抜き無し健全エステで働きたい!お店選びのコツを教えて

表向きの求人と実際働いた待遇が違う・労働環境がよくないなどブラック企業と呼びます。
最近ニュースで報道がよくされています。

ブラック企業は、労働時間が長い・残業は無条件カットによる賃金を払わないなどになります。
だいたい、この手の企業は採用してもすぐに辞めていくので人の出入りは激しい・いつも夜遅くまで仕事をしている・パワハラは日常的に行われる・体育会系で精神論者の集まりでがんばればできないことはないと号令する・家族的な企業風土と偽るなどのことが多くあります。

求人広告を表面的に確認するだけではダメで、きちんとチェックが必要になります。
求人には、未経験でもOKで万全の講習がある・稼げる金額に幅がある提示・頑張ればみんな稼いでいるという抽象的な言い方・たいそうな企業理念…など大手で名のある会社でもブラックと呼ばれている企業はたくさんあります。
しかし、一度仕事につくとそう簡単にやめたりはできません。
だから慎重に検討が必要なのです。
風俗にも3ナイサービスでソフトサービスの健全エステというものがありますが、本当に健全なのでしょうか?開けて見たら性的サービスが満載ということはないのでしょうか?どのように見極めればいいのか見ていきましょう。

風俗のエステはどんなサービスをするのか?

質問仕事内容

風俗のメンズエステなど性感・回春・アロマなどがあります。
エステのイメージとしてはエステティックサロンで痩身マッサージになりますが、風俗のエステはエステ嬢がお客さん(男性)のからだをマッサージすることになります。
風俗のなかでも脱がない・舐めない・触られないの3ナイサービスと言われていて、性的サービスがなくマッサージのみのソフトサービスがメインになります。
性的サービスが全くないものを業界では健全エステと呼ばれます。
また、オプションサービスで手コキがあるものは非健全エステとも呼ばれます。

回春・性感とつくものは、オプションに前立腺マッサージなども用意されています。
ハードになればなるほど稼ぐことができるのですが、なかにはエステというのは名ばかりで開けてみるとヘルスと変われないお店もあります。
オールヌード・水着などになって密着してのサービスになると、何がどう違うのか、メニューとしてハードはしないことになっていますが、お客さんは制御がきくのか心配ですね。
エステには店舗型サービスと派遣型のサービスがあります。

店舗型はマッサージサービスに関するものが一式揃っていて、お客さんはシャワーを浴びてもらって簡易パンツを履いてもらい、マッサージ専用のベッドに横になってもらいます・アロマ・パウダーを使ってお客さんにマッサージしていきます。
まずはうつ伏せになってもらい足裏・脚・背中・仰向けになってもらいお腹・手・腕・頭をマッサージしていき終了になります。
派遣型ではマッサージセットを指定の場所に持っていくことだけが違うだけで、サービス内容は同じになります。
健全エステでは性的サービスはルール上してはいけません。
風営法で登録していないので、もし性的サービスをするとお店に問題が発生します。

健全エステの稼げる金額

お金健全エステのマッサージがメインであれば、サービス時間60分で相場3000円前後になります。

メリット

健全エステでは性的サービスがないので、風俗である性病感染は心配ありません。
また、裸になるのではないので生理期間中でも仕事ができるのです。
マッサージをメインとしている健全エステでは、プロの講習もあるので将来的にエステシャンとしての道に進むステップとして考えることができます。

デメリット

マッサージをメインにする健全ではそれなりの講習期間があり、すぐにお金を稼ぐことはできません。
エロなハードサービスがあるエステに比べ収入は低くなります。
マッサージをメインとするエステには、マッサージ技術・容姿・スタイルの採用基準が厳しいお店が多くあり、だれでも採用されることにはなりません。
面接にいくにあたっては、清潔感がある化粧をばっちりして服装も美人にみえるようにしていきましょう。
ハードサービスは健全マッサージに比べそのような基準はなく、性的サービスができるかどうかになるので、容姿・スタイルについてはそれほど重視されません。

性的サービスありと健全エステサービスの違いは?

健全エステの特徴はどうなのか、性的サービスありのエステと何が違うのかエステ店選びのコツを見ていきましょう。

営業用ホームページのチェック

健全エステの営業用ホームページでは、明確に風俗的サービスについてはないと掲載されています。
そう記載されていなくても、性的サービスについてのメニュー記載がありません。
営業用ホームページのサービス内容をチェックする。
曖昧に記載しているところは確認が必要になります。
サービス料金が60分6000円を超える場合は微妙になります。
60分10000円以上だったらハードサービスがあるエステ・60分12000円を超えるときはヘルスぐらいのサービスかもしれません。

求人ホームページのチェック

健全エステの求人ホームページに、サービス内容が営業用ホームページと同じか、曖昧な表現になっていないかチェックが必要になります。
給与が1日5.6時間働いて12000円ぐらいが相場で、月間20万から30万未満ぐらいになります。
1日30000円以上で月間75万は稼げると記載してれば、まず間違いなくヘルスと考えていいでしょう。
だいたい、営業用ホームページのお客さんサービス料金の50%が取り分と考えてください。

健全エステ嬢のネットサイトの口コミ

  • 吹き出し都内の完全な健全エステは日給20000円前後
  • 1日7時間週5で10万だから月で40万
  • 健全エステは勤務時間がどうしても長くなるから肉体的に自信がある女性でないと務まらない。
  • 1日9時間週5日で50万前後。キャバより断然楽・気を遣うことないし淡々とマッサージするのみ
  • キャバはノルマが大変だけど、エステはない
  • 性的サービスがないし楽だと思ったけど、地獄のようにからだが疲れる。ずっと続けたらからだ壊すわ。
  • 長く務めるには無理がある1日5人マッサージしていたら死ぬ
  • 稼ぎが良すぎると、やばいこともしないといけない。本番あり
  • 衣装は確認しておかないと、いきなり露出度の高い服にならないといけないときがある。
  • オールヌードオプションはやばい
  • 健全エステでも、風俗と勘違いしてくるお客は多い
  • ホームページが曖昧に記載していてるお店にはいきなのいってはいけない。いったら最後無理やり仕事になって、エステではなくヘルス
  • ネット上のお店の口コミ情報を事前に確認したら、以外とお客さんにしているサービス内容がわかる。
  • 健全エステよりオプションに手コキがある方が肉体的には楽で稼げる。

健全エステは勤務時間が長く、肉体的につらいようです。

まとめ

性的サービスが全くないものを業界では健全エステと呼ばれたりします。
また、オプションサービスで手コキがあるものは非健全エステとも呼ばれます。
ハードになればなるほど稼ぐことができるのですが、なかにはエステというのは名ばかりで開けてみるとヘルスと変われないお店もあります。
健全エステのマッサージがメインであれば、サービス時間60分で相場3000円前後になります。
健全エステサービスの見極め方は、営業用ホームページのチェック・求人ホームページのチェックの2つを確認
健全エステは勤務時間が長く、肉体的につらい。
ご参考にしてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

エステ・回春マッサージ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました