お客さんから店外デートを誘われたときの断り方を教えます

風俗では店外デートの誘いは多いもの。
断る時には笑ってごまかす方法やビジネスシーンで使われている断り方のメソッドが役立ちます。
下手に断ると相手がストーカーになる危険性もありますので、断る時には細心の注意を払って行きましょう。

風俗はお客さんから店外デートを誘われる機会もあり

恋愛風俗店で働いているとよく出てくる事案が、お客さんから店外デートを誘われるということです。

相手は好意を持って誘ってくれているので、中々それを断りづらい事もあるのではないでしょうか?風俗関係のお店で働く方なら誰しもが経験をする”あるある”で、対応方法も難しいので厄介な問題となってきます。
その対応方法を間違えてしまうと、お客さんが離れてしまったり、後々事件になるというケースもあるので、誘われた時にはやんわりと断る方法を知っておくと安心です。

よくある店外デートのお誘い文句として次のようなものがあります。
援助してあげるから、お店が終わった後に一緒に飲まない?
風俗で働く女性の中にはお金が欲しくて働く方も多いですが、それに漬け込んでこのような甘い文句で誘って来るのです。
お金に困っている場合は、店外デートをするだけで援助してもらえる見込みが出てきますし、お店を通さないで直接お金をもらえるのでかなり魅力に感じる方も居るでしょう。
そしてOKを出すと……。
また、ただ単純に好意からそのように誘ってくる事もあり、その場合はかなりウザったく感じてしまう女性も多いです。

まずは笑って断ってみる

と、そんな店外デートのお誘いの断り方についてですが、風俗で働く女性がよく使っている方法として”笑ってごまかす方法”があります。
お客さんも店外デートは基本的にNGだということを知っていますので、笑ってごまかせば大抵は、相手の冗談ということにしてスルーすることが可能です。
神妙な顔をしてハッキリと「ごめんなさい」と言う方法もありますが、その方法は相手も断られたという気持ちが強くなり、人によっては次回の指名をしにくくなったりしますし、断り方によっては逆恨みされてストーカー行為に走る事もあるので危険な場合もあります。
しかし、笑ってごまかす方法なら、相手は笑顔をみてはぐらかされていると分かり、そこまで嫌な気持ちになったりしないものです。
あまりに店外デートの誘いがしつこい場合、ストレートに言う方法が有効なこともありますが、大抵はこの方法で断れますので、まずは試してみましょう。

笑顔で拒否の気持ちを伝えた後なら、「ごめんなさい」も言いやすくなります。

ビジネスシーンでの断り方を応用する

Noそして、笑顔で断る方法の他に、ビジネスシーンでよく使われる断り方で断ると後腐れ無く断れたりします。
ビジネスシーンでの断り方は、謝罪→理由説明→代替え案の提案が基本とされています。
最初に謝罪から始まるのですが、相手の気持ちを汲んで本当に断ることを申し訳無さそうに伝えるとよいでしょう。
次に断る理由をちゃんと説明します。
断られた相手が真っ先に思うのは、「なぜ?」という疑問です。
その「なぜ?」という気持ちにハッキリと答えて、納得してもらうために理由説明は欠かせません。
もし働いている風俗店で店外デートや個人契約はNGという規約があったら、その旨を説明すると良いです。
ダメなものはダメと理由も無く断ってしまうと、相手も納得が行かずまた同じ店外デートの誘いをしてくる場合もあるので、断った後の理由説明は忘れないようにしましょう。

最後に代替え案の提案ですが、可能なら店外デート出来ない代わりに何か代替え案を提案や提示してあげると良いです。
「店外デートはダメだから代わりに?」と善処する姿勢を見せれば、断った方の印象も悪くなりません。
そして、相手も断られたけど、代わりにこんなことをしてもらえたと喜んでくれて、店外デートを諦めてくれる事もあります。
良い断り方か分からない方は、この、謝罪→理由説明→代替え案という断り方のメソッドも活用してみて下さい。

彼氏がいる方は、彼氏がいると伝える

その他に、店外デートの断り方として有効なのが、彼氏がいると伝える事です。
実際に彼氏がいる女性のかたは、そのことを相手に使えて断る理由にすると良いです。
彼氏がいると伝えれば相手も納得しやすく、その後に再度店外デートの誘いをしなくなることもあります。
男性からすると、既に彼氏がいる女性に手を出すのはかなりリスキーな行為ですので、そのリスクを犯してまで店外デートをする人は少ないです。
いざこざに巻き込まれたくないのは、店外デートの誘いを受ける側だけではなく、誘う側も同じですので店外デートを相手がしたくなくなる、断る理由として使えます。

やっては行けない断り方

No逆にやっては行けない断り方もあります。
時間が無い」や「忙しいから」と適当な理由で断る方法です。
忙しいからと断る場合、「なら忙しくない時に店外デートしよう」と話を持ちかけられることもあります。
適当な理由だと、それが裏目に出ることもありますので気を付けましょう。
特に気を付けたいのは嘘を付いて断る事です。
明日何処どこへ行くと言えば、それなら仕方ないと相手が諦めてくれやすいですが、安易にその方法で断ってばかりいると、嘘がバレた時に最悪の事態になってしまいかねません。
例えば、何度もデートを誘うようなストーカー気質なお客さん、NG客のお客さんに対して、明日は友人と旅行へ行くと断ったのに、当日に彼氏とデートしている所を目撃されてしまったら危険です。
最悪の場合、嘘をつかれた事に腹を立てたお客さんが本物のストーカーになってしまうケースもあります。
断るにしても嘘は、後々問題になることも多いのでなるべくつかないようにして断ることが大切です。
また、どうしても嘘を付くなら具体的な嘘ではなく、「明日は用事があるから」という曖昧な言い方にするなど、工夫をしていく必要があります。

それでも誘ってくるしつこいお客さんは

お客さんと親しくなってくればなるほど、店外デートの誘いの一つや二つは出てきますが、断っても断っても一向に誘いをやめずしつこい場合もあります。
そして、そのような時はお店に伝えて出入り禁止やNGにしてもらう手も使えます。
お店側に相談すればある程度対処してくれますので、押しに弱い方はまずは誰かにお店に相談してみると良いです。

まとめ

店外デートの誘いは必ずと言っていいほど出てきますので、断り上手を目指しましょう。
うまく断れるようになれば、それがまた売上や指名アップに繋がる事もあります。
重要なのは、相手に不快な思いをさせないで断ることです。
変なお客さんも中にはいるので、相手を怒らせるような断る方、言い方をしないように気を付けましょう。
そのために、断るときは謝意を使えるクッション言葉を最初に入れるようにすると良いです。
また、ビジネスで使われる断り方を応用できる部分も多いので、風俗店でこれから働きたいと考えている方や、誘いが多くて困っている方はそちらも活用して行けます。
断り方に気を付けないとトラブルの基になりますし、最終的に断れなくなってしまい店外デートをしてしまう可能性も出てきます。
店外デートはお店側にバレやすいですし、そこから更にトラブルに発展したり、事件に巻き込まれてしまうケースも多いです。
自身の身を守るためにも十分注意をして下さい。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました