M性感でバイトするにはSM道具(ペニパン)を使えないとダメ?

M性感でバイトをしようと考えている女性の中には、SM道具を使った事がないので、働く前から不安に感じる事は多いと思います
M性感でバイトを始める前に予備知識としてペニパンや、そのほかの道具について知っておくと仕事にスムーズに慣れる事ができます。
今回の記事のテーマではM性感で使用するSM道具について解説していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ペニパンとはどんな道具?

正確な名称は「ペニスバンド」「ペニスパンツ」形やサイズは様々で、内部にバイブが入った振動型のもあります。
SMで使われる道具として有名なのがペニパンですが、元々は勃起不全の男性の性交渉のために作られた道具です。
男性以外にもレズビアンのカップルで使われる事もあります。

ペニパンの使い方

ペニパンを腰に装着し、ローションで潤滑を良くしておきます。
心配であれば男性のアナルにもローションを塗り、すべりを良くしておきましょう。
あとはアナルにゆっくり挿入し最初は控えめにピストン運動をします。
アナルの緊張が徐々にほぐれてくるので、男性の様子を見ながら激しくしていきます。
ピストン運動と同時に手コキも加えると、より効果的です。
ペニパンをアナルに挿入する事で、男性は激しい性的快感を感じ、射精に到達しやすくなります。
M性感の最終目的は男性の射精にあるので、プレイ時間内に満足してもらうためにもペニパンを含む様々な道具を使用できたほうがいいでしょう。

M性感とは

SmM性感とは、完全受け身な男性に対してSMや性的なサービスをする風俗業種です。
M(マゾ)気質の男性に対して、アナルを中心にS(サド)気質の女性が性的サービスをします。
SMクラブとは違い、男性と女性で役割が決まっています。
男性は必ず、Mで女性はSの役割になります。
女性は女王様コスチュームと呼ばれる、ボンテージスーツやボディタイツを着用して、鞭やペニパンを使用して男性をいじめます。
SMクラブでは女性の事をSMの女王と呼ぶのに対し、M性感では、Sの女王と呼ばれます。
M性感はデリヘルのような無店舗型が多く、指名が入るとホテルや男性の自宅にデリバリーされる仕組みになっています。
男性はセックスの快感が女性に比べて少ないと言われています。
実際の研究データによると女性はセックスでオーガズムを体験しやすくなっているのに対し、男性は通常のセックスでではオーガズムを感じる事ができません。

男性のオーガズムは射精の数十倍の快楽を味わう事ができると言われており、男性がオーガズムを体験する方法としてM性感があります。
M性感では激しい男性器責めや、アナル責めによって男性をオーガズムに導きやすくなると言われています。
実際にオーガズムを味わってしまうと通常のセックスでは物足りず、SMの世界にはまってしまうとも言われています。

M性感に向いているタイプ

M性感で働くのに向いている性格があります。
それは性格が「S」な女性です。
M性感でのお客さんはM気質の男性が多いので、女性もM気質だとお客さんに満足してもらえないなど、仕事が成立しなくなる事があります。
風俗の中でもSMクラブやM性感といったジャンルは働ける女性の性格や性癖に大きく関わってきます。
普段はMでも、仕事になるとSになる女性もいるので普段から性格がSじゃないと働けないという事もありません。

また、SMプレイ経験がない場合は敷居が高くなっているので、M性感で働く前にSMバーなどで経験を積んでから働くといった方法もあります。

M性感で使用する道具の種類と説明

手錠M性感では様々な道具やテクニックを使い男性に性的サービスをします。
今回紹介するのはM性感で最も使われる道具です。

【アナルスティック】
男性のアナル拡張などに使用されます。
素材も柔らかめが多いのでM性感が初めての男性向けになっています。

【小型ローター】
振動により乳首やアナル開発に使われます。
小型ですが振動が大きくM性感初心者から上級者まで幅広く使われます。

【スキャンダル】
先端にかけて先が細くなっている小型バイブです。
素材も柔らかいのでアナル挿入時に痛みを感じにくようになっています。

【アナルパール】
大きめの玉がいくつも連なり、アナルに挿入してピストンさせたりします。
電動のものもあり、アナル内で刺激を与える事ができます。

【エネマグラ】
アナルに挿入する事で、前立腺の刺激や射精感を感じるようになります。
ピンポイントで感じる部分に当てる事ができるのM性感で人気の道具になっています。

【イチジク浣腸】
浣腸をする事で激しい排泄感に襲われ、M気質の男性は快感に感じます。

【ペニパン】
ペニスパンツ・ペニスバンドとも呼ばれ、女性の腰に装着して男性のアナルに挿入します。
太さも様々で、ペニパンが太いほど挿入時の圧迫感と快感があります。

【鞭】
素材が柔らかいものから硬いものまで幅広くあります。
鞭を男性に打ちつけ、ハードなプレイに使用されます。

性感マッサージ

マッサージM性感では道具の使用以外にも口や手を使った性感マッサージを行います。
M性感では性感マッサージ+道具のサービスになっています。
性感マッサージとはアナル内にある前立腺を刺激するマッサージ方法です。
ED気味の男性に行う事で男性器の回復にも効果があると言われています。
その他にはヘルスと同じく手コキやフェラチオもあります。
言葉責め、男の潮吹き、寸止めプレイなどもあり、こちらはM性感独特のサービスになっています。

性感マッサージ+道具を使用して男性を射精に導く事が目的になっています。

M性感でペニパンは使えなくても大丈夫

今回の記事タイトルにもあるように、ペニパンが使えないとM性感で働く事はできないのか?についてですが、それは働くお店にもよります。
お店の基本サービス内容にはペニパンの使用が含まれている所もありますが、絶対にペニパンを使える事が条件といったお店はあまり見かけません。
ペニパンなどの道具は追加オプションに含まれる事もあり、ペニパンが使用できる事で給料面に影響がでてきます。
M性感を利用する男性はM気質な方ばかりなので、ペニパンの使用を求められる事も多くなったりします。
プレイの幅やお客さんに満足してもらう意味でもペニパンは使えるようになったほうがいいでしょう。

まとめ

通常、男性は挿入する側の立場です。
そして男性は挿入する事で「征服感」を感じ性的興奮をすると言われています。
M気質の男性は逆に女性から挿入される事で「征服された感」を感じ、性的絶頂、オーガズムを感じやすくなっています。
M性感でバイトをするのにペニパンの使用は必須ではありませんが、求められる機会は多いので、働く前からペニパンを使う事を想定しておいたほうがいいでしょう。
ペニパン以外にもM性感では様々な道具や性感マッサージをするので、テクニック次第ではペニパンなしでも十分やっていけるかもしれません。

M性感で働こうと考えている女性は少なくともSMに関心がないと、ハードな内容に途中で挫折してしまう事もあると思います。
なので実際にM性感で働く前にMバーでSMについての知識を学びながら働くのもありです。
SMクラブやM性感で働く女性の中にはSMバーで働き、経験を積んでからステップアップする方も沢山います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

SM・M性感
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました