デリヘルよりホテヘルが稼げる?バック率と本数の関係とは?

似ているけれど、微妙に違うのがデリヘルとホテヘルです。
女の子的にはどっちが稼げるのかということが気になっているかと思いますので、金銭に関する情報に加えて、バック率と本数の関係についてもまとめてみました。
この情報は、特定の地域に限定する事なく、全国どこでも当てはまる事ばかりですので、多くの女の子にとって見逃せない情報だと思います。
どちらにしようか悩んでいるのでしたら、この記事を読めば役に立つこと間違いなしです。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

それぞれに存在している利点と欠点

メリットデメリット
2つの内デリヘルの方からその利点について紹介して行きたいと思います。
まず、移動が車であるという事があげられます。
ホテルまでの距離がどれくらいなのかというのはそれぞれのお店によって異なりますが、お店が用意した車でお客さんのところまで向かう事になります。
もちろん自分が運転しないといけないなんて事はありません。
送迎のドライバーさんが運転してくれますから、その間皆さんは車内で寝ていても構いませんし、メイクを直していても良く、自由にくつろぐことができます。

一方、ホテヘルの方はホテルが直ぐ近くにあるという事が殆んどですから、ホテルまで徒歩で移動する事が多いはずです。
なので、そこがちょっと面倒とも言えるかもしれません。
しかしこれは考えようによってはメリットにもなりえます。
何故なら直ぐ近くにホテルがある訳ですから、移動する時間というのをデリヘルに比べ、大幅に短縮する事が可能だからです。
かなり離れた場所にあるホテルに車で向かうとなると、やはりそれなりの時間を消費する事になります。
デリヘルとは言っても、基本的に比較的待機している場所から近い所のホテルを利用する事が多いとは思いますが、お客さんによっては遠方になってしまうという事もあるのです。
その時はやはり幾らかタイムロスをするという事になってしまいます。
これを仕方がないと捉えるか、それとも無駄に感じるのかというのは意見の分かれるところでしょう。

体力にある程度の余裕があるのであれば、ホテヘルの方が稼げるでしょうが、その代わりホテルと待機所の間を自力で往復しなくてはいけません。
ちなみにお給料に関しては、ホテヘルでもデリヘルでもどちらでも同じ程度という事になります。
この2つのどちらが良いとは言い切れないですが、皆さんなりの判断基準を作って決めて頂ければ良いのではないでしょうか?

バック率だけでなく、本数を意識した方が良い

考える
非常に分かりやすい指標として、バック率というものが存在しています。
最近は6割程度のお店が多いと思いますし、おそらくほとんどのお店がその前後のパーセントという事になると思います。
だったらそれが少しでも高いお店に在籍した方が得だと考えられると思います。
確かにそれは間違いではないですが、ここで考えてもらいたいのは本数という事になります。
つまり、何回お客さんの接客をするのかという事です。

幾らバック率が高かったとしても、お客さんの人数が少なければ儲けが少なくなってしまうというのは理解頂けるでしょう。
理想的なのは、バック率が高く、尚且つ沢山のお客さんの相手をするという事になるでしょう。
この時に重要なのが、移動時間を少なくするという事です。
これはデリヘルでもホテヘルでもどちらであったとしても変わらない考え方です。
その移動手段が車であっても徒歩でも、どちらでもなるべく急いでホテルに向かうという事が重要になるのです。

もちろんホテルに向かう途中に事故など起こしてしまってはいけません。
もしそんな事をしてしまえば、賠償金などを支払わなくてはいけない為、これまで稼いできたお金を幾らか手放さなくてはいけなくなるかも知れません。
また、しばらくの間入院するという事になれば、お金を稼ぐ機会を失ってしまうという事にもなるでしょうから、まず大前提として、安全にホテルまで向かうことができるか?
その上でなるべく急いでくださいという話なのです。

また、移動時間を少なくするだけではなくて、プレイの前後のお客さんとの会話などを短時間にするという事も結構重要です。
プレイ時間というのはストップウォッチのボタンを押した瞬間から始まるという事がほとんどだと思いますが、これを少しでも早くすることです。
また、プレイ終了後は余計な片付けなどはせず、なるべく早く元々いた待機所まで帰るという事が重要になります。
たったこれだけの事ですが、10分くらいの節約にはなるでしょう。
そうすれば沢山の本数をこなせますから結果として収入増に繋がるのです。
お客さんに悪いなんて思いはここでは不要です。
プレイさえしっかりやっていれば何一つ問題は無いと言えるのです。

ホテヘルの意外な利点は受付があること

カウンター
それほど注目されている訳ではありませんが、ホテヘルの意外なメリットというのも存在しています。
それは受付があるという事で、お客さんはまずこの受付に来てから、その後ホテルに移動するという事になります。
つまり、一旦店員さんの前に姿を現すので、皆さんの友人・知人など、プライベートで付き合いがある人と対面する、という可能性を最小限にする事が可能なのです。
監視カメラが備えられている事が大半ですから、皆さんは別室にあるモニターでお客さんの様子を見ることができるので、どんなお客さんがやって来たのかという事を把握する事ができます。
これはデリヘルにはない、ホテヘルならではのメリットであると言えるでしょう。
もしかしたらこれだけでホテヘルで働くことに決めたなんて女の子も出てくるかも知れません。
また、NG客に指定する時も一度店員さんが見ていますから、指定したお客さんに再度指名されるという可能性を限りなくゼロにできるはずです。

ただ、ホテヘルでもデリヘルでも、とにかく自分がそれなりに頑張らなくてはいけないという事は変わりありません。
もちろんこれはどれぐらいの収入を得たいのかという本人の希望によっても変わってくるでしょう。
1ヶ月に50万円くらいであれば、そんなに努力する必要はありません。
でも、これが100万円とか200万円というレベルになればそういう訳にはいきません。

他の女の子とは違う良さというのを身につけなくてはいけないのです。
生まれつきそういう要領の良さというのを持っている女の子もいると思いますが、大半の女の子はそうではないと思いますので、自分なりの努力が必要となります。
ネットはもちろんですが、本であるとか他人の意見を取り入れて接客に活かしていくことが大事になってきます。
ほんの少しでも良くしようという思いを持ち続けることができれば、業態に関わらず安定した高収入を得ることができるはずです。

どちらが稼げるとは言い切れないところ

デリヘルとホテヘルのどちらが稼げるのかというのは非常に微妙な問題ですので、断言する事はできません。
ただ、その一方でできるだけ本数をこなすのが大事だという事は両方に共通して言えることです。
無駄な時間というのをできるだけ削って、プレイに集中する様にしてください。
今回紹介した他にも、様々な比較ポイントがありますのでそちらも見逃さない様にしましょう。
しかしながら結局は自分なりの接客スキルの向上というのが欠かせません。
圧倒的な高収入を目指すのであれば、その辺りを意識しておいてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました