AVと風俗のスカウトマンにAV女優の勧誘を受けたら覚えてく事

風俗で勤務し始めるときに、繁華街でスカウトマンに話しかけられたという方は多いと思います。
同じように、風俗のスカウトマンからはAV女優への勧誘を受けることがあります。
この記事では、AV女優への勧誘を受けた時の注意点などをご説明しますので、AV女優というお仕事に興味があるという方はぜひ参考にして下さい。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

スカウトマンからAV女優への勧誘を受けたら

風俗業界とAV業界は非常に近い世界です。
元々風俗店で働いていて、その中から見出されてAV女優としてデビューする人もいれば、AV女優として活動した後に「AV女優専門」などの風俗店に勤務する女性も沢山います。
AV女優から風俗嬢になった場合、当然その人とのプレイしたいと考える男性は多いので超人気嬢になりますし、お店も高級店な場合が多いです。

最近では多くの女性にとって風俗業界が身近なものになっただけではなく、AV業界も身近になっています。
近年では1年間に3,000人の女性がAVデビューをすると言われています。
また、テレビなどでセクシー女優として堂々と活躍しているAV女優も沢山います。
人気Av女優になれば風俗嬢よりもはるかにお金を稼ぐことが出来ますし、華やかな芸能界とも接点がもてるので、AV女優に興味があるという女性も結構います。

握手AV女優としてデビューする方法で最も多いのがスカウトマンによる勧誘と言われています。
実際繁華街を歩いていて、「夜のお仕事興味ない?」「もっと稼げる仕事したくない?」などと風俗店にスカウトされたことがあるという女性は多いと思いますが、そういった風俗店のスカウトマンはAV女優のスカウトマンも兼ねていることが多いのです。

スカウトマンは風俗店であっても、AV女優であっても自分がスカウトした女の子がお金を稼げばその分バックがあるので様々な方法で女性を夜の世界で働かせようとします。
もちろん、がっつり稼ぎたいという女性にとって有能なスカウトマンに勧誘されることはお互いにメリットがあるので問題はありません。
しかし、やはり普通の職業ではないのでトラブルも沢山発生します。
スカウトマンはそのようなデメリットについてはあまり説明してくれません。
特にAV女優は、風俗嬢よりも遥かに危険が多く、注意しなくてはいけないことが多いので注意しましょう。

AV女優になるリスクについて

まずはAV女優になろうとしたときのリスクをご説明します。

身バレを100%防ぐことは出来ない

スカウトマンは「絶対にバレないから」などと言いますが、AV女優になれば風俗嬢よりもはるかに身バレのリスクは高まります。
昼職をしていてAVに出たことがバレたら周囲からそういう目でみられるようになり、仕事を続けること難しくなります。
また、家族にバレたら勘当される可能性もあります。
AV女優であることがバレれば、家族、仕事、友人関係、彼氏など周囲の人間関係は全て壊れるリスクがあります。

AVに出たという経歴を完全に消し去ることは出来ない

ビデオAVはDVDとして残るだけではなく、最近ではインターネット配信や動画サイトなどでいつまでも残ります。
将来的に結婚したり、子供が出来た時にAV女優であった過去を完全に消し去りたいと思って、現実的には不可能です。
最近では、有名声優が過去にAVに出演していたことがバレてネットで大炎上するというような事件もありました。
一般人であれば、後からAV女優であったことが掘り返されるリスクは大きくありませんが、それでも0%ではありません。

詐欺の可能性がある

AV女優へのスカウトと言って女性を騙すというトラブルはよくあります。
例えばAV女優として試験撮影だと称してお仕事でも何でもないただのセックスを撮影されて、あとからそれを公開されたくなければお金を出せと恐喝されることがあります。
また、AV女優として有名になり芸能人とも会えるようになるから保証金を払えなどと言われてお金を取られる可能性があります。
詐欺かどうかを見分ける方法は次の項目でご紹介していますので、必ずご覧ください。

AV女優になるときに確認すること

実際にAV女優になろうと検討し始めた場合、具体的な仕事内容や契約について確認するようにしましょう。
その際の注意点などをご説明します。

詐欺ではないことを確認する

AV女優は、AVプロダクションやAV事務所と呼ばれる芸能事務所に所属します。
スカウトマンからAV女優として勧誘された場合、必ずプロダクション名や事務所名を聞きましょう。
そして面接や契約の前に必ずネットでその名前を検索して、実在するのか確認してください。
ネットで確認する時は所属しているAV女優が人気女優として本当に活動しているのかを調べましょう。
ネット上にサイトが無かったり、所属している女優がダミーであれば、詐欺の可能性が高まります。

プレイ内容などを確認する

AV女優は大きく分けて単体女優と企画女優に別れます。
単体女優はAV女優として名前を持ち、自分ひとりだけが出る作品を作ってもらえます。
デビューから単体女優として活動できるのはよほどの美人か、元芸能人だけです。
しかし、単体女優として活動しなければ人気AV嬢になることなど出来ませんので、もし単体女優でなければそもそも人気AV嬢になる可能性はほとんどないと考えておきましょう。

一方企画女優は、AV女優としての名前はなく、ナンパされた素人のフリをしたり、複数の女の子が出演するような作品に出演者の一人として出ることになります。
素人からスカウトされてAV女優になる場合はほとんど企画女優です。

契約にあたっては出演本数、拘束時間、撮影内容、NGプレイについても細かく確認しましょう。
撮影内容はしっかりと確認しておかないとスカトロなどハードなプレイになってしまう可能性もあります。
これらはしつこいくらいに念入りに確認しましょう。

また、日本の法律上AVにはモザイクが付くことになっていますが、現実には無修正AVがいくらでも流通しているので、自分の出演するAVがどちらなのかも確認しておきましょう。
身バレした時にモザイクのあるなしによってダメージはだいぶ違います。

AV女優としての待遇を確認する

AV女優もお仕事なので、風俗と同じように待遇に違いがあります。
まずは撮影前後の性病検査があるのかを聞いておきましょう。
性病検査がないような場合はまともなプロダクションではないのでやめましょう。

単体女優は契約金なども含めて数百万円もらえることもありますが、企画女優は1本数万円~数十万円が相場です。
お給料の支払い方法と支払い日も確認しておきましょう。

契約を文面で残す

書類AVの契約は後からトラブルになりやすく、どうしても女性が泣き寝入りすることが多いです。
契約内容はかならず文面で残すようにしましょう。
書類ではなくても最低限メールやLINEで、後から文字として証拠に残る形にしましょう。

契約書は難しい言葉で書いてあることも多く、どうしても読むのが面倒くさいと感じてしまいますが、自分の人生に関わる問題なので理解できるまで何度でも話し合い納得してから契約しましょう。
また、後から「AV出演を拒んだら罰金1,000万円」などと書かれていることに気づき脅された場合、あまりにも法外な契約はたとえ書面として残っていても無効にできるということは知っておきましょう。

まとめ

AV女優への勧誘を受けた時の注意点などをご説明しました。
ここまで書いてきたようにAV女優への勧誘はトラブルも多いので、働く前に何度も契約内容を確認するようにしてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

AV女優
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました