チャットレディってどこまで見せるの?アダルトかどうかで違う?

チャットレディとは自宅のPCカメラか、サービス提供者が用意した専用の個室にて自身の映像をリアルタイム配信し、アクセスしてきたユーザー(お客さん)とチャットを使ったトークやリアル音声を通じて会話を楽しんだりできます。
視聴者はサイトにアクセスし契約(有料)をしたユーザーのみが視聴できます。

チャットレディには2種類ある

チャットレディーには、アダルトOKな内容の「アダルトライブチャット」とアダルトが禁止されている「ノンアダルトライブチャット」があります。
アダルトライブチャットは女性器を露出する以外の行為なら大体はOKとされています。
アダルトを含むコンテンツ配信は風俗営業となり(正確には映像送信型性風俗特殊営業)
女性の性器を露出する行為は法律で禁止されています。

アダルトライブチャットの内容

セクシーアダルトライブチャットは、個室にて自身の映像をリアルタイムに配信し、主に下ネタのトークや自分の裸を露出してユーザーを楽しませる内容になっています。
サイト内に自分専用の個室サーバーが用意されており、そこにユーザーがアクセス(入室)してくると、時間経過で報酬(給料)が発生するしくみになっています。
アクセスしてくるユーザーのほとんどがアダルト目的で視聴しているので、アダルト要素が少ないと感じるとすぐに退室してしまいます。
すぐに退室されると報酬が少なくなり、あまり稼ぐ事ができなくなるので、ユーザーが退室しないように求められるアダルト内容を配信する必要があります。

無修正ライブチャットと呼ばれるものもあります。
国内サイトではありませんが、そこでは海外のサーバーを使用しているので国内の法律は適用されず、性器を露出する行為も可能になっています。ですが、未成年女性の場合だと厳しい処罰があるので配信側と視聴側にも注意が必要になってきます。

ノンアダルトライブチャットの内容

ノンアダルトでは一切のアダルト行為が禁止されています。
禁止されているアダルト内容は運営しているサイトによって変わってきますが、基本的に肌や下着の露出、過激な内容のアダルトチャットやアダルトを含む内容の音声会話が禁止されています。
禁止事項を破った場合はペナルティを受ける事があるので注意が必要です。

ペナルティの内容

禁止事項を破った場合のペナルティは運営サイトによって変わります。
一般的なペナルティがこちら

  • 禁止事項を破らないように注意される
  • 報酬の減額
  • 一定期間ライブ配信の禁止

そして一番重いペナルティが強制退会です。
ノンアダルトライブチャットで働くには、登録前にサイトの禁止事項をしっかりと確認し、ライブ配信中に禁止されているアダルト行為をしないように注意が必要です。

ノンアダルトでもアダルトを要求される

セクシーほとんどのノンアダルトのチャットレディでもアダルトな内容を要求される事が頻繁にあります。
要求されるアダルトな内容は服を脱いで欲しいなど、肌の露出を要求される内容やアダルトな表現を含むチャットや音声会話を求められます。
ユーザーが、ノンアダルトライブチャットに登録する際に禁止事項としてアダルトを含む内容を一切禁止していると表示しているにも関わらず、アダルトを要求してくるユーザーが後を絶ちません。
これらを対処するにはサイトによって禁止されているのでアダルトな行為や発言をできないと、ユーザーに伝える必要があります。

ノンアダルトライブチャットはアダルトライブチャットに比べ利用料金が安いのもあり、利用するユーザーは多いです。
そして、報酬を稼ぐためにアダルト内容が禁止されているにも関わらず、服を脱いだり、アダルト内容を要求してくるユーザーにサービスをするチャットレディがいます。
これは単純にユーザーの要求を受ける事で、ユーザーの接続時間の延長に繋がり、報酬を大きく稼げるようになるからです。
そういった禁止事項を破るチャットレディが存在しているので、アダルトを要求すれば何でもしてくれると思っているユーザーも多いのが現実です。

ユーザーの心理ではアダルト要素がないと分かっていても期待してしまうようで、トークの流れで下ネタからエスカレートしていき、アダルトな内容を要求してきます。
目先のお金に目を取られ、最初はノンアダルトを守っていたチャットレディも次第にユーザーの要求に答えるようになってしまう傾向がありますが、ノンアダルトではそれらは、禁止されているので場合によっては即刻強制退会になる恐れがあります。
ノンアダルトライブチャットでは、肌の露出や過激な発言は禁止されていますが、アダルトな内容を配信する事で報酬をより多く稼ぐ事ができるのも現実です。
アダルトな内容を配信する場合はアダルトOKなサイトを利用するのが良いでしょう。

ノンアダルトはどこまで見せてOKなのか?

チャットレディを始めたい女性で一番気になるのがこちらではないでしょうか。
まず服装についてですが、常識的に考えて人前に出れる格好ならば大体がOKです。
極端に肌が露出しているキャミソールや水着などは禁止されています。
ここからはグレーゾーンですが、胸の谷間が強調される格好や、体のラインが強調される格好は禁止であって禁止ではないです。
ノンアダルトで報酬を稼ぐためには少しのサービスも必要になってくるため、少しセクシーな格好をしてライブ配信するチャットレディもいます。

セクシーな格好は大丈夫ですが、下着が見えたりするとダメですので注意しましょう。

アダルト内容を要求されたら

注意 マークノンアダルトのサイトに登録してチャットレディとして仕事始めるとほとんどの女性がアダルト内容を要求してくるユーザーに遭遇してしまいます。
利用するユーザーのほとんどがアダルト禁止と分かっているので、アダルトを要求してくるユーザーにははっきりと断りましょう。
少しでも要求を飲んでしまうと次第にエスカレートしていきます。

アダルトを要求してくるユーザーのパターンは

  • 何気ない会話から始まり、次第に下ネタに。
    最後にはアダルトな内容を要求してきます。
  • サイト以外でのアダルトのやり取りを求めてくる(LINEやメールなど)
  • アダルト行為をしないならすぐに退出すると言ってくる。
    チャットレディで一番言われると困るのが、すぐに退出すると言われる事ではないでしょうか。
    すぐに退出されると報酬に繋がらないので、ついつい要求を飲んでしまいそうになります。
    ですが、運営側に発覚するとペナルティで痛い目に遭うので「このサイトでは禁止されているので出来ません」と答えるのが一番良いでしょう。

まとめ

チャットレディには2種類あり、アダルト行為がOKならアダルトライブチャット。
アダルトがNGならノンアダルトライブチャットを利用するのがいいでしょう。
ノンアダルトでは服を脱いだり、過激なアダルトな内容を含む発言も禁止されています。
ですが、アダルトを要求してくるユーザーは非常に多く、その要求に答えてしまうチャットレディがいるのも事実です。

もし、これからノンアダルトライブチャットで働きたいと考えているのであれば、ユーザーに要望に答えてアダルトな内容を配信する必要はないので安心しても良いでしょう。
ですが、報酬に目がくらんでアダルトな内容を配信するくらいなら素直にアダルトOKなサイトを利用したほうが良いでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

チャットレディ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました