入店祝い金をもらった後に辞めても問題ない?

求人サイトなどで、「入店祝い金10万円支給」などという魅力的な広告を見かけたことはありませんか?
そんな大金をもらえるなら、一旦入店してすぐに辞めればいいやと邪(よこしま)な考えが浮かぶ方も少なくないはず。
でもそんなことをすればお店との間にトラブルが起こってしまうかもしれないし、怖い目にあわされるかもしれない…。

と心配される方、安心してください。
入店祝い金を支給された後にすぐに辞めても問題ありません。
もらってしまえばこっちのものです。
ですがはっきり言っておきます。
そもそも入店祝い金をもらえること自体が難しいので、お金だけもらってさっさと辞めてしまおうという計画はまず失敗します。
その理由をご紹介していきます。

そもそも入店祝い金って本当にもらえるの?

質問入店祝い金をもらってすぐ辞めてしまおうと企んでいる方、そもそも入店祝い金はいつ支給されるか知っていますか?
入店祝い金は本当に支給してくれるお店もありますが、お店が出す条件をクリアできた女の子にしか支給されません。
そしてお金がもらえるのは入店してから数か月後、または分割して数日ごとに支給されます。
入店して即日全額をもらえるわけではありません。

入店祝い金をもらってすぐに辞めても問題ないと言ったのはこのためで、そもそも入店祝い金をもらうためのハードルが高く、支給されるまでに時間がかかるので、入店してお金だけもらってすぐ辞めるなんて言う安易な計画は実行できないのです。
お店も自分たちが損をしないようにしっかり考えています。

どうすれば入店祝い金をもらえるの?条件は?

チェックリストさて、入店祝い金をもらうためには厳しい条件が設けられているとご説明しましたが、具体的にどのような条件が用意されているのかをご紹介します。
最も多いのは出勤に関する条件で、1か月のうち20日以上で週5日以上、1日は8時間以上出勤するなど、がっつりレギュラー出勤を求められることがほとんどです。
昼職との掛け持ちやアルバイト感覚で働く方にはまず達成できない条件であることが多く、1回でも遅刻があれば支給してもらえなくなるなどさらに厳しい条件を付けているお店もあります。

所定の日数、決められた以上の時間出勤するという条件に加え、

  • 写メ日記は1日○件以上
  • 1か月以内に本指名を○人返す
  • 風俗関係のマスコミからの取材受けをOKにする
  • ホームページの顔出しをOKにする

という条件を出されることもあり、入店祝い金の額が高ければ高いほど出される条件も厳しくなります。

そして祝い金をもらえるのは即日ではありません。
これもお店により異なりますが、大抵は数か月後に支給するか分割して数日ごとに支給します。
数か月後に支給するパターンでは在籍1か月~半年後にまとめて支給するということが多く、金額が大きければ大きいほど長期間の在籍を求められます。
また、支給するまでに1度でも条件をクリアできないことがあれば祝い金はなしとされます。
そして分割して数日ごとに支給されるパターンでは、決められた出勤日数・時間を5日間クリアできればまず1万円、10日間クリアでさらに1万円、というように祝い金全額を支給するまで分割して支給していき、こちらも途中で条件をクリアできない日があればそれ以降の祝い金は支払われなくなります。

入店祝い金を支給されてすぐに辞めても問題ありませんが、祝い金を全額もらう頃にはあなたもお店に馴染んで本指名も増え、辞める必要性を感じなくなっているかもしれませんね。

当てにしてたら肩透かし…入店祝い金が簡単にもらえない理由

最近では入店祝い金を支給するという風俗店が増えました。
その理由のうちの一つが経費削減です。
風俗に入ってくる女の子の大半はスカウトを通して入店してきます。
しかし、スカウトを通すとお店はスカウトに対して毎月スカウトバックを支払う必要があります。
この経費を少しでも安く済ませるために考え出されたのが入店祝い金です。

求人を見て女の子が自ら応募してくれればお店はスカウトにお金を支払う必要はなくなるので浮いた経費を採用した女の子に還元することができ、女の子もお金がもらえるのでWIN×WINです。
しかし、あるお店が入店祝い金制度を始めると他のお店も同じ制度を取り入れ、あるお店が入店祝い金を10万円支給すると言い出せば他のお店は15万円支給すると言い出し、入店祝い金を餌にした女の子の奪い合い合戦はどんどんヒートアップしました。
もちろん入店祝い金の金額をあげればあげるほど応募者は増加しますが、この業界は簡単に飛んでしまう女の子が後を絶ちません。
祝い金だけ受け取って次の日には来なくなることは目に見えています。

そのためお店は入店祝い金を支払う条件を厳しく設け、長くまじめに働いてくれる女性にだけ入店祝い金を支払えるような仕組みを作ったのです。
入店しただけで大金がもらえるなんておいしい話があるわけないですよね。

嘘求人や悪質店には要注意!

チェックリスト入店祝い金を支給してくれるお店が増えたものの、あまり規模の大きくないグループの系列店や小さいお店では端から祝い金を出す気はないというところが少なくありません。
そのようなお店では面接時に「そのキャンペーンは終わった」と断ってきたり、絶対に達成できないような条件を提示して諦めさせようとしてきます。
本当に入店祝い金を支給してくれるお店なら、「確かにハードルは高いけどまじめに頑張れば手が届く」程度の条件しか設けません。
そしてその条件をクリアできれば稼げる額も高額になってくるはずなので、入店祝い金と合わせて高額な収入が見込めます。

週6日以上1日12時間以上など、あまりにも無謀な条件を出してくるお店はそもそも入店祝い金を出す気がないと判断していいでしょう。
また、あわよくば入店祝い金の支払いをごまかそうとしたり、面接時に祝い金の話をしていたのに数か月経っても支払われず、話をなかったことにしようとするお店もあります。
条件をクリアできたにも関わらず、入店祝い金を支払う気のないお店に関しては悪質なお店と判断し、諦めて別のお店へ移籍することをおすすめします。

そのようなお店はきっと他の対応の部分でも適当な対応をしてくる可能性があるので、働いていくこと自体がストレスになりかねません。
悪質なお店は早めに見限りましょう。
ただし、全員の女の子に支払っているわけではないことから、スタッフが単に忘れてしまっているという場合もあります。
確実にお金を受け取るためには遠慮せず催促しましょう。
約束は約束ですから遠慮する必要はありません。

まとめ

今回の記事を通し、入店祝い金を受け取ることはハードルの高いことなのだということをご理解いただけたかと思いますが、用意された条件をきちんとクリアして入店祝い金を受け取り、その後お店が気に入らなかった場合には、遠慮なく辞めてしまって大丈夫です。
あくまで入店についての祝い金なのでその後いつまで勤めるかどうかは別の話です。
ただし、入店祝い金をもらうためには、厳しい条件があり、全額を受け取るまでに時間がかかることがほとんどなので、祝い金だけもらってさっさと辞めてしまおうという考えは通用しません。

祝い金の額が高額になればなるほどその条件は厳しくなります。
後のトラブルに発展させてしまわないためにも、入店祝い金の支給条件や受け取り時期については面接時にしっかり確認し、支給予定日の前後には遠慮せず催促して確実にお祝い金をもらっちゃいましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました