風俗店にバンスするとどんな条件を出されるの?注意点はある?

今回のテーマはバンスについてです。
風俗でバンスしたいけど条件や注意点などが分からず不安になる風俗嬢もいるのではないかと思います。
風俗でバンスするとどんな条件が出されるのか、そしてバンス時の注意点などを色々と書いていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

バンス

給料まずはバンスについて基本的な事を説明しておきます。
このバンスと言う言葉は専門用語になります。
ですので、バンスを知らない聞いた事も無いと言う方もいるかと思います。
バンスとは風俗用語で前借りの事を意味しています。
つまり給料の前借りをお店にお願いする時にバンスと言う言葉を使います。

バンス制度を使う風俗嬢の理由は様々にあるとは思いますが、急にまとまったお金が欲しくなった時や生活面でどうしてもすぐに必要なお金がいる場合などにこのバンス制度を適用しようと考える風俗嬢が出てくると思います。
風俗業界にしろ他の金融機関にしろ、お金を借りる、と言う行為はとても怖い事だと思います。
実際にお金を借りるとは怖い事なのです。
お金を借りる、つまりバンス制度を利用する事を決して甘くみてはいけませんが、きちんとお金を返せれば基本的には何の問題もありません。
借りたら返す、当たり前の事を当たり前にするだけのことです、返さなかったら、本当に怖い事が現実として起こるかもしれません。

風俗業界と言うのは、色々な事情を抱えてやってくる女性が沢山います。
それは店側も長年の経験からよくわかっています。
ですので、バンス制度を使いたいという女性の気持ちに寛容はあると思います。
しかし、どんな事情があるにしろお金を前借りすると言う事の意味をよく考えなければいけません。
人は貸す時は普通に振る舞っていても返さなかったときが怖いのです、そこらへんを肝に命じておく必要があります。

借りないとどうしようもない切羽詰まっている状態だからこそバンスするのだとは思いますが、当然借りた金額分は無給で働かなければいけなくなるのです。
無給で働いている期間中にいつなんどきまた金が必要になるかもわからないと思います。
バンスをすると言うのは自分の人生に置いて自分でリスクを掛けているのと同じ事なのです。
まずはバンスしたい金額を明確にする事が重要だと思います。
何にいくら必要だからいくらバンスしたいのか、そしていつその金額を返せるのか、ここまで考えてバンスする必要があるのです。

バンスする金額が少額の場合は、極力バンスしない事をおすすめします。
バンスするよりも、短期間で金を稼げる所で稼いだ方が絶対に良いと考えます。
バンスとは言ってしまえば借金なのです、借金などしないに越した事はありません。
それも自分が働いて居る店から金を借りようとしている訳です。
色々と察しはつくと思います。
極力借りない方向で考えるべきですし、借りなくて済む選択肢を最後の最後まで考えるべきだと思います。

風俗ジャンルにもよりますが、デリヘルなどでしたら本気で一週間も働けばある程度のまとまった金は稼げると思います。

条件と注意点

注意点前述でバンスについて色々と書いてきました。
次はバンスをする時の実際の条件と注意点などについて詳しく書いていきたいと思います。
当然バンス制度がある店とない店があるとは思いますが、無条件で金を貸してくれる所などこの世に存在しないと思います。
それはかしているのでは無くあげているのと同じになってしまいます。

なぜ条件を出すのかと言いますと、理由は単純で返してもらう為です。
バンスした女性に飛ばれたら店としてはたまったものじゃありません。
飛ぶと言うのは、逃げる、やめる、つまり借りたお金を返さない事を意味しています。
こうならない為にもバンス制度には条件が伴ってきます。
お金の貸し借りで一番大切な事はなんだと思いますか?それは間違いなく信頼関係です。

バンス制度をする前に、なぜバンス制度をする必要があるのか、そして何に金が必要なのか、と言った事をしっかりと借りる相手に話す必要があります。
バンス制度は基本的には無利子でお金を貸してくれると思います。
普通無利子で金を貸してくれる所などありません。
ですので借りた相手を絶対に裏切らない、信頼を裏切らない、必ず返すと言う事を頭に入れておいてほしいと思います。
と言う事で、バンス制度の条件としては先ほども言ったように信頼関係が成り立つ条件がメインになってきます。

具体的には、バンス制度を使い借りた全額を返済するまで、レギュラー出勤を強制的にすると言う事。
そしてオープンラストで働くと言う事、更には、ある一定の期間例えば半年以上店を辞めない、と言うような条件があります。
これらの条件は借りる店によって変わってくるとは思いますが、基本的にはこの3つに近いような事が条件として挙げられると思います。
すでにお気づきだとは思いますが、これらの条件は風俗嬢にとってかなりきつい条件だと思います。
バンス制度を利用しようと考えている女性は条件なども真剣によく考えてからにした方がいいと思います。

条件を聞き、その条件に対して何かしら良い訳をして回避しようとしてもはっきり言ってムダです。
金を借りるとはそんなに甘いものではありません、自分が貸す側の気持ちになってから発言する必要があります。
普通は、人に金など一円たりとも貸したくないはずです。
本気でバンスしたいのであれば、条件に対して二つ返事ではいと答えるしかありませんね。
融通の利かない子にはまず金は貸してくれないと思います。
何度も言うようですが、バンスを利用するのは自分にリスクをかけているのと同じ事なのです、自由が利かなくなるのです。

注意点とても大変だとわかるはずです、よく考えてからバンス制度を利用するようにして下さいね。
バンスの注意点としましては、借りる金額と借りた金に利子があるのかないのか、そしていつ返済できるようにシフトを組むのかと言った事を相談したり確認しておく必要が絶対にあります。
あとは、やはりお金を借りると言う行為ですので、しっかりと書面にしてもらう事ですね。
必要な条件が書いてある事そして金額を記した紙にサインをする事によって契約は成立すると思います。
この書面と言うのは絶対にあった方がいいですので、注意して下さい。
バンス制度が終わり全額返済した後は通常の勤務に戻れますので安心して下さい。

まとめ

風俗店にバンスするとどんな条件を出されるの?注意点はある?と言う事について書いてきました。
バンスの条件としては基本的にはオープンラストでレギュラー出勤、そして半年以上店を辞めない、と言う事になってくると思います。
店によって多少の条件の変動はあるかと思いますが、いずれにせよかなりキツイと思います。
ですが金を借りているので当然の事であり、言ってみればほぼ奴隷みたいなものではないでしょうか、無給で自由もなく働かされるのですからね。

バンスを使う時は本当によく考えるようにして下さい。
出来る事なら、バンスは使わない方がいいと思います。
他の選択肢、例えばデリヘルなどの短期でまとまった金を稼ぐなど一通り自分が思いつく限りの事を考え行動してみるのが先決ではないかと思います。
バンスとは最後の最後の手段だと思っておいて下さい。
出来る事なら金を借りない、バンスを使わない、そしてもしバンスを利用したなら死ぬ気でがんばる、と言うことだと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました