チャットレディは個人情報が不安!危険を回避する方法とは?

チャットレディのお仕事を始めたいと思っている方は多いですが、チャットレディをする際には、まずはライブチャットサイトに登録をする必要があります。
しかし、ライブチャットサイトは、個人情報が守られているのか不安…という方も多いようです。
そこで、ライブチャットサイトで、個人情報を守るためにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。
危険を回避する方法について今回は詳しく見ていきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ネットのバイトは危険が潜んでいる?

インターネット女性の方で、ネットを使ったバイトをしている方は、多いですが、このような副業のチャットレディ、あるいはメールレディには、ネットならではの個人情報流出の危険性が潜んでいると言えるでしょう。
最近では、自宅でパソコン・スマートフォンを使ったり、お手軽にできるアルバイトが、女性の間でも大変人気となっています。
今までの内職のバイトは、それほど稼げないものも多かったのですが、チャットレディに関しては、キャバクラと同様に高収入を稼ぐことが出来ますし、中には月収50万円以上も稼いでいる女性も存在しています。
しかし、稼げる仕事が増えたのは良いですが、その分危険性も増えていると言えるでしょう。
かつての内職というものは、担当者に会い、そして条件、仕事内容などに関しても納得をしてから、仕事を始めてきました。

しかし、現在のチャットレディ・メールレディーに関しては、仕事を始めるにしても面接というものが基本的にはありません。
カメラテストというものがあり、パソコンとネットの接続で、マイクでスタッフと会話をする機会がありますが、それ以外には一切会う機会がありません。
通勤チャットレディなど、チャットプロダクションなどに所属する場合は、最初に簡単な面談があることも多いですが、そういった面談の機会がないことがほとんどです。
各サイトの基準を満たしていれば、基本的にすぐにお仕事を開始することが出来ると言えるでしょう。
しかし、これは考えようによっては、とても怖いことで、お金を払ってくれる会社の人間と、会うことも一切なくお金を受け取ることになりますし、大切な個人情報を会社に渡すことになります。
会ったこともない人物、そして会社からお金を振り込まれるので、勤務先をしっかりと調べないと大変なことになってしまいます。

最近では、運営会社の評判、またサイトの口コミや体験談をネットで探すことで、いくらでも評判を知ることが出来ますが、こういったサイトも実は自作自演という可能性もありますし、個人情報は自分自身で守るという意識が必要であると言えるでしょう。

チャットレディで個人情報を守るためには?登録前に調べること

パソコンこのように、チャットレディや、メールレディーの仕事を始める場合、実は勤務先の運営会社が実際に存在しているかどうか分からないまま働いているという方も多いです。
しかし、個人情報を守るためには、登録前にあからじめ、しっかりと調べておくことが必要です。
まずは、チャットサイトが、5年以上ほどの運営実績があるかどうか、ということを調べておきましょう。

しっかりと、法人や、株式会社がサービスを運営していて、信頼できる会社かどうか見極めることが大切です。
また、不当な理由での給料の未払いをされたなどの口コミがないかどうかも確認しましょう。
こういった口コミがある会社は、未払いの可能性もありますので、避けて置いた方が良いと言えます。
こういったことがないような、安全性の高い信頼できる会社を選ぶようにしましょう。

悪質なサイトの特徴とは?

悪質なサイトには、さまざまな特徴があると言えるでしょう。
個人情報などを悪用したりするサイトにはある共通点があります。
まずは、このようなサイトは、運営期間が短いことが多く、サイトが開設された年が最近であることが多いです。
また誇大広告を掲載していることが多く、月収50万円保証など、射幸心を煽る広告を出していることも多いです。

サイトの作りもシンプルで、しっかりとした説明がないことも多く、サイトの口コミや評判を調べたり、URLで検索すると、被害者の口コミが寄せられていることもあります。
こういったサイトは、最初から個人情報の取得や、悪用が目的で作られていて、迷惑メールやスパムメールが送付されていたり、場合によっては架空請求が来たりすることもありますので、気をつけましょう。
現実的な被害はそれほどありませんが、儲け話に載ってしまい、お金を振り込んでしまったり、相手の手口に乗ってしまった場合には、それなりに被害を受けてしまったり、詐欺に遭ってしまうことがあります。

男性に個人情報を教えないようにする

このように、チャットレディのお仕事を始める場合には、悪質なサイトに引っかからないようにする必要がありますが、その他にも気をつけるべきことがあります。
それは、お客さんである男性会員に個人情報を教えないようにしなければいけないと言うことです。
危険度でいえば、運営会社だけではなく、お客さんの方が遙かに危険度は高いと言えるでしょう。
チャットレディ・メールレディのお仕事をする場合、個人が特定されるような情報を絶対に教えないように心がける必要があります。
たとえば、本名や、居住地、住所などもそうですが、誕生日やメールアドレスなども控えるべきです。

ラインのIDや、チャットアプリなどのIDを教えてしまうのも危険です。
個人のFacebookやTwitterのアカウントや、電話番号、また勤務先を教えてしまうのも大変危険なので、避けておきましょう。
ライブチャットでは、常連のお客さんを繋ぎ止めるため、深い話をする女性も多いです。
しかし、信頼できる男性と感じたとしても、これらの情報は、教えないようにすることが必要です。
最近では、ネット掲示板に晒されてしまい、どんどん情報が拡散されてしまうこともあります。

また、個人を特定して、ネットストーカーになってしまう男性もいますし、迷惑行為を繰り返す方も居ますので、注意をしましょう。
こうした場合、警察が相談に乗ってくれますが、誹謗中傷削除会社に依頼をする方法もあります。
自分で削除依頼をすることも出来ますが、手間もかかりますので、初めから男性にはこういった情報を教えないようにしましょう。

同じパスワードを使わない、サイトごとにパスワードを分ける

パスワード最近では、さまざまなサイトで乗っ取りをするなどをして、アカウントが乗っ取られてしまうという危険性があります。
チャットレディなどのお仕事に登録をする際には、パスワードを設定しますが、特定しやすい単純な4桁の番号などの場合、サイバー犯罪者などに、アカウントを乗っ取られてしまうというケースもあります。
この場合、プロフィールを改ざんされたり、お金の振込先を変更されたりすることもありますので、十分に注意をしましょう。
不正ログインなどを防ぐためには、登録するサイトごとに、IDとパスワードを変えることがおすすめです。
最近では、パスワード管理アプリというものもありますので、これらのアプリを使って、一括でアプリを管理すると、パスワードやIDを忘れてしまったりすることも防ぐことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
個人情報を守るためには、自分自身で、さまざまな工夫をしなければなりません。
男性会員に、個人情報をむやみに教えないようにすることや、サイト選びはとても大切であると言えるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

チャットレディ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました