風俗という辛い仕事をしてても病まないためにはどうすればいいですか?

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

病んでいる人が意外と多い風俗業界

ソープ、ヘルス、キャバクラなど、風俗の中でもソフトなものからハードなものまで色々ありますが、どのお店にも病んでいるキャストはいるのではないでしょうか?
一般のOLさんから見ると、ものすごく稼げるのにどうして病むの?と思うかもしれませんが、風俗業界の仕事内容は本当に負担が大きく、心身共に疲れやストレスが溜まりやすいものが多いのです。
では、どういった内容で病むことが多いのでしょうか?
まずはソープ嬢、ヘルス、ピンサロ、キャバクラ問わず、お客さんからの過剰なサービスの要求がストレスになってしまいます。
メンヘラになりながら出勤しているキャストもよく見かけますね。
本来ならばNG行為の要求をしつこくしてくる、店外での食事やデートなど、プライベートな時間を一緒に過ごしたいと言われるなどが代表的な理由二つになります。

また、マナーの悪いお客さんに対して笑顔で対応しなければいけないこともストレスになります。
一般社会でもマナーの悪いお客さんはどこにでもいますが、風俗業界のお客さんの場合、お金を払っている、相手が女であるという意識からか、非常にタチの悪いお客さんが少なくないのも事実です。
そういったお客さんの相手をずっとさせられる場合は精神的にも病んでしまいますよね。
そして、相談相手がいないというのも大きな要素です。
ソープで働いていることを友人や知人に隠している、ピンサロで働いていることを誰にも話していない、などの場合は、悩み事や困り事があっても誰にも話すことができず、一人で我慢し続けてしまうのでよりメンヘラになりやすい傾向にあると言えます。

その他にも、薄暗い個室で窓がなく閉塞感から病んでしまったり、一緒に働くボーイやキャストと関係が上手くいかずに病んでしまったり…風俗業界には精神面を病んでんしまうようなできごとがそこらじゅうにあるのです。

病まないための対処法

チェックリストではこのような環境の中で病まないためにはどうすれば良いのでしょうか?
一番はマイペースに仕事をすることです。
それができていたら苦労しない」と言われてしまいそうですが、難しいようで簡単にできることが「マイペース」なのです。
全てを理想通りに進めることは難しいですが、目標金額を決めて稼ぐ、仕事にのめり込みすぎず、休暇をとってリフレッシュするなど、身近でできることはたくさんあるのです。
漠然と稼げないと悩み、ストレスに感じているのであれば、目標金額を決めましょう。

その目標金額に向かって頑張ろうと思えば、漠然とした不安やストレスは軽減できるはずです。
そして、目標を達成するために休暇はしっかりとり、気持ちをリフレッシュすることも大切です。
日光を浴びることは自律神経を整えることにも役立ち、精神的に安定できるようになります。
夜型の生活サイクルになると自律神経が乱れてしまうので、たまには朝日を浴びたり、昼間外にでるだけで気分転換になりますし、体にとっても良いことです。
マイペースに働き続けることでもう一つ大切なのは「SNSや掲示板を見ない」ということです。
風俗業界では独自の掲示板が立ち上げられており、匿名であることから誹謗中傷や心無いことを平気で書くキャストやお客さんがいます。

あえてそのサイトを見に行って嫌な思いをする必要はないのです。
もしもそこで自分の悪口が書かれていたら、「誰が書いたんだろう」と疑心暗鬼になり、キャスト、お客さん、ボーイなどすべての人が的に見えてしまい、よりストレスになってしまいかねません。
また、自分のことが書かれていなくても、いつ書かれるかわからないと、何度もそのサイトを訪れていては、気もやすまりませんし、他のキャストが誹謗中傷を受けていることを目にし、自分もいつかやられるかも、という不安に襲われることになります。
そうならないためには最初から見なければいいのです。
自分の評価が気になるのは当然のことかもしれませんが、誹謗中傷、ウソ、いたずらなど真実でないことがたくさん書かれているサイトを見て、あえて病む必要はないのです。
これから風俗業界で働こうと考えている方はそこで情報収集しようとするのではなく、働く前から見ることはやめましょう。

お金そして、もう一つはお金の管理をしっかりとすることです。
一般的なOLに比べて手にするお金が多い風俗業ですが、手元にあるとすぐ使ってしまう、というサイクルを繰り返しているといつまでもお金も貯まらず、ハードな仕事をしても常にお金がない、というストレスに陥ります。
ホスト通いをするのはもちろんのこと、羽振りよくお金を使ってしまうと手元に残らないのは当たり前のことです。
また、ストレスから買い物で浪費しすぎることも悪循環になってしまいます。
辛い仕事を頑張ってるのに稼げないというのは病む大きな原因になってしまいます。
病んでしまう前に、日頃の自分のお金の使い方を一度見直してみましょう。

そして、最後に、風俗業界、一般の業界問わず、働く環境はとても大切です。
もしもキャストとうまくいかない、客層が合わない、出勤している割に稼げていないのであれば、別のお店を探すことも視野に入れてみてください。
固定の場所に居続ける必要はないのです。
お店を選ぶ上でも、収入を重視するのか、雰囲気を重視するのか、客層を重視するのかによって入店したいお店は変わってきます。
なぜ風俗業で働きたいのか、自分の目的によってお店を選ぶ必要がありますね。
そして、風俗業は景気に左右される業界ではあっても、お店は無数にあります。

一つの場所に固執して病んでしまうくらいなら思い切って環境を変えることも時には大切です。
お店に愛着があったり、新しい環境にいくのが怖い場合は今いる環境で変えられることはないか、自分で考えてみることも重要ですね。
ただ、自分のお店ではない以上、自分の力でまわりの環境を変えることは容易いことではないので、そこは覚悟が必要だと思います。

病まないためのポイント

風俗業で病んでしまう理由や対策など記述してきましたが、ポイントを整理したいと思います。
マイペースに働くこと。
目標金額を決める、外にでてリフレッシュする、SNSや掲示板でネガティブな情報収集を行わないことが重要になります。
決して難しいことではないですし、自分の意識一つで変えられることなのですぐに実践できるのではないでしょうか。
そして、お金の管理をしっかりすること。

化粧品もらったお金をすぐに使う、ホストに入れ込む、服や化粧品などで無駄な浪費をするとどれだけ仕事を頑張ってもお金が貯まることはありません。
辛い仕事を頑張って稼いでいるからこそ、そこで得た収入は大切に使いましょう。
そうすればおのずとお金は貯まっていくはずです。
そして最後に、働く環境を見極めること。
収入が見合わない、お店の雰囲気が悪い、客層が悪いなどの理由でストレスを抱えている場合は一つのお店に固執せずに他のお店にも視野を広げましょう。

自分が働く上で一番何を重視するのかをしっかりと考え、その希望に見合ったお店で働くことが一番健康的ではないでしょうか。
一般的な仕事より収入が高い分、非常にハードな風俗業です。
自分にとって何が「辛い」ことなのかを考え、そうではない環境で働けるように意識したり、普段の自分の生活週間を見直すことで病まずに働ける条件や環境は見えてくるのではないでしょうか。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました