風俗で働く理由は人それぞれですがどんな理由が多い?

風俗で働く方には実にさまざまな理由がありますが、ほぼ全員に共通しているのは「お金が必要」ということです。
風俗嬢がお客様から言われて不快に思うことのトップに「エッチが好きなの?」という質問があります。
好きでもタイプでもない男性たちとのプレイが好きなはずがありません。
みんなお金のために仕方なくやっています。
風俗のように誰でも短時間で高収入が得られて即日受け取りできるような仕事が他にあれば絶対にそちらを選びますが、そんな仕事はまずありません。

風俗嬢が風俗で働く理由の結論は「お金のため」です。
しかし、お金が必要になる理由や必要な額は人によりさまざまです。
どんな理由が多いのでしょうか。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

夢のため

吹き出し風俗で働く理由として最も多いのが自分のしたいことをするためです。
風俗業界に馴染みのない人が風俗嬢に持っているイメージとして一番多いのが「借金の果てに風俗に落ちた」というものです。
確かに借金返済のために風俗で働きだしたという女性も稀にいますが、今の時代の風俗嬢は借金を作ってしまってから働く人よりも借金を作る前にはじめるという人の方が多く、ちょっとしたお小遣い稼ぎでこの業界に踏み込む女性は非常に増えました。

ブランド物を好きなだけ買ったり友達と旅行に行きまくったり彼氏に貢いだり、裕福な生活がしたいという日常的な夢もあれば、開業することや家・車を買うためなど大きな夢もあります。
昼職よりも稼げる風俗の方が自分のしたいことを好きなだけすることができるので、風俗にはお金を理由に自分のしたいことを制御されたくない女性たちが多く働いています。

今よりもいい生活がしたい、自分のお店を持ちたいなど各々自分の夢のために貯金している女性が一番多いです。

海外にいくため

海外に行きたいからという理由で風俗で働いている人も多いです。
大学生が留学で海外に行くためには1年間で100~200万ほど必要になりますし、ワーホリでも同等程度のお金が必要になります。
また海外旅行が大好きで、頻繁に海外へ行っている女性も多いです。
何かしらの方法で海外に行くための貯金を稼ぐために働いている風俗嬢は多く、意外と風俗嬢には外国語に堪能な方が多いです。

キャバクラを断念したため

毎日の飲酒や喫煙(副流煙含む)のために体調を崩したからであったり、人見知りのせいで指名が全然取れず稼げなかったなど、キャバ嬢としてうまくやっていけなかった女性が風俗に流れてくることは非常に多いです。
またキャバクラから風俗に転身した女性の中には女性同士のいざこざがしんどくてキャバクラを続けていくことができなかったという方もたくさんいます。
風俗ならマンツーマンの接客となるので人見知りでも問題ありませんし、キャバクラのように周りのキャバ嬢の目を気にしなければならないような気疲れも必要ありません。

生活のため

当たり前のことですが、生きていくにはお金がかかります。
風俗関係者でなくても人はみんな働いていますが、それは何のためと言えば生活のためです。
会社員も医者も弁護士も芸能人も政治家もパイロットも、そして風俗嬢も生活のために働きます。
ただ風俗嬢には、一般的な会社で働けない心情的な理由を抱えていたり、母子家庭で一人で子供を育てていかなければならないなど複雑な理由を抱えている人が多いです。

昼職時代に職場でパワハラやいじめを受けて人間不信に陥ってしまったり、離婚や死別など何かしらの理由でシングルマザーにならざるを得なくなり、養育費ももらえないなど辛い思いをしてきた方も沢山います。
それでも生きていくために働かなければならず、風俗で働くことを決意したという女性は非常に多いです。

学費のため

お金最近ではバイト感覚で風俗で働く現役大学生が増えていますが、彼女たちの働く理由の一つとして学費のためという回答をよく聞きます。
大学の費用は国公立の大学で自宅から通った場合でも4年間で約460万円程必要になります。
学費が高くなる私立理系大学でさらに実家を出て一人暮らしをしながら通うとなれば、4年間で1,300万円以上かかります。

奨学金という制度もありますが、借りた奨学金は必ず返す必要がありますので結局お金が必要になるということには変わりありません。
裕福な家庭で育った子供なら当たり前のように親が学費を工面してくれることでしょうが、当然そうではない家庭も存在します。
・奨学金を借りず風俗のお仕事と並行して大学に通っている
・大学を卒業後昼職と掛け持ちをしながら風俗で働き奨学金を返している
・高校を卒業してすぐに風俗嬢となり、専門学校や大学に通うお金を貯めてから学校に通う予定

などケースはさまざまありますし、シングルマザーが高収入を得るために看護師になることを決め、看護学校に入学するために学費を稼ぐというケースも少なくありません。
学費のために苦労しているのは必ずしも若者だけではありません。

コンプレックスを解消するため

特に女性は容姿について敏感です。
他人からはさして気にならないような些細なことでも本人からすると非常に大事だったりします。
逆に自分にコンプレックスを持っていない人はほとんどいないのではないでしょうか。
目が小さい、鼻が低い、歯並びが悪い、どんなにダイエットしても痩せれない、皮膚系の疾患を患っているなど見た目の悩みを手っ取り早く解消する方法の一つが整形手術です。

特に学生時代に容姿が原因でいじめにあってしまったり、からかわれたことが原因でトラウマになってしまったなど、大きなコンプレックスを抱える女性がそれを乗り越えて笑顔で生きていくためには最大の救済措置ともいえます。
近年では整形手術に対する批判の目も和らぎ、施術を受ける患者数も増えてきました。
とは言え手術には保険が適用されませんので、莫大な費用が掛かることになります。
さらに術後はダウンタイムがあるので一定期間安静にしていなくてはいけませんが、一般的な職業だとまとまった休みを取ることは困難です。

風俗なら短期間でまとまったお金を用意でき、術後も自分の好きなだけ休暇を作ることができます。

実はほとんどいないのが借金返済目的という理由

借金上項でも少し触れたように、借金返済のために風俗で働くという女性はいることにはいますが、正直ほとんどいません。
風俗のように短期間でまとまったお金を用意できるお仕事は借金返済の最速手段とも言えますが、借金の果てに風俗で働くことを強要されやむを得ずというのはマンガやテレビなどの作り話で、そのイメージが現実に定着しているだけです。
稀に本当に借金返済目的で風俗に入ってくる人もいますが、その人たちの借金の理由としては、身内が作った借金、騙されて作ってしまった借金、浪費癖で作った借金、恋人やホストなどに貢いでしまいできた借金などさまざまです。

しかし女性は男性に比べすぐに腹を括れる肝っ玉の強い方が多いこと、また風俗業界への敷居が低くなったことから、借金を作る前、もしくは借金が膨れ上がる前に風俗で働くというケースの方が多いです。

まとめ

風俗で働く理由は100人の風俗嬢がいれば100通りの理由がありますが、どんな理由であっても共通しているのは短時間で高収入を得るためです。
風俗でのお仕事は決して楽なものではなく、初対面で相手を選べない男性へ性サービスを提供するということはストレスの大きい大変なお仕事です。
風俗嬢たちはその辛さに耐えて日々お仕事に励んでいます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました