風俗嬢にとってブログは大切な集客ツール!いい書き方教えます

風俗嬢はインターネットで選ばれる時代になりました。
けれども数えきれないほどの人数から、どうすれば選んでもらえるのでしょうか。
どうすれば客に自分の紹介文までたどり着いてもらえるのでしょうか。
そのためには、ブログを投稿することが効果的です。
ブログをたくさん投稿することによって、自分に興味を持ってもらうのです。
しかし同じブログでも、書き方によって印象が異なります。
風俗嬢の集客のために、好感が持てて指名がアップする書き方を紹介します。

第一に写真、第二にタイトル、最後に記事

写真風俗嬢のブログで最も大切なことは、記事の書き方ではなく写真です。
いくらいい記事を書いていても、写真に興味を持ってもらわなくては最初の一歩がありません。
初めての客にブログを見てもらうには、客が大画面で確認したくなるような写真を投稿しましょう。
次に大切なのはタイトルです。
手っ取り早くどんな風俗嬢なのか情報を集めるためには、タイトルで記事を判断します。
その風俗嬢の特徴が書いてありそうなタイトルの記事を読むと、自分の好みかどうか判断できるからです。
ブログ記事の書き方以前に、写真とタイトルに気を付けましょう。

どのような写メを投稿するべきか

それでは、具体的にどのような写メを投稿すべきか考えていきましょう。
大切なのは、エッチであることと、綺麗に撮れていることです。
エッチと言っても、下品すぎる写メを投稿するのは賛成できません。
人柄を疑われないように、誠実さを感じ取ってもらえる写メを投稿しましょう。

自分の体のパーツを自撮りしたもの

セクシー客が一番見たいのは、本物の風俗嬢の体です。
いわゆるパネル写真は、修正してあるもので本物ではないと疑っている客が増えています。
風俗嬢が自分で撮った写真であれば、修正したものではないと考えています。
客が見たいものは、自撮りした風俗嬢の体なのです。

パーツは、女性の魅力を表す部分を撮影しましょう。
胸や脚などをメインに、全身を写せば写すほど喜ばれます。
けれども、あまりにもパネル写真と異なる部分、いわゆる修正している部分は写さないほうが賢明です。
自信のある風俗嬢は自分の顔写メを投稿していますが、よっぽどの美人でない限りは、片目だけや唇だけなど一部のみを投稿する方がいいでしょう。
全部をさらけ出してしまうと、その顔がタイプでなかった場合は、指名に繋がらない可能性があるからです。

見えそうで見えない撮り方が大事

チラリズムはとても大切です。
エッチな情報を流すのであれば、全裸の写真を撮るべきかというと、もちろんそうではありません。
エッチな情報とは普通のものと違って、流しすぎると品がなくなってしまいます。
そこで、見えそうで見えない、思わせぶりな写真が活躍します。
スカートを持ち上げて、ちらっとパンツが見えているような写真があるとします。
こういう写真を見ると客は、その奥まで確かめたくなるのではないでしょうか。
出すのがもったいないと言わんばかりに、チラチラと見せるやり方です。
決して下品ではないのに、なぜかとてもエッチだと思いませんか。
自分の体をもったいないと思いながら撮影してみるといいかもしれませんね。

奇跡の一枚を探す

体を撮影するとして、撮った最初の一枚を投稿する人は少ないのではないでしょうか。
自分の気に入った写真は一回で撮れるものではありません。
ああでもない、こうでもないと言いながら何度も撮るものです。
同じ部分を何回も撮影していると、実物より綺麗に撮れたり、汚く撮れたりします。
そのため、かなりの回数を撮影していると、驚くほど綺麗に撮れている写真が一枚出てくるのではないでしょうか。
そういった「奇跡の一枚」を投稿することによって、修正した写真よりもさらに魅力的だという情報を客に伝えることができるのです。

私生活の画像も混ぜる

部屋もし可能であるならば、自分の体以外に、私生活の画像を混ぜるのもいいでしょう。
例えば、最近買ったもの、最近見た映画、私服姿、作った手料理などです。
私生活の女の子らしさや、共通の趣味などの画像があれば、より指名に繋がります。
生活のすべてを載せてしまうと身バレの危険がありますので、自分の可能な範囲で情報を提供しましょう。

タイトルでクリック数が変わる

例えば次の記事にタイトルをつけるならば、どのようなタイトルがいいでしょう。

「おはようございます。今日の下着はピンクです。お誘いお待ちしています。」

普通の挨拶

「おはようございます」
これは可もなく不可もないタイトルです。
けれども、挨拶だけでは記事をクリックしてみようという気持ちにならないかもしれません。

内容をまとめたもの

「今日の下着について」
内容をまとめるのは、より多くの情報を提供することになります。
記事を覗いたら、このことが書いてあるのだろうなと想像できます。
それが魅力的な内容ならばクリックして詳細を見たいと思うでしょう。
けれども、興味がなければスルーされてしまいます。

内容が気になってしまうもの

「今日の下着は〇〇〇です!」
この書き方だとどうでしょうか。
〇〇〇に入る言葉はいったい何だろうかと疑問に思いませんか。
タイトルに疑問を感じて、ついつい内容が気になってしまいますよね。
本来ならば「今日の下着」についての情報に興味がなかったとしても、疑問ができれば答えが知りたいものです。
Q&AのQをタイトルに組み入れることによって、クリックしてAを手に入れたくなります。
その心理を用いることによって、クリック数を増やすことができるかもしれません。

肝心のブログ記事の書き方

肝心のブログ記事の書き方についてお話します。
風俗嬢のブログは、普通のものと異なり営業専用のブログになります。
日々の生活では、楽しいこともつらいこともあると思います。
しかし、ネガティブな表現が多いブログを書くと、性格が悪いのではないか、病んでいるのではないか、などと客に悪印象を与えます。
ポジティブなブログをハキハキと書くことによって、誠実さや健康的なイメージを持ってもらいましょう。
投稿頻度は、一日一回以上が望ましいです。
出勤する前日、当日、翌日は必ず投稿しましょう。
可能であれば、休日に私生活の記事を投稿することによって、より読者が増えるでしょう。

出勤する前日、当日、翌日の効果的な投稿方法

カレンダー出勤前後には、「営業ブログ」と「お礼ブログ」を投稿しましょう。
営業ブログとは、出勤します、出勤していますとアピールするブログです。
出勤前日に「明日出勤します」、当日に「本日〇時から出勤します」などと投稿します。
当日の待機時間などにも投稿するといいのですが、「待機しています」の表現は避けましょう。
暇であるという印象を与えてしまうと、人気のない風俗嬢と思われてしまい、指名が減ってしまいます。
「休憩しています」という言葉を使うことによって、客に今がチャンスと思わせることも技の一つです。

お礼ブログとは、文字通り客へのお礼を書くブログです。
出勤当日もしくは翌日に、一人一人にメッセージを送ると効果的です。
ただし、一人一人にお礼ブログを書いた場合、一日に何人の客がついたかが周りにバレてしまいます。
また、嫉妬深い客からすると、自分以外の客へのメッセージを書かれるのは見たくないようです。
そういった場合は、まとめて「今日はありがとうございました」と簡潔に書くこともできます。
けれども、個別のメッセージを書いた方が良い人柄のアピールができますし、注目されて指名に繋がるので、おすすめしたいです。

休日の効果的な投稿方法

休日には、「私生活ブログ」と「お悩みブログ」を投稿しましょう。
私生活ブログとは、自分の趣味について、休みの日に買ったもの、見た映画、私服姿、作った手料理などを書いたものです。
お店とは直接関係しませんが、風俗嬢の人柄をアピールするために投稿するブログです。
客に趣味を知ってもらうことにより、共通点を見つけて指名してもらうことができます。
また、料理が上手な女性が好みの客からは、手料理をアップする風俗嬢は好印象間違いなしです。

お悩みブログとは、客との会話づくりの伏線として書いておくものです。
ちょっとした疑問とセットで「知っている人がいたら教えてください」などと書きます。
「悩んでいることがあって、誰かに聞いてもらいたいな」などと不特定多数の人に向かって書いてみるのがいいでしょう。
それを見てくれていて、相談に乗ってもいいと興味本位で指名してくれる客もいるのですよ。

まとめ

風俗嬢のブログの書き方で最も大切なのは写真です。
そして、内容が気になってしまうようなタイトルをつけると、さらに読者が増えるでしょう。
記事の内容は、ポジティブに人柄の良さ、誠実さをアピールするものが好ましいです。
出勤前後には「営業ブログ」と「お礼ブログ」、休日には「私生活ブログ」と「お悩みブログ」を投稿するのが効果的です。
様々な内容を投稿することで、自分が客にとって身近な存在となり、指名が増えるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました