未経験ですがライブチャットを始めたいです。仕組みはどうなってるの?

チャットレディ
Pexels / Pixabay

これからライブチャットを未経験だけど始めてみたい…と考えている女性は今の時代には多いのではないでしょうか。
しかし、お仕事を始める場合には、サイトに登録をする必要があるため、出会い系との区別が付かずなんとなく怪しいイメージを持っているという方も居ます。
チャットレディとしてお仕事を始める前に、この業界の仕組みやシステムを知っておく必要があります。
そこで、ライブチャットの仕組みはどうなっているのでしょうか。
詳しく見て行きましょう。

ライブチャットとは?チャットレディは、パソコンで報酬が稼げる簡単なお仕事

パソコンそもそも、ライブチャットとはどのようなものなのでしょうか。
ライブチャットは、日本国内においては、2004年頃から人気が出てきたサービスです。
当時は、パソコンのみに対応をしていて、男性の方が女性のチャットレディと会話をすることが出来るという画期的なサービスでした。
しかし、パソコンのみの対応ですので、パソコンを持っている男性会員しか利用をすることが出来ませんでした。
ライブチャットは、キャバクラのインターネットバージョンとも呼ばれていて、メディアでも紹介されています。
チャットレディのお仕事には、ノンアダルト、そしてアダルトがあり、近年では、利用客も増え続け、アダルトも繁盛しています。

チャットレディは、パソコンで、男性と会話をすることで、お金を稼ぐことが出来るという簡単なお仕事として、紹介されています。
ログインをしてTV電話のように、カメラをつなぎ、チャットをするだけで、報酬が発生します。
キャバクラとは違い、男性のお客さんと直接触れあうことがないため、女性が安心して働くことが出来るお仕事であると言えるでしょう。

ライブチャットのサイトは、どのように運営をスタートするの?

ライブチャットは、どんな会社であったとしても、サイトさえあれば、事業をスタートさせることが出来るというわけではありません。
ライブチャットサイトを運営するためには、「映像送信型性風俗特殊営業」といった届け出が必要であり、これを公安委員会に提出する必要があります。
認可が必要な事業であり、届け出が出されていないところは運営をすることが出来ません。
また、ライブチャットを利用することが出来る年齢には制限があり、男女共に18歳以上と決められていて、未成年の学生は利用が不可となっています。

ライブチャットの仕組みと始めるための準備とは?

パソコンライブチャットを実際に始めるために必要となるのが、パソコン、そしてwebでカメラが必要となります。
パソコンは、Windows、Macintoshどちらでも可能ですし、webカメラは、家電量販店などで購入をすることが出来ますが、無料レンタルをしているサイトが多いです。
また、パソコンと接続することが出来るマイクや、インターネット接続環境が必要となります。

パソコンが多少古くても、インターネット回線があり、無事接続できれば問題はありません。
しかし、カメラテストでは、回線速度が遅く、画像の乱れがあれば、お仕事が出来ないと判断されてしまう可能性もありますので、注意をしましょう。
ライブチャットサイトでは、Flashといった技術によって、リアルタイムで、男性の会員に女の子の映像を配信することが出来ます。
男性の方も、webカメラを持っていれば、映像を映すことが出来、お互いが映像を見ながら、会話をすることも出来ます。

スマートフォンでのライブチャットの仕組みとは?

携帯以前までは、ライブチャットというと、パソコンでの利用しかできませんでした。
しかし、近年では、携帯・スマホライブチャットというものも存在していて、利用者も増えてきています。
スマホでのライブチャットの場合、パソコンとは違い、待機画面などが配信されないことが多く、リアルタイムで待機の映像を映す必要がありません。
しかし、パソコンでのチャットとは違い、その分プロフィールを充実させることが必要ですし、写メなどにも工夫が必要です。
スマホライブチャットでは、TV電話を始め、音声通話や、メールなどを利用して、男性の会員とコミュニケーションを取ります。

また、お仕事を開始する場合には、スマホの無料アプリのダウンロードをする必要があります。
単価は、サイトによっても異なりますが、音声通話よりもTV電話の方が、報酬が高いので、稼ぎたいのであれば、TV電話対応の端末を使うことがコツであると言えるでしょう。

さまざまなチャット方法がある?

パソコンライブチャットでのチャット方法には、2ショットチャット、パーティーチャット、双方向チャットなど、さまざまな種類が存在していると言えるでしょう。
また、サイトによっても呼び方が異なっていることもあります。
2ショットチャットは、チャットレディと、男性でのマンツーマンの会話によって、2人きりでチャットを楽しむことが出来ると言えるでしょう。
他の男性が入ることが出来ませんし、会話に参加することが出来ないのが特徴です。
しかし、のぞき見で参加をすることが出来る場合もあります。
また、パーティーチャットと同じく、女の子の映像や、音声などを視聴し、文章だけのチャットを行います。

サイトによっては、完全2ショットのように、2ショットと分かれていることがあります。
この場合には、のぞき見をすることが出来ませんし、完全に二人きりになります。
男性との仲を深めやすいですし、報酬も高く設定されていることが多いです。
一般的に、パーティーチャットよりも、2ショットの方が報酬が高く、80円~120円ほどの報酬になることが多いです。
パーティーチャットはチャットレディの女性と、複数の男性がチャットをします。
女性の映像や音声などは、参加している男性に公開され、のぞき見も可能となっています。
単価は、2ショットよりも低いですが、参加人数の報酬になりますので、2ショットよりも稼げることが多いです。
大人数でチャットをすることが出来れば、それだけ多くの金額を稼げると言えるでしょう。

また、双方向チャットは、男性側の音声や映像を映し、お互いが映像を見ながらチャットをすることが出来るものになります。
2ショットの報酬に含まれているケースもあれば、料金が2ショットよりもアップするサイトもあります。
しかし、双方向チャットをしてくれる男性会員の方は、リピーターになってくれるマメな男性であり、ライブチャットが好きな男性であることが多いので、大切にした方が良いと言えるでしょう。

ライブチャットは違法ではなく、安全性の高い仕事

携帯このように、チャットレディは怪しいというイメージをもたれがちですが、実はそうではありません。
仕組みを知ってみると、いかに安全に働くことが出来るかが分かります。
ライブチャットは、公安委員会から認可を受け、運営をしているため、違法なお仕事ではありません。
利用規約などをしっかりと守り、仕組みを理解すれば、安全に働くことが出来ると言えるでしょう。
しかし、海外企業が運営しているライブチャットもあり、日本の法律とは違うルールのサイトもありますので、この場合には、注意をしましょう。
多くの場合には、利用規約をしっかりと守り、ルールにそってお仕事をすれば、問題なく働くことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ライブチャットの仕組みをしっておけば、未経験者の方でも安心して働くことが出来ると言えるでしょう。
利用規約さえ守れば、安全に働くことが出来るといえます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

チャットレディ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました