ソープランドはエリアによって何歳から働けるかに違いがある!

「風俗の王様」と言われるソープランド。
日給35,000円、月収800,000円、年収10,000,000円という高収入も手に届く業界だと言われています。
最も売り手市場なのは20歳から23歳で、この年齢で高級店に採用されれば年収50,000,000円以上も夢ではないでしょう。
この数字が通帳に並ぶわけですからリッチな生活を夢見る女の子だったら、この仕事を一度はやってみたいと思うのではないでしょうか。
さて20歳から23歳が売り手市場だということは、若ければ若いほどソープ業界では有利なのでしょうか。
そもそもソープランドで働けるのは一体、何歳からなのでしょうか。
風俗の世界に飛び込もうと考えている誰もが抱くこの疑問を、本記事で少し調査してみたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

法律上は18歳以上なら高校生でも可。

ソープランドを含め女の子が風俗で働けるようになるのは何歳からでしょうか。
まずは法律を参考にして考えてみましょう。
この話に法律上関わってくるのは、風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)と労働基準法です。

労働基準法は、中卒15歳以上で働いて良いと言っている。

法律先に労働基準法から扱ってみましょう。
労働基準法は風俗のお仕事に限った法律ではありませんが、一般に労働を始めて良い年齢を次のように定めています。

労働基準法第五十六条
「使用者は、児童が満十五歳に達した日以後の最初の三月三十一日が終了するまで、これを使用してはならない。」

難しい文言ですが要するに、「15歳以上」で「義務教育を終了し最早中学生ではない」のならば一般にひとは労働に携わって良い、と言っています。

風営法は、18歳以上なら高校生でも働いて良いと言っている。

次に風営法です。
この法律は労働基準法に被せる形で、風俗のお仕事につける年齢を次のように制限しています。
風営法第28条12項の三
「店舗型性風俗特殊営業を営む者は、次に掲げる行為をしてはならない。
…営業所で十八歳未満の者を客に接する業務に従事させること。」

これもまた難しい文言ですが要するに、「18歳以上」ならば風俗のお店で働いても良く高校生など身分は問わないと言っています。

全日本特殊浴場協会連合会

法律上は、18歳からソープランドで働くことが可能です。
バイトも同様です。
なのに、ソープランドの募集要項を見るとすべてのお店が18歳から女の子採用しているわけではないようです。
なぜでしょうか。
それは、そういった採用年齢を決めている元締め、つまりソープランド協会なるものがあるからです。
その全国での総元締めを「全日本特殊浴場協会連合会」と言います。
サイト検索を掛ければすぐに見つかるでしょう。
ホームページでしっかりと2016年の風営法改正に注意を呼び掛けていたりして、興味深いです。

さてでは、この全日本特殊浴場協会連合会が全国一律に、採用年齢を決定しているのでしょうか。

そうでもありません。
総元締めがある一方で、各地域にも独自の特殊浴場協会があるのです。
だから地域独自に、ソープランドの採用年齢を決めていると言って良いでしょう。
だから採用年齢を知るためには、各地域の特殊浴場協会をのぞいてみるのが近道になります。

吉原=浅草防犯健全協力会

お風呂まずは日本最大級のソープ街吉原から。
吉原は分かりにくいですが「浅草防犯健全協力会」という協会に属しています。
この協会のホームページは非常に簡素。
お店の紹介をしているだけで、採用年齢についての規則の掲示しはいっさいありません。
しかしいろいろな所で言われているとおり、吉原の採用年齢は20歳からだというのが広く知られています。
これは、吉原の各お店の募集要項を見れば分かるでしょう。

堀之内=特殊浴場協会

神奈川のソープ街として有名なのが堀之内です。
それは「特殊浴場協会」という協会を作っています。
協会のホームページは、浅草防犯健全協力会とは打って変わってオシャレで親しみやすいものです。
この街の意気込みが感じられます。
しかし何歳から働けるかについての協会規則は、やはり掲示していませんでした。
なので各お店の求人広告を辿ることになりましたが、結果として、18歳から働けるお店が幾つかありました。
これは首都圏の女の子には助かる話ですね。

栄町=千葉県特殊浴場協会

千葉県のソープ街として有名なのが栄町です。
それは「千葉県特殊浴場協会」という協会に属しています。
協会のホームページは、機能的ですが少しレトロなものです。
やはり何歳から働けるかについての協会規則は見当たらないので、個々のお店に当たることになりました。
結果として、18歳から働けるお店が幾つか見つかりました。
これも首都圏の女の子には助かる話ですね。

金津園=金津園特殊浴場組合

ほかに「岐阜特殊浴場防犯組合」というのもあって複雑な組織形態をしているのが岐阜の金津園です。
西日本最大級のソープ街と言われています。
これは「金津園特殊浴場組合」に属しています。
金津園特殊浴場組合は、艶グループの逮捕(2017年初め)が影響を及ぼしているのでしょうか、少し工事中になっています。
しかし何歳から働けるのかは、やはり個々のお店を訪ねてみれば分かります。
調べたところ、18歳以上で働けるお店は幾つかありました。

すすきの=北海道特殊浴場協会

一気に北に話を飛ばして、北海道札幌の「すすきの」を次に扱ってみましょう。
すすきのは「北海道特殊浴場協会」に属しています。
ホームページも見当たらず所在地だけが分かる状態ですので、ここでも個々のお店の求人広告を見ることになります。
すぐにわかるとおり、18歳以上で働けるお店はたくさん見つかりました。

福原=神戸特殊浴場協会

最後に兵庫県の福原です。
これは「神戸特殊浴場協会(神戸SB協会)」というところに属しています。
ホームページは小ぎれいで、堀之内の次に好印象です。
また、この協会が組織的に一番ビシッとしている感じです。
平成27年6月23日付け風営法改定についてコンプライアンス(法令順守)を呼び掛けていました。
しかし肝心の採用年齢についての協会規則は、やはり掲示していませんでしたので、ここでも各お店を訪ねてみます。
すぐにわかるとおり、18歳以上で働けるお店はたくさん見つかりました。

結論

お風呂以上から分かるとおり、各地域のソープ街は意外なまでに吉原の「20歳基準」を下回り、風営法の「18歳」から採用を始めています。
もちろん18歳でも女子高生だったらダメでしょう。
しかし高卒、中卒だったらで18歳以上の女の子はソープランドですぐに働けるのです。
18歳制限に対する出稼ぎの必要性についてですが、さしずめ吉原界隈の女の子が考えられますね。
しかし千葉栄町、神奈川堀之内に足をのばせば簡単に働けますし、もっと近場で池袋なんかだったら18歳でも採用してくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか。
「ソープランドはエリアによって何歳から働けるかに違いがある!」というお題で記事を書かせて頂きました。
しかし意外なことに「吉原とそれ以外では何歳から働けるかに違いがある!」というのが実際のところでした。
つまり「吉原は20歳から、それ以外は18歳から」という違いがあるだけです。
もちろん、18歳可能地域でも20歳で線引きしているお店もあります。
18歳の女の子がソープランドで働きたいと思ったら、まずはお店に電話してください。
あんまり安直に物事を決めて、あまり変なトラブルに巻き込まれないでくださいね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました