風俗で働くならスカウト型サイトに登録してメールを待つだけでOK!

風俗店で働き始めたいという女性や、今働いているお店から移籍したいと考えている女性が、自分に合った風俗店を見つける方法はいくつかあります。
その中でも、風俗店向けスカウト型サイトは人気が高く利用者も沢山います。
この記事では、スカウト型サイトを利用するメリットやプロフィール記入のコツをご紹介します。

風俗で働きたい時のお店探しの方法とは

風俗で働きたい場合、まずは自分に合ったお店を探して応募することになります。
普通の仕事と同じように、お給料や勤務場所、勤務日時などの条件は人によって様々です。
また、一口に風俗店と言ってもサービスの内容は様々です。

もし風俗店で働きたいと考えたり、今のお店から移籍したいと考えたりした時にお店を見つけう方法は以下のようなものがあります。

求人ページから連絡

インターネット今やまともな風俗店には必ずホームページがあります。
ホームページは基本的に男性が見るものですが、ページ内に「お店で働きたい方はコチラ」など女性向けの求人ページがあります。
また、風俗店求人サイトもあるので、お給料や待遇などを入力して自分に合ったお店を見つけることが出来ます。
求人ページにはメールアドレス、LINEID、電話番号などが書いてありますので、直接お店に連絡をして、条件が合えば面接の日取りを決めるという流れになります。

求人ページから連絡する場合のメリットは、待遇やお給料などが必ず記載されているので自分に合ったお店を見つけて直接コンタクトを取れるという点です。
デメリットは、風俗店は大量にありますし、自分の条件と合致するようなお店も沢山有り、結局どのお店に申し込めばいいのか迷ってしまい手間がかかるという点です。

道端でスカウトマンに声をかけれれる

繁華街や風俗街を歩いていれば、風俗のスカウトマンに声をかけられることがあります。
大体は「夜のお仕事に興味ありますか?」という感じで声をかけてきます。
まずはLINEIDなどを交換してから、自分の希望をスカウトマンに伝えると、スカウトマンのオススメのお店を紹介してくれます。

この方法のメリットは、スカウトマンに条件や希望を伝えておけば勝手に良いお店をピックアップして紹介してくれるので手間が省けるという点です。
また、お店とトラブルになったときにもスカウトマンに仲介してもらって解決できることがあります。
デメリットは、スカウトマンが信用できる人間かどうかは自力で見分けなくてはいけないということです。
女の子を騙して悪質なお店で無理やり働かせるようなスカウトマンもいますし、「芸能人になれるから」などと騙すようなスカウトマンもいます。
また、スカウトマンは女の子をお店に紹介することによって紹介料を受け取って生活しています。
だから本気で女の子のことを考えてくれるわけではなく自分が儲けるためにうごいるので、うまく騙されてしまい条件や希望を叶えられないこともあります。

スカウト型サイトに登録して待つ

スカウト型サイトというのは、女性が自分のプロフィールや希望条件を登録しておくと、お店が見つけてスカウトメールを送ってくれるサイトです。
最近非常に増えている方式ですし、メリットも沢山有るので次の項目で具体的にご説明します。

スカウト型サイトのメリットとデメリットは

風俗店は日本全国どこにでも大量にありますので、自分に合ったお店がどこなのかを探すのはとても時間が掛かるし面倒な作業です。スカウト型サイトを利用すれば自分から探さなくても、勝手に条件と合っているお店から連絡が来るようになります。
有名なサイトとしては「Qプリ」「ぴゅあじょ」「いちごナビ」などがあります。

そんなスカウト型サイトのメリットは以下のようなものがあります。

違法店がない

Okスカウト型サイトに登録しているお店は、サイト登録の時に「風俗営業許可証」を提出しています。
つまり違法店はそもそもスカウト型サイトに登録できないということです。
特に道端で出会ったスカウトマンからお店を紹介されると違法店な場合があります。
違法店はいつでも警察に摘発される可能性があり、ハードなサービスを求められることが多くお給料や待遇も劣悪なことがあるので絶対に避けたいところです。
スカウト型サイト経由での紹介であれば、そのような違法店が最初から排除されています。

手間暇がかからない

スカウト型サイトでは最初に自分のプロフィールを登録しておけば、後は勝手に連絡が来るのを待つだけです。
自分が書いた希望条件にあったお店からしか連絡が来ないので、お店を一つ一つ検索して自分に合ってるかどうかを調べる必要がありません。
特に現役で風俗店で働いていて移籍を考えている場合、どうしても今のお仕事があるのでお店探しに時間をかけられませんが、スカウト型サイトであればほとんど時間を使う必要が無いのです。

即日勤務できるお店を探せる

「Qプリ」と「ぴゅあじょ」には、「今日これから働けるお店」を探せる機能があります。
すぐにお金が必要で働きたいというときにも、短期バイトのようにあっという間に勤務先を見つけることができます。
まだ本格的に風俗店で働くことを考えていなかったり、今のお店をやめるつもりはないけど、ちょっと稼ぎたいという時に重宝します。

サイト独自のキャンペーンがある

有名サイトだと、キャンペーン独自のキャッシュバックキャンペーンをやっていることがあります。
特にQプリでは、「Qプリ保証」と行ってお店に面接に行けば2,000円、採用されると10,000円もらえるなどのキャンペーンをやっています。
それ以外のサイトでも、抽選で現金プレゼントなどのキャンペーンをやっていることがあります。

一方スカウト型サイトにもデメリットはあります。
それは、お店からの連絡を待つことしか出来ない分、自分から「このお店で働きたい」とアプローチしにくいという事です。
お店側は女性のプロフィールを見て、条件に合っていたり可愛くて若い子から順にスカウトしていきますので、どうしてもお店側から見てそれほど欲しい人材でなければスカウトメールをもらうことができません。
もし、「このお店で働きたい」というようなお店があれば、求人ページから自分で連絡をとるようにしましょう。

スカウト型サイトのプロフィールはどう書けばいいの?

お店から沢山スカウトがもらえるようにプロフィールの書き方についてご紹介します。

正直に書く

基本的に年齢、スリーサイズ、風俗経験などは正直に書くことを心がけましょう。
嘘をついても面接でばれますし、トラブルの種になります。
わざわざ嘘をつかなくても、お店が勝手に見つけてくれるのがスカウト型サイトのよいところでもあります。

お給料

お金お給料は時給や日給、最低保障などの希望を記入できます。
自分が最低限必要なお金よりも最初は高く設定しておきましょう。
なぜなら自分に最適な時給というのは自分ではわからないので、低い金額をいれておくと「本当はもっと高いお店で働く素質があるのに」安いお店にスカウトされて働いてしまう可能性があるからです。

勤務地

勤務地は身バレを避けるためにも重要ですし、あまりにも遠いと出勤だけで疲れてしまいます。
自分が働ける勤務地を考えて記入しましょう。

アリバイ対策

今時アリバイ対策をしていないお店はあまり優良店とは言えないので、「アリバイ対策あり」にしておきましょう。

写メは少し盛る程度にする

写メは非常に重要なので必ず掲載しましょう。
可愛ければ大体の希望は通りますし、お給料が高いスカウトも来ます。
逆に地味であっても光を当てたり角度をつける程度の盛りはするようにしましょう。
少しでも好印象に見える写真の方が良いスカウトがたくさん来ます。

まとめ

スカウト型サイトを利用するメリットやプロフィール記入のコツをご紹介しました。
スカウト型サイトは自分でお店選びをする手間がかからず、条件に合ったお店からスカウトしてもらえるので女性にとっては非常に便利なシステムです。
風俗のお店選びにぜひ活用してみて下さい。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました