激安風俗店ってどんなところ?メリットはありますか?

風俗店といっても、日本にはさまざまなコンセプトを持った風俗店が存在しています。
このため「風俗嬢になりたい」と決意しても、どの風俗店が自分にマッチしているのか。
思ったような目標金額を稼げるのかを把握するのは難しくて当然です。
大別すると「激安店」「大衆店」「高級店」に分類出来ます。
初心者で業界のことを全く知らない女性の多くがルックスにも自信がないし激安店から始めてみようかと考えることが多いのです。
ここでは風俗の激安店というのはどんなところなのか。
メリットなどはあるのかなどを紹介していきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

激安店は稼げないのか?

お金激安と名前がつく以上、やはりその安さが他の風俗店の差別化になっているのは、紛れもない事実です。
しかしながら激安店だから稼ぐことが出来ないのかといえば、そうとは言い切れないのがこの世界です。
ファッションでも食事でも航空券やマッサージでも激安をウリにしているお店は沢山存在しますが、そういったところを利用しないかといえば、全くの逆ではありませんか?風俗に関しても女の子のグレードが落ちようとやはり価格が安いお店を選択するというユーザーは多いのです。
高級店や大衆店は単価は高いものの、お客さんの回転数が悪い。
逆に激安店は単価は安いものの、回転数をこなすことができるため、数をこなす体力と精神力があれば、十分に稼ぐことが可能です。

むしろ割り切って頑張ることができれば、高級店でお茶を引いている風俗嬢よりも高い報酬を得ていくことができます。

容姿が当落線上なら激安店が稼げる

とはいうものの、ファストフードやファストファッションなどと同様に激安風俗店に関しても「安かろう悪かろう」という考えが多く、お客さんもそこまでの容姿レベルは風俗嬢に期待していません。
ただし容姿というのはあくまでも「好み」になりますから、特定のユーザーにとっては「掘り出しもの」と判断される場合も多いのです。
大衆店の場合には、高級店ほどではないにしろ一般的な風俗利用に掛かるコストが掛かりますから期待されるルックスやスタイル、サービスはある程度高くなります。
こういった事情から大衆店でギリギリ採用されるかどうかといったルックスやサービスレベル、スタイルの持ち主なら単価が落ちたとしても回転率が高い激安店に在籍するのがおすすめです。

確かに肉体的に疲れるでしょうし、精神的にもキツイかもしれませんが大衆店で無茶な要求をされたりするよりも負担なく働けますし、稼ぐことができることでしょう。

激安店で働くメリットは?

当落線上の女性はもちろん、中レベル程度のルックスレベルやスペックなどでも激安店に在籍をすれば、ナンバークラス、ナンバーワンを狙うことが可能です。
ナンバークラスになればお店の売上を左右する存在になりますから、風俗店からの扱いは良いものになります。
報酬に関しては新人の場合には一律で5-5の折半か6-4といったところです。
しかし風俗嬢をスタートしてナンバークラスになることができれば、交渉の余地が出てきます。
そこでギャラの割合配分に関して再交渉をすれば最大で7割程度のバック率を稼ぐことも可能になるでしょう。
そこで出し渋り、他店に移籍され固定客まで失うことを考えれば、ギャラアップの要求に応じる方がお店側としては利益があると考えるのが普通です。

単価の高さだけに目を奪われて大衆店や高級店に在籍した方が稼げると考えるのは、かなり浅はかな考えと言えます。
また激安店ではキャスト以外の部分のコストを抑えるようにしていることが多くコストカットが徹底されてその部分で料金の安さを補っていますから女の子の待遇はそこまで悪くないお店が多いのです。
デリヘルやホテヘルの場合には、激安店でも最低60分からのプレイ時間からという設定が多いですから、満足できる報酬が期待できますし、指名客が増えれば指名料も手に入れることでき、想像以上に稼げることができるでしょう。

激安店で稼ぐための心構えは?

お金激安店は思いの他稼ぐことができますし、前述で紹介したようなさまざまなメリットも存在します。
ただし、誰でも売れっ子風俗嬢になり高い報酬を稼ぐことができるかといえば、そうとも言い切れません。
肝心なのは激安風俗店で働くための心構えを覚えること。
それではどんな心構えが必要なのでしょうか。
まず心構えとしては、客層は決して良くはない傾向が高いですし、もともとが料金設定が低くなっていますから人数をこなさなければならない覚悟を決めること。
他にも指名をするお客が少なくフリーでの利用がほとんどですから指名料で稼ぐことは非現実的にであり、やはり数をこなす必要があるのです。

こういったことからも体力面や精神面で疲弊してしまうケースがあるということは覚悟しておきましょう。
また風俗店によっては通常プレイ料金は限りなく低く設定し、オプションを複数用意してオプション追加料金で売上をあげようというスタイルのところも存在します。
あまりマニアックなオプションプレイに乗り気ではなく、NGが多い女性の場合には思ったように稼ぐことができなくなりますから、お店選びには細心の注意を払いましょう。

稼げる激安店の見つけ方

一括りに激安店といっても、さまざまな風俗ジャンルがあり、それによっては稼ぐことが難しいケースがあることが分かりました。
それではどんな特徴の風俗の激安店なら満足いく報酬を稼ぐことができるのでしょう?
まず挙げられるのはどのような風俗ジャンルの激安店であろうと、きっちりと宣伝に力を入れているお店は稼げる可能性が高いです。
前述でも説明した通り、激安店のウリは何と言ってもその安さにあります。
つまり売上を上げるためには回転数を上げていき、数で勝負する他ありません。
それにも関わらず風俗ユーザーはもちろん、世間一般的にも知られていない存在なら客足が多くなることはありませんよね。

ですから、風俗サイトなどを中心として多くの媒体に宣伝広告を出し、お店をアピールしているかどうかが鍵になってくるのです。
ホームページなどに力を入れ、「地域名+風俗ジャンル」などを検索エンジンで検索をかければ、1ページないし2ページ目のトップくらいにでるようなことをしていないと客足が期待できない激安店と判断するべきです。
悪質店である可能性が高いケースも覚えておくと便利。
例えば雑費や祝儀などなんだかんだとキャストの給料から引かれる金額が多く設定しているお店は劣悪店である可能性が高いです。

お金また、男性ユーザーに対して「○○円ぽっきり!」なんて謳っているポッキリ店もちょっと劣悪店である可能性が高いです。
一見するとお客さんが多く訪れそうですが、それは初回だけの話。

ぽっきりといっておきながら結局はパネル代や指名料、オプション、ホテル代などをその場に来て掛かるなんて説明をし、しぶしぶお客に支払わせるような詐欺まがいの行為をしているお店が多いもの。
結局二度と来ないと思うお客が多くなり、リピーターが期待できない激安店といえます。
このような劣悪店である可能性が高い激安店には在籍しないように注意しましょう。

注意点さえ押さえれば激安店でも十分に稼げる

劣悪店に所属しないことや、心構えをしっかりと持っていれば、無理に大衆店や高級店を目指さなくても、激安店でも十分に満足できる報酬を得ることが可能です。

客単価ばかりに目を奪われず、自分のスペックを冷静に判断し、意外とメリットが多い激安店をチョイスするようにしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました