風俗嬢はメンヘラが多い!メンタルヘルスのケアは超大事

風俗嬢にはメンヘラが多いというイメージがありますが、実際にその傾向は強いです。
風俗嬢になるからには身体だけでなく、メンタルヘルスのケアも怠らないようにしましょう。
風俗嬢だからといって必ずメンヘラになるというわけではありません。
日常生活のほんの少しの心がけや改善で病むのを予防したり、改善したりすることができます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗嬢はなぜ病みやすいのか

風俗嬢は鬱とは言わないまでも、病んでる人が少なくありません。
それは何故でしょうか?原因を知ることで、解決法や予防法が見えてきます。
主な理由は以下のもので、人によっては複数を抱えていることもあります。

好きでもない人に身体を触られる

いくらお金を得ることができるからといって、好きでも無い人に身体を触られてストレスを感じるのは女性として当たり前のことです。

嘘を吐かなければならないことだらけ

風俗嬢は多くの場面で嘘を吐かなくてはなりません。
お客さんはもちろん、家族や友人、恋人などにも多くの嘘を吐くことになります。
吐きたくもない嘘は罪悪感も混ざってストレスとなっていきます。

風俗で働かなければならないこと自体について

風俗の仕事そのものだけでなく、風俗で働かなければならない状況そのものにストレスを感じて病んでいることもあります。
昼職ではとても返せないような借金や養わなければならない家族や恋人、他の仕事に就けない自分自身などに対して苛立ちを抱いていることもあります。

収入が安定しない

風俗嬢は完全出来高制です。
思うように稼げないと焦り、病みやすくなります。

ネットを見てしまう

インターネット風俗嬢はネットの掲示板で飲食店のように評価されてしまいます。
掲示板などで中傷をされていると落ち込んでしまいます。

スタッフが使えない

本来、スタッフは女の子が心地よく働く環境を整えるのも大切な役目ですが、使えないスタッフだと余計にストレスが溜まります。
タメグチだったり、ミスばっかりだったり、酷いとヒモ志望だったりします。

日常でできるメンタルヘルスケア

風俗嬢が日常生活でできるメンタルヘルスのケア方法について紹介します。
自分に合ったものをできるところから始めてみましょう。

日光を浴びる

風俗嬢は夜型の生活になりがちですが、日光を浴びることで、精神を安定させる作用のあるセロトニンという脳内分泌物が生成されやすくなります。
風俗嬢にとって日焼けは御法度ですが、完全に日が落ちてから起きたり、外出したりするのではなく、昼頃には起きて、カーテンを開ける習慣をつけるようにしましょう。

適度な運動

適度な運動もストレス解消に役立ちます。
風俗嬢は防犯上の理由もあって、タクシー移動が多いですが、出勤時くらいは30分程度歩いてみるのもおすすめです。
良い気分転換になるでしょう。

何にストレスを感じているのか整理する

何に対してストレスを感じ、病んでいるのかについて正面から向かい合うのも大切なことです。
病む原因になっていることを箇条書きにしてみると、問題が整理され、冷静に向かい合うことをしやすいです。

趣味を楽しむ

趣味を楽しむことで日ごろのストレスを発散させましょう。
仲間とワイワイするのも良いですし、1人でハンドクラフトなどに取り組むのも良いでしょう。

貯金をする

お金お金で幸せにはなりませんが、お金があることで心の余裕を持つことができます。
稼いだお金の一部は必ず貯金に回しましょう。
いざという時にもお金さえあれば大抵のことはどうにかなります。
その安心感が持てれば病みにくくなるでしょう。

休養をしっかりとる

休養はしっかりととりましょう。
風俗の仕事は身心ともに消耗をします。
たっぷり寝て、美味しいものを食べ、いつも頑張っているご褒美に少し贅沢を楽しむのも良いでしょう。
極力仕事のことは考えないようにしましょう。
オンとオフの切り替えをしっかりと行いましょう。

どうせ吐くなら嘘はしっかりと作る

風俗嬢は嘘を吐かなければならない場面がとても多く、それが原因で病みやすくなります。
どうせ嘘を吐かなければならないのならば、その場限りで適当につくのではなく、しっかりとストーリーを作ってそれに沿った嘘を吐くようにするとストレスを抱えにくくなります。
その場限りでバレそうになるとさらに嘘を嘘で固めていくとどんどんと追いつめられてしまいます。

ネットは見ない

ついつい自分の評判が気になってしまうものですが、掲示板などは極力見ないようにしましょう。
なんでも面白おかしくけなしたいという人は一定数います。
そして、悪く書かれたり、中傷を受けたりしているのは自分だけではありません。
見て落ち込むくらいならば見ないほうが賢明です。
どうしても、気になるけれど、落ち込みたくないという場合は「源氏名」+「かわいい」や「当たり」などで検索するのがおすすめです。

相談相手を作る

相談友人でも仕事仲間でもとにかく、相談相手がいると心強いです。
女性は解決法が見つからなくても、愚痴を言うだけでもメンタルが安定しやすくなります。

スタッフに相談する

女の子のケアをするのもスタッフの重要な仕事のうちです。
こんなことを言っても迷惑になってしまうかもと思わず、相談だけでもしてみましょう。
愚痴を言うだけでもスッキリするかもしれません。

こんな症状は要注意

以下のような症状の自覚が2週間以上続いている場合は病むなどという可愛い言い方では済まされず、鬱の可能性があります。
悪化する前に病院に行ってしかるべき診察と治療を受けることをおすすめします。
悪化させてしまうとても長い休養をとらなければならなくなってしまうことになるかもしれません。

  • とにかくやる気が1日中おきない。
  • 眠れない。
  • 食欲がない。
  • 不安や恐怖、焦りや不快感で心がずっと埋め尽くされている。

メンヘラでも働かなければならない場合

少し病んでいるだけでなく、本格的に鬱を患っている場合、理想はじっくりと休養し、治療に専念することです。
しかし、そうは言っていられない事情がある場合は極力無理をしないように働くことが大切です。
働くお店をよく選びましょう。
おすすめは出勤が緩かったり、自由出勤だったりするお店です。
その日の体調や気分によって働いたり、休んだりすることができます。
昼職にはない自由さが風俗の魅力です。
また、個室待機の方が人間関係に悩まされなくて良いでしょう。
しかし、孤独が深まってしまうかもしれません。
サービスもできることならば多少バックは安くてもソフトな方が良いでしょう。

メンタルヘルスケアも風俗嬢の仕事のうち

風俗嬢とは数ある女性の仕事の中でも過酷なもののうちの1つです。
メンタルヘルスケアを心がけるのも風俗嬢にとって自分を美しく保つことと同じくらい大切な仕事のうちの1つです。
自分は何にストレスを感じているのかをしっかりと見極め、どのようなことをすればストレスを自分は上手に解消することができるのかを探していきましょう。
大切なのはストレスを感じないようにするのではなく、ため込まないことです。
人と楽しく過ごすことで解消できる人もいれば、1人でいることで心が穏やかになる人もいます。
趣味や相談相手を持つと良いでしょう。
メンヘラにならないことが重要ですが、もしなってしまったのならば早めに受診し、無理なく働く方法を探していきましょう。
悪化させてしまってからだと長い休養が必要となってしまいます。
働けないことがさらにストレスになってしまうこともあるかもしれません。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました