風俗やってると必ず遭遇するウザい客はどういう心理なんでしょうか?

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗店に現れるウザい客の特徴とは?

風俗経験者であれば誰でも、といって言いほどウザい客に遭遇する確率は高いのではないでしょうか?
では、そういった客の特徴とはなんでしょうか?
まず代表的なのは店外に誘ってくる客です。
キャストは仕事としてその店に出勤しているので、お店に来てくれないとまったく意味がないのですが、お客さんはどうしても店外で個人的に会いたがる人がいます。
もちろん割り切って楽しみに来る上客もいますが、「風俗嬢を落とした」という優越感に浸りたいというお客さんも少なからず存在します。
あしらうと逆上したり、お店に来なくなったりと非常に厄介なタイプですよね。
仕事だから良い対応をしている、ということを理解せずに勘違いしていたり、お店に個人的な出会いを探しに来ているお客さんはこういった傾向が強いです。

ソープでもキャバでも存在する非常にウザい客の代表と言えますね。
そして、変な性癖を強要してくるお客さんもウザい客の一人です。
家では奥さんに拒否されるため、外で発散するしかないケースです。
お金を払って割り切っているということもあり、外ではより開放的になってしまうため、無茶な要求や屈辱的な要求をしてくるのが特徴です。
ではどのような要求をしてくるのでしょうか?
次に要求された驚くような内容を紹介していきます。

受け入れがたいウザいお客の行動

風俗やってると必ず遭遇するウザい客はどういう心理なんでしょうか?キャバでは店外で会うことを要求してきたり、おさわりをしてくるお客さんが最もウザい部類に入ると思います。
しかし、ソープではさらにハードルの高い要求をしてくるウザい客が存在します。
その一例を紹介したいと思います。
アナルに指を入れたり、アナルに挿入することを強要してくるお客さん、非常に受け入れにくいですよね。
抵抗がない女の子ももちろんいるとは思いますが、仕事とは言え、そこまで強要されるのはいかがなものでしょうか。

断ることができずに受け入れるしかないケースも非常に多いのです。
アナル以外にも、ふんどしで逆立ちさせる、首を絞める、顔を舐めるなど、彼氏にやられてもイヤだと思うような行為をお客さんにヤられるのはとても苦痛ですね。
そして性癖と同じくらいウザイのがプライベートの質問をやたらしてくることです。
本名は?どうして風俗で働いてるの?休みの日は何をしているの?彼氏はいるの?家賃はいくら?などプライベートでも込み入った質問をズケズケとしてくる客もよくいるのではないでしょうか?
もちろんそういった事を聞かれても平気な方もいますが、一切答える必要のない話題ばかりで、聞かれるだけでもストレスになりますね。

そのお客さんも見ず知らずの人に聞かれたら、答えないか、失礼だと怒る人もいるでしょう。
それなのに風俗嬢に対してはデリカシーのないことをしてくるのはとても不思議なことですよね。
変なプレイをしたいのであれば自分の趣味趣向にあった専門店に行って欲しいものです。

ウザい客の心理とは?

質問ではなぜ、必ずと言っていいほどウザい客は存在するのでしょうか?
どういう心理で風俗にきて、ウザい発言や行動をするのでしょうか?
総合的には社会で自分が満足する扱いを受けていない人が多いのではないでしょうか?
例えば自宅で奥さんとセックスレス、もしくは奥さんがノーマルな人で変なプレイを嫌がるなどの理由で、外で発散するしかない人もいると思います。
もしくは彼女やセフレがいなく、そもそもセックスをする機会がないため、AVでのイメージをそのまま風俗で実践しようとしているのではないでしょうか。
どちらにしても風俗嬢にとっては迷惑な話です。
また、「お金を払っているんだ」「俺はお客様だ」と自分を高く見すぎていたり、風俗嬢を見下しているお客さんもたくさんいます。

昔ながらの人は亭主関白で女性を卑下したり、男尊女卑の感覚が当たり前になっている人もいるので、お金を払っている相手が女性となると、より横柄な態度を取ったり、罵倒したりする人もいます。
風俗嬢=社会的に低い立場」と考える男性が多いのも事実ですね。
自宅での奥さんとの関係だけでなく、職場のストレスなどを風俗嬢に八つ当たりしてくるお客さんもいます。
職場の人間関係がうまくいっていなかったり、自分の居場所がなかったりすることで、風俗嬢を自分より価値の低い人間として扱うことで自分の存在価値を見出す人もいます。
また、プライベートな話題をしつこく聞いてきたり、逆に暗すぎて話題が続かないなどの客もウザい部類に入りますが、この二つの共通点はコミュニケーションが苦手、ということではないでしょうか。
話題がないから、風俗嬢のことを聞くしかない、答えるまでしつこく聞いてくる、答えないとキレ始める、などは全て、何を話していいかわからない、一生懸命話題を振ったのに答えてもらえなかった、など自分のコミュニケーションスキルのなさを人のせいにしているというタチの悪いタイプです。

さらには、男性の体の問題もあるので一概には言い切れませんが遅漏や中折れも風俗嬢にとってはウザい客の部類に入ってしまいます。
元々そういうタイプの人もいれば、風俗で緊張してしまって本番でうまく勃起しなくなる人もいますが、そうなればなるほどサービスする時間は長くなりますし、風俗嬢の体の負担は増えてしまいますね。
中には自分の勃ちの悪さを風俗嬢のテクのせいにするお客もいますが、さすがにそこまで責任はとれませんよね。
最後にウザイのは店外会うことを強要してきたり、店外で会うまでしつこく連絡してくる客です。
こういった客は擬似恋愛が本気になってしまったり、「風俗嬢を落とす」ということにステータスを感じる人が多いです。
しかし、風俗嬢からすると、客と外で会う時間があるのであれば出勤して稼ぐほうがましですよね。

また、店外で会うとお店に来てくれなくなることも非常に多いので、断りつつお店にきてもらうというのは、風俗に限らずキャバクラでもかなり難しい駆け引きになるのではないでしょうか。
毎日のように誘いが来たり、誘いを断ると逆上する人もいますし、擬似恋愛を通り越して日常生活で何をしているのか、だけでなく自分の日常生活を日記のように書いてLINEやメールをしてくるお客さんもいます。
こういった場合は返信にも困ってしまいますよね。
なぜなら客の日常になんて興味は持てないですから。

ウザい客の対処法は?

拒否 マークではこれだけのウザい客に対してどうやって対処すれば良いのでしょうか?
一番はいちいちイライラしない、真に受けないということです。
実践するのは難しいですが、全てを真面目に受け止めて感情を持ってしまうと自分自身を保てなくなってしまいます。
お客さんのタイプを知ることでうまくあしらう術を身につけましょう。
ナルシスト系であれば持ち上げて褒めてあげることでその客の心は満たされます。
説教してくる人にはなぜ、風俗で働くことになったのかなど、感動的な話を用意して、苦労しているけれど頑張っている、ということをアピールするのも良いでしょう。
そこで「応援する」と言ってもらえれば次の指名にもつながる可能性が高まります。

そして、女性経験が少ない男性は威張ったり、去勢をはったり、強がるケースは非常に多いです。
その場合は優しく接してリードしてあげましょう。
ソープからキャバクラまでうざい客は必ず存在するものなので、客の特性を見つけて、次の指名に繋がるように持っていきたいものですね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました