レンタル彼女のバイトってキスはしないよね?手を繋ぐくらい?

メディアでも紹介されなにかと話題になっている「レンタル彼女」
利用者の数も急激に伸びています。
新規参入する業者も増え、様々なサービスが展開されており、レンタル彼女は料金を払えば好みの女性とデートができる新しいタイプのサービスになっています。
女性専用のバイトとして短期間限定で働く女性が多くなっています。
バイトをはじめる前に気になるバイトの内容やレンタル彼女として「どこまでOK」なのか調べてみました。

レンタル彼女はキスはOKなのか?

レンタル彼女のバイトってキスはしないよね?手を繋ぐくらい?レンタル彼女の利用規約には性的サービスは一切ないと書かれていて、キスも「性的」な内容になるので一応は禁止されています。
レンタル彼女でOKされているのは、手を繋いだり、本人がOKなら軽いハグ程度なら許されています。
もちろんハグを断る事もできます。
利用者の男性もデートをするにつれて、女性と「手を繋ぐ」以上の事を求めてくる場合があり、相手の男性が好みであった場合は自分の判断でキスをする事もあります。

利用規約上、性的サービスは禁止ですが相手の男性が好みだったりした場合には暗黙の了解としてキス程度なら可能となっています。
当然、相手の男性がNGの場合には、規約で禁止されているので断る事ができます。

レンタル彼女でバイトするには?

大手求人サイトやレンタル彼女運営サイトの公式から応募する事ができます。
女性用の求人雑誌にも掲載されているので、求人は簡単に見つける事ができます。
ただ、残念ながらレンタル彼女は東京を中心にサービスを提供している業者が多いので、地方にお住まいの方は働く事ができません。
東京23区に住んでいる女性、もしくは交通圏内に住んでいる方がレンタル彼女で働ける条件になっています。
募集年齢は18歳以上からになっていて、高校生や未成年の方は働く事ができません。
レンタル彼女で働く女性は大学生を中心とした若い女性が採用されやすくなっています。

現在、彼氏がいる女性や既婚の方でも働く事はできますが、アリバイ対策などが必要になってくるのでおすすめはできません。
募集条件に当てはまっていたら、サイト内の専用フォームから必要項目に記入し応募します。
その後運営サイトから連絡がくるので、日程を決めて直接事務所に行き、面接になります。
採用後、プロフィール登録や、サイト内に掲載される写真撮影をして登録終了です。
働ける日程を運営に伝えると、それに合わせて男性からの指名が入り、実際のお仕事になります。

レンタル彼女の仕事内容

実際のレンタル彼女の仕事内容について紹介します。
男性がレンタル彼女を利用するには事前予約が必要になり、サイト内で好みの女性(指名)を予約します。
指名が入ると運営からメールが届き、予約を入れてくれた男性にお礼のメールを送り、デートプランを2人で考える事になります。
メールの内容は、お互いの情報好感や趣味や好きな食べ物、行ってみたい場所など、仕事を感じさせないような自然なメールを送るように心がけましょう。

メールこうしたメールでのやり取りをしておく事で当日、自然に振る舞う事ができます。
待ち合わせ場所への移動は、送迎があったり近い場合には徒歩で向かう事になります。
待ち合わせ場所で合流したら、軽い挨拶を済ませコースの確認をして先に利用料金を支払ってもらいます。
後払いだと、デートの最中にお金を払わずに帰ってしまう男性への対策です。
事前に銀行振込する事も可能なのでその場合は必要ありません。

男性が利用するには1時間5,000円から7,000円が必要で、3時間パックなどの時間のコースが設定できるようになっています。
デート中に必要な費用(食事や交通費)も基本的に男性が全て負担します。
はじめての利用で緊張する男性もいるので、女性の方がリードしてあげる必要があります。
事前に交換したメールなどを思い出し、会話が途切れないようにしてあげましょう。
デートプランは事前に決めてあるので、それに従って移動します。

移動中は本当の彼女のように振る舞い男性に恋人気分を味わってもらいます。
移動中は自分のほうから「手を繋いでいいですか?」と訪ね、手を繋ぎながらデートをしてもらいます。
※運営によっては手を繋ぐ事が絶対条件の場合があります
デート時間が終了したら、男性に今日の感想やお礼を言って帰宅します。
レンタル彼女の仕事内容は以上で、会話が途切れないように注意さえすれば簡単な内容になっています。

デートで行けない場所

レンタル彼女ではトラブルを回避するために、ホテルや車など密室になる空間には行けないようになっています。
カラオケも漫画喫茶などの娯楽施設も運営によっては禁止されています。
こうした場所の利用を避ける事で、働く女性の安全にも繋がり、女性が安心して働ける環境になっています。

レンタル彼女でのデートコース

基本的にデートのコースは先程紹介した場所を除き、自由に決める事ができます。
利用者がよく訪れるのが、カフェです。
カフェでコーヒーを飲みながら何気ない会話をする事で本当の恋人のような感覚が味わえ定番の場所になっています。
そのほかには流行りの飲食店へ行き食事を楽しむのも人気になっています。
都内で人気のお店は行列ができている事が多いですが、レンタル彼女と並ぶ事で待ち時間も楽しむ事ができます。
遊園地も定番のコースになっていて、恋人のようにはしゃぎながら楽しく過ごす事ができます。
女性も仕事の事を忘れ、心から楽しんであげると男性も喜びます。
お酒が飲める人は、デート中にお酒を飲む事も可能です。
おしゃれなバーなどでお酒を飲みながら楽しいひと時を過ごせます。
飲みすぎてしまうとその後の進行に支障をきたすので、飲み過ぎには注意しておきましょう。

映画意外と人気なのが映画館です。
上映中は会話をする事ができませんが、鑑賞後、映画の感想を2人で話したりできるので、会話のネタにもなり男性の緊張も上手くほぐれたりします。
定番の流れは、カフェ→映画→食事→遊園地が多く、最初は緊張してうまく話せない2人も映画を見終わった後には自然な雰囲気になっている事が多いのでおすすめです。

今後レンタル彼女はさらに利用者が増える

レンタル彼女は男性に取って満足するサービスなのか?と疑問に抱く男性が多くいますが、実際に利用した男性の多くは、かなり満足しているようです。
レンタル彼女では性的なサービスが一切ないにも関わらず、男性が満足してくれる理由には、利用する男性の心理にピッタリとはまっているからだそうです。
国の調査によると年々、結婚はおろか恋人さえ作らない男性が非常に増えているとの調査結果がありました。
女性に対して「奥手」な男性が多く、中々恋愛に発展しない事が理由の一つにあります。

彼女がほしいけど、簡単に作れない男性に一定の需要があり、レンタル彼女の利用者が増えています。
今後も色々なサービスができるレンタル彼女が出てくると予想されています。

まとめ

レンタル彼女は男性と本当の恋人のような時間を提供するサービスです。
性的なサービスは一切なく、デート中は手を繋いだりする程度です。
レンタル彼女の利用規約には男性から女性に触る行為の禁止、また女性からの性的サービスも禁止されています。
デートで利用する施設もトラブル対策のため密室になる、車やカラオケの利用ができないので女性も安心して働く事ができます。
レンタル彼女は新規参入する業者が増えていますが、今の所東京を中心とした関東エリアでしか働く事ができません。
ですが、今後さらなる拡大が予想されているので、地方でのレンタル彼女のサービスがはじまる日も遠くはないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました