チャットレディの仕事をする上で危険なことや注意点があったら教えて

チャットレディ
Manuchi / Pixabay

パソコンとネット環境とWebカメラがあれば誰でも自宅で出来て、高時給が期待できるチャットレディは副業で稼ぎたい女性にとって人気のお仕事ですよね。
男性とライブチャットで会話をするだけで稼げるなんて簡単、そう思うかもしれませんがやはりそこには多少なりとも危険がつきものです。
上手い話には裏がある…なんて大げさではないけれど、何も知らずに求人の謳い文句につられて始めてしまうと後悔することになるかもしれません。
チャットレディを始める前に危険なことを知っておきたい。
少しでもその危険を減らしたい!
そんな貴方に、チャットレディでよくある注意点「身バレ」と「アダルト要求」について今日はお話しします。

やっぱりこれが一番怖い!?身バレの危険!!

―顔出しは慎重に、大胆なキャラ作りも必要かも

セクシー 女性身バレ=身元が知られてしまうこと。
チャットレディとして働くにあたって、多くの人がこの身バレを心配するのではないでしょうか。
身内に知られずに稼ぎたいのに身バレが怖くてできないと思っている人も多いでしょう。
一番安全なのは顔出しNGにすることです。
顔を見られなければ誰か分かりませんから。
でも、顔出しNGは相当頑張れば稼げますが、顔出しNGよりは顔出しOKの方がお客は付きやすいです。
お客にファンになってもらって稼ぐお仕事ですからね、顔が見えなきゃ始まらないというお客も多いでしょう。

しかしここで、貴方の友人知人がそのサイトに登録していた場合、うっかり画面越しに鉢合わせてしまう可能性は否定できません。
お客が入った!と喜んだのも束の間、良く知る友人だったら途端あなたがチャットレディをやっていることが知られてしまいます。
そんな状況、想像するだけでも嫌ですよね。
でもネットでのやり取りである以上、可能性がゼロとは言えません。
ではどうするか。

たとえ友人知人がお客で入ってきても貴方だとわからない変装をするのです。
普段はしない髪色・髪型のウィッグにつけまつげ等普段とタイプの全く違うメイク、何でしたら自分にはないホクロも書けば別人の出来上がりです。
更には自分に繋がらないキャラ設定もしっかり作るのが得策です。
一切関係のない住所、出身、経歴を用意しましょう。
会話をするにあたって支障のない程度に自分とは違う出鱈目なキャラを作っておけば、まず貴方だと特定できる人は出てこないと考えて大丈夫でしょう。
用意したキャラ設定は忘れないようぶれないよう、ちゃんとメモして会話中常に横に置いておいてくださいね。

―個人情報は1ミリも隙を見せてはいけません

セクシー 女性会話中、お客にどんなに請われても電話番号、メールアドレス等の個人情報は決して教えてはいけません。
チャット外での交流を求められ、ときにストーカー行為に発展してしまう危険性があります。
番号を教えても出なければ良いと思うかもしれませんが、鳴り続ける着信は結構苦痛に感じるのではないでしょうか。
しかも肝心のチャットに来てくれなくなってしまったら稼ぎも減ってしまいます。
キャバクラと同じように時間外営業でチャットにもっと来てもらおう!と意欲的に考えられる人は、お客専用の携帯電話を用意しましょう。
プライベートの番号を教えたが最後、個人を特定されるのは今のネット時代において難しいことではありません。

またチャットの際、カメラのアングルにも注意が必要です。
通勤タイプの人は事務所が用意した部屋でチャットが出来るので安心ですが、在宅タイプの人は恐らく自室からチャットを行いますよね。
在宅であるからこそ、お客は「もしかしたら近所で会えるかも」と期待を持つ確率がグンと上がります。
何か住所のヒントはないかと、カメラ越しに貴方の部屋をくまなくチェックしているかもしれません。

もしカメラに窓の外が映っていると、そこから住所が特定される可能性が出てきます。
たとえ特徴的な建物がなくても、窓の外にある風景だけで住所の特定はできてしまうのです。
たかが外の風景でも、貴方を特定する要素に十分なり得ることを認識しておきましょう。
部屋が散らかっていて、免許証や郵便物がその辺に転がっていることもないようにしましょう。
電話番号同様、些細なモノからでも個人情報は芋づる式にダダ漏れしていきます。
出来ればチャットの為の空間を作ることが理想ですが、それが難しくても最低限部屋の掃除や窓のカーテンはぴっちりと閉めておくことをお勧めします。

アダルト要求はリスクがあるという認識を

セクシーチャットレディではアダルトな要求をされることが少なくありません。
むしろそれがほとんどだと言っても良いです。
中には話だけしたいというお客ももちろんいますが、女性のエッチな姿が見たくて入っているお客は多いでしょう。
ノンアダルトのサイトに登録していても、会話してすぐに「下着見せて」と要求してくる男性は必ずいます。
「皆見せてくれるよ」「これくらいはチャットレディの常識でしょ」は常套句です。
アダルトは勘弁!なら徹底的にかわしましょう。

アダルト要求も大丈夫!むしろ稼ぎたいからどんどんやる!な方でも注意が必要です。
下着姿、チラ見せ、進んでいくと1人エッチを見せてと要求されることもあるでしょう。
エッチ姿を見せるのに抵抗がなく要求されるがままに1人エッチをしてしまうと、その画像がネット上に流出される危険性が出てきます。
お客である男性だけとは限りません。
稼げない女性から嫉妬で流出されることもあるでしょう。
もちろんチャット中の映像を無断でコピーしネットに上げることは法律違反です。
サイトでも映像にロゴマークを表示させる等流出対策は日々強化しています。
それでも防ぎきれないのが現状ですし、リスクを負ってでもネットに上げる人はゼロではありません。

また個人で楽しみたいからとお客が録画やキャプチャをしていた場合、その全てを把握することはほぼ不可能です。
万が一顔までしっかり移った1人エッチ画像がネット上にばら撒かれてしまえば、誰が手に入れるか止める手立てはないと考えた方が良いです。
そういった事態が起きる可能性があると認識しておくことが大事です。
そのときのために、その画像は自分ではないと逃がれるための対策が重要になってくるのです。

チャットディを始めるには準備と覚悟を十分に

チャットレディはパソコンとネット環境とWebカメラがあれば誰でも始められます。
人気が出ればどんどん稼げます。
そして人気を得るためには顔出しOK、アダルトOKの方が道のりは近いと考える人は多いと思います。
稼げると分かっていてもアダルトはやっぱり…と今一歩躊躇する人は無理をせずノンアダルトで頑張るのもアリです。
先述しましたが、話をするだけで良いというお客も必ずいます。
そう言ったお客に常連になってもらい逃さず稼いでいるチャットレディがいるのも事実です。
けれど、ノンアダルトでもアダルトでもついて回るリスクに差はほとんどありません。
だからこそサイトの求人では言われない危険を十分に理解し、準備をしっかりと行う必要があります

ネット上では100%の安全は難しいです。
メイクやウィッグ等、自分で取れる対策は出来得る限り取るのが得策です。
チャットの間は自分自身に繋がるモノは徹底的に排除をすることも大切です。
そしてそれらの対策をしてもなお、貴方がチャットレディをやっていることを嗅ぎ付ける人はいるだろうという覚悟も持っておきましょう。
もし友人知人にバレそうになっても、動揺せず全然知らない赤の他人だとシラを切り通す心の準備も大切です。
明確に自分だと知られさえしなければ、危険の多くは回避することが可能です。
対策をしっかりと取り、より安全にチャットレディの仕事を行いましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

チャットレディ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました