性のための風俗です。
新たな世界を開くというようなイメージです。

男性の体というのは、乳首舐め、ペニスを触ったりして感じる、耳を舐められて感じるという程度ですよね。
そこから新たな扉を…と思ったときにチャレンジしてみたいのが前立腺やアナル、男の潮吹き、ドライオーガズムです。

このように、通常の風俗ではとにかく射精してすっきりさせることが目的となりますが、M性感に関しては、男性の未知なる性感帯を開発するということが目的です。
そのため、今まで知らなかった性感帯を発見でき、M性感の虜になってしまう方が増えているのです。

男性を責めることに抵抗が無ければ働ける!

M性感では女性側は基本的に触られませんが、男性を責める側の立場になるわけですので、乳首舐め、手コキ、アナルプレイをしないといけません。
フェラは基本的にありません。
しかし、アナル舐めはする場合がほとんどです。
アナルを舐めることに抵抗が無いという女性は難なくプレイを行えるでしょう。
例えば、舐める以外に、指を入れたり、ペニバンを使う、アナルパールなど。
しかし、本番はしませんし、フェラなし、男性に体を触られる心配もありませんので気持ち的に楽ということはいえますね。

いかがでしたか?M性感は、SではなくてMの女性でも働けます。
しかし、演技力が必要になってくるでしょう。
Sな女を楽しく演じてくださいね。
他の風俗と違っているのは、M性感に来る男性は風俗嬢の命令に従うことに快感を覚えます。
M性感に来る男性というのは、比較的大人しい感じの男性が多いです。
女王様に責められ続けたい!という願望を持っています。
そのため、あなたが主導権を握れますし、されたら嫌なことは拒否できるというメリットもあります。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

SM・M性感
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました