風俗のお店によって性欲処理の場と擬似恋愛を楽しむ場に分かれる

風俗のお店といえば性的なサービスを提供し、射精をさせてすっきりとさせる場所という認識の方が多いのではないでしょうか。
風俗を利用する目的は男性によってまちまちです。
例えばこれまでセックスの経験どころかキスの経験などもなく童貞だからそれを捨てたいという目的。
非リアで彼女など、女の子のカラダに触れたいのに触れられないから。

他にもセックステクニックを磨きたいだとか、女性とのコミュニケーションが上手になりたい。
風俗嬢を彼女にしたい。
プロの風俗嬢を自分のテクニックでヒイヒイ言わせたいなどなど様々でしょう。
しかし大別すると単純に溜まっている性欲を解消したい「性処理」タイプと女の子と恋愛をしている気分になりたい「疑似恋愛」タイプに分けることが出来ます。
実際に風俗のお店もこの2つに大別することができるのはご存知でしょうか。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

性処理として利用される風俗ジャンル

恋愛
単純に性処理の場として利用されるお店に男性ユーザーが求めているのはプレイ内容が気持ち良いのかどうかということのみです。
気持ちよく時間内にすっきりと発射できればそれで満足なのです。
ですから、こういったジャンルの風俗のお店で働き売れっ子になりたいのであれば、容姿などよりもまずは「テクニック」を磨くべきです。
肉体的な快楽を高く感じることができるテクニックさえあれば容姿などのスペックが低くても関係ありません。

代表的な風俗ジャンルとしては、ピンサロや手コキ系のお店。
他にも立ちんぼやちょんの間などが挙げられます。
ジャンルをみれば共通しているものが分かる方もいらっしゃると思いますが、会話などのコミュニケーションなどは一切求めておらず、とにかく射精のためのサービスを提供して欲しいという面倒くさがりの男性が集まります。

手軽さと安さ・短時間という風俗

性処理の場として利用される風俗には共通点があり、手軽であること。
また安いこと。
そして短時間で射精まで持っていけるということが挙げられます。
プレイ時間の平均は20分から長くて40分。
更に料金は1万円未満であるところがほとんどです。
「ちょっとムラムラしたから抜いてもらうか」程度の気分で風俗に行こうとしている男性が多いです。
また基本的に雰囲気などを作り、エッチな気分を高めたりすることが面倒だと思っている男性がよく利用をしている傾向があります。

ピンサロは典型的なそれであり、会話などのコミュニケーションなどが面倒臭く、とにかく抜きたい。
その上で多くの女の子に性的なサービスを受けたいと思っている男性には大人気です。
ピンサロ特有の10分ごとに3人や20分ごと2人プレイをする「花びら回転」サービスをこよなく愛する男性も少なくありません。

テクニック重視の性処理場

安価で手軽、しかも短時間な風俗の場合には、時間内にすっきり出来ないなんてことも珍しくありません。
その場合には延長をするか、安かろう悪かろうで諦めるかのどちらかになります。
完全にヌキ重視ですっきりとしたい男性はテクニック重視の性処理場である性感マッサージやソープランドに赴くのが一般的です。
これらの風俗の特徴は、普通の女性とのセックスでは体験できないようなプレイができること。
男潮やマットプレイ、浴槽でのプレイは普通の女の子では知らないことがほとんどです。
また普通のセックスとは違い男性ではなく女性側がリードしてくれ、何もせずに至れり尽くせりのサービスを受けて発射まで導いてくれるのは男性にとって至福の時間といえるでしょう。

前述のお手軽店とは違い、性処理目的とはいえ時間も掛かりコストもそれなりに掛かるという特徴をもっています。

擬似恋愛を楽しめる風俗ジャンル

恋愛性処理のみではなく、恋愛のドキドキ感も堪能したいとして性風俗店を利用する男性もいらっしゃいます。
擬似恋愛目的の男性が通う風俗は、プレイをスタートさせる前段階やプレイ後の時間があるかどうかに違いがあります。
ソープランドでもプレイ時間が長くイチャイチャとする時間や会話の時間が設けられていますからある意味で擬似恋愛を楽しむことが出来ますが、プレイ内容が明確化されていない風俗の方が、自然と会話をしなければどのようなプレイをして欲しいのかが分からないため強制的にコミュニケーションを取る必要が出てきます。

ファッションヘルスやデリバリーヘルスなどのヘルス系風俗やカンパイ色が強いオッパブやセクキャバ。
他にもデートをすることが基本になっているJKリフレなどが擬似恋愛型の風俗の代表格です。
擬似恋愛型の風俗は部屋の中でお客さんとマンツーマンになることが多いです。
またソープランドのようにプレイに一連の流れがあり何をするのかが大体決まっているということがありません。
お客さんによって主導権を握ってプレイを進めていきたいタイプなのか、完全に受け身になって女の子から責められたいのかは違ってきます。
ですから必然的にプレイ前は会話から入り、どのような性癖を持っているのか。

他にもSタイプかMタイプなのか。
ノーマルなのかアブノーマルなのかなどを把握していく必要があるのです。
擬似恋愛型の風俗店の場合には、エッチテクニックというよりもコミュニケーションスキルを求められることになるのです。
性処理型がある意味でテクニックさえあれば何とでもなることに対して擬似恋愛型は容姿やスタイル、会話の内容や仕草などトータルでの女子力が求められます。
お客さんが理想とする女性像を演じることができる「演技力」も必要といえるでしょう。

とはいうものの、あまりコミュニケーションを取ることに時間を掛けすぎると「時間を盗んでいる」とクレームにつながることになります。
擬似恋愛型とはいえあくまでも「すっきりしたい」という部分は共通していますから、コミュニケーション時間はほどほどにしてしっかりと仕事をしてスッキリさせてあげるという前提は忘れてはいけません。

どちらも対応できると稼げる幅が広がる

お金風俗業界で働き多くの報酬を稼ぎたいと思っているなら、どの風俗ジャンルが性処理型なのか。
逆に擬似恋愛型なのかを正確に把握することが大切です。
たまに風俗初心者の場合、勘違いをして性処理型風俗で擬似恋愛を求めるといったあべこべな利用の仕方をしますが、こういった場合にはお客に合わせる必要はありません。
あくまでも性処理型は性処理型のプレイに徹し、「そういうお店」だということを把握させてあげればいいのです。
性処理型にしても擬似恋愛型にしても、相手の要求にある程度に合わせることは必要。

しかしながら全ての要求を聞く必要は全くありませんから、それぞれの風俗の特徴をしっかりと感じさせてあげればいいのです。
風俗業界で働き高い報酬を稼ぎたいのであれば、性処理型に求められるスキルと疑似恋愛型に求められるスキルの両方を身に着けておくとアドバンテージになります。
例えばデリヘルを呼びそれなりの疑似恋愛を期待しているところへソープ嬢顔負けのハイレベルなテクニックを披露されれば、他のデリヘル嬢とは違うとお客さんは実感することになるでしょう。
そういった細かなことが同じお店の嬢との大きな差となって現れてくるのです。

2つのタイプを覚えておく

このように風俗に通う男性は性処理が目的の場合と疑似恋愛を楽しみ、その上ですっきりしたいタイプとに大別できます。
風俗業界で売れっ子になりたいのであれば、それぞれのタイプの風俗ジャンルを覚え、目的にマッチしたスキルを手に入れましょう。
更に両方で必要とされるスキルを身につけられれば、どのジャンルの風俗店で働いてもアドバンテージになれる可能性は高くなるといえるのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました