風俗業界では給料いくらからが「稼いでいる」と言えますか?

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗業界の給与体系ってどうなってるの?

世間一般のOLとは比にならないほど稼いでいるイメージが強い風俗業界ですが、
実際はどのような給与体系でどのようなシステムなのでしょうか?
世間一般の会社員であれば、完全固定給、一部歩合、完全歩合や賞与支給の有無など、イメージがつきやすい方も多いと思います。
では、風俗業界の中でもキャバクラからソープまで複数の職種の給与体系をご存知でしょうか?
まずはガールズバーやキャバクラです。
もちろんお店によって異なりますが、固定の時給+バックになります。
バックは指名料、ドリンクバック、同伴料など多岐に渡るので、頑張り次第ではかなり稼げます。
しかし、一週間で何日出勤できるかや、経験の有無によっても時給のベースが大きく変わります。

また、都会で働くのか中心部から離れたところで働くのかによって、時給の開きはかなり大きくなってしまいます。
東京都内の一等地で働けば時給10,000円を超えることもざらにあるようですね。
同じくライトな風俗でスナックなどの場合は指名制ではないことが多いので、時給のベースも低く、バックがないお店も多いようです。
次にヘルスですが、ヘルスの場合は固定給ではなく、お客さんからもらった金額の5割程度が自分にバックされることが多いようです。
ベースの時給はキャバクラのように安定はしていないものの、こなした人数分だけ売上としてバックされますし、売れっ子になればバックの率を上げてもらえたりと、頑張りが給与に直結する職種とも言えます。
ただし、デリヘル、ハコヘル、ホテヘルなどヘルスの中でも種類があるので移動時間があり、お客さんをさばけないケースもあるので、店舗があるヘルスの方が自分にあっているのか、自宅の近所でお仕事したいのかによっても選ぶお店は変わってきそうです。

お風呂 石鹸そして、もっとも稼いでいると言われるソープですが、どのような給与体系なのでしょうか?
ソープランドの求人はよく「日給○○円以上保証」など、初めは日給を保証してくれることをうたうお店が複数存在します。
お客さんが来なければ待機で終わってしまうため、最初はこのような保証をしていますが、保証期間中にお客さんを掴めなければ保証が終わったあとは悲惨な給与になってしまいます。
余程新規のお客さんが入ってくるお店でなければ、ほぼ待機で終わるでしょう。
日本では唯一本番行為が許されている職業でもあるため、仕事内容は非常にハードです。
また、ソープの中でも「格安店」「大衆店」「高級店」など3つほどに分類されていますので、一概にソープといってもどのランクのお店に入店するかによって給与も大きく変わってくるでしょう。
一般的に「格安店」は客単価が30,000円以内、「大衆店」は30,000~50,000円程度、「高級店」は50,000~100,000円程度、さらにその上をいく「超高級店」は客単価が100,000円以上にもなります。

キャストの容姿やテクニック、などでお店のランクが変わってくるので、高級店や超高級店は接客内容も含め、相当なレベルの女性でないと働けないことは間違いないでしょう。
いずれにしても、完全歩合で売上の5割程度がバックされることを考えると相当な体力を使って一日数人を相手にしなければいけないということになります。

それぞれの職種の給料はいくらなの?

お風呂 石鹸こちらも一概には言えませんが、副業でやっている人は間違いなく、風俗嬢を本業にしている人に収入で勝つことはできないでしょう。
キャバクラで時給4,000円の人が週5出勤して6時間働いた場合は、480,000円の収入になります。
ここから厚生費や税金、送り代などが引かれたとしても、週5で出勤しているキャストはお客さんも多く売れっ子である場合が多いため、同伴やドリンク、指名などのバックが入ってくることになります。
一等地で時給10,000円の人が上記と同条件の場合、月間で1,200,000円の収入になります。

そこから経費が引かれたとしてもバックを考えれば手取りで1,000,000円は超えるでしょう。
本業にしているか、副業にしているかでも大きく変わりますが、500,000円以上の収入があれば稼いでいる、1,000,000円以上の収入があれば、かなり稼いでいると言えそうです。
次にヘルスですが、基本的には自由出勤となりますが、売上の半分がバックされることが多いので、客単価によっても大きく変わります。
ヘルスなど性的なサービスを含む場合は、オプションなども複数あるため、自分がどこまで対応できるのかによっても稼げる金額はかわりますね。
本業にしている方で平均的には月600,000円程度、稼ぐ方で1,000,000円以上は稼ぐようです。
しかし、自分の体を商品にするため、一見もらっているように見えても、自分のしていることに見合ったお金がもらえているかは別問題になりそうです。

最後にソープランドですが、こちらは客単価が大きく変わります。
格安の客単価が20,000円程度のお店の場合、キャストの売上は10,000円となります。
一日に3~5人を相手にした場合、月収は600,000~1,000,000円程度になります。
客単価が50,000円程度の場合は1,500,000~2,500,000円程度、客単価が高級な100,000円クラスになると3,000,000~5,000,000円程の月収になります。
ソープでお客さんをつかめれば高級店では5,000,000円以上も稼げる計算になります。
世間一般の普通のサラリーマンの年収とほぼ変わらない額を1ヶ月で稼いでしまうんですね。

どの職業であっても、リピートして指名し続けてくれるお客さんが複数いないとここまで稼ぐのは難しいのではないでしょうか。
そしてソフトサービスになればなるほど、月に稼げる金額は小さくなっていきますが、売上に比例して、心身に与える影響は大きいので余程タフでないと続けることはこんなんだと思います。

風俗業界の職種ごとの「稼いでいる」ラインは?

お金もちろん、立地や相場などによって給与格差はありますが、キャバクラだと800,000円以上、ヘルスで150,000円以上、ソープで3,000,000円以上であれば稼いでいると言えるのではないでしょうか?
もちろん、ハードな仕事なのでコンスタントに出勤し、コンスタントにリピート客をつかまえて、出勤の度に複数の指名客を呼び続けるというのは並大抵のことではありません。
稼いでる人には稼いでいる理由があるのです。
もちろん、もって生まれた容姿や才能など実力ではどうにもならないこともたくさんある業界ですが、売れている人は売れている人でお客さんのために誠意を尽くしたり、やりたくなくても要求に応えたりと、やるべきことをやって、人並み以上の努力をしているのです。

世間一般のOLにとっては、自分の年収以上の額を稼いでいるということに驚きや嫉妬を持つ人も少なくないと思いますが、5,000,000円以上の額を稼ぐことができるかと考えると未知の世界ですよね。
ただ、実際に稼いでいる人はいるので風俗を本業にして努力すれば世間一般の平均月収よりは稼ぐことはできると思います。
体も心も酷使する業界なので、お金を取るのか健全な生活を取るのかよく考えて仕事を決めたいですね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました