キャバクラと風俗だったらどっちが稼げるんでしょうか?

みなさんはキャバクラと風俗、どちらが稼げると思いますか?今回のテーマはズバリ金についてです。
金と言うのは風俗嬢にとってとても大切な要素の1つと言えます。
キャバクラと風俗は果たしてどちらが稼げるのか、と言う事について色々と書いていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

根底

金風俗をするにしても、キャバクラをするにしても金と言うのは沢山ほしいものです。
つまり稼ぎたいからやる、そう考える人が多いのではないでしょうか。
ゆえに、どちらの方が稼げるのかと言うのはみんな気になっていると思います。
しかし、すでにお分かりの通りどちらが、と言うのは一概には答えが出ないのです。

なぜかと言えばキャバクラにしろ風俗にしろ稼いでいる人はもの凄く稼げていますし、比べようにも比べられない所があるからです。
もの凄く稼いでいるキャバクラ嬢も入れば全く稼げないキャバクラ嬢もいる、風俗の場合も同じ事が言えます。
ゆえにどちらが、と言うのは難しいのです。
しいて言うならどちらも稼げます。
もちろんあなた自身の努力と忍耐、根性に客の事を考えてあげられる気持ちなど言い出したらキリがないですがこれらの事が必要にはなってくると思います。
いぜれにせよ、キャバクラも風俗も稼げる世界なのは間違いありません。
その世界に入って稼ぎを見出せるかどうかはあなた次第としか言いようがありませんよね。

そしてキャバクラにしろ風俗にしろジャンルが沢山あります、どのジャンルのキャバクラとどのジャンルの風俗を比較してどちらが、と言う話にもなってきますので、答えが知りたければ両方色んなジャンルを自分でやってみて自分なりの答えを出すしかなさそうです。
いくら現役キャバクラ嬢に聞いても風俗嬢に聞いても、どっちが稼げるなんて答えは出ないと思います。
この世界は選ばれしものしか稼げないと言う事が分かっているからです、当然互いを見下しているキャバクラ嬢そして風俗嬢もいると思います。
自分の方が、自分たちの方が稼いでいると言う考えを持った人も中にはいるでしょう。

そもそもなぜどちらが稼げるのかを知りたいのか、知ってどうするのか、と言う話になってくると思います。
答えがわからない、とんでもない額を稼ぐ事ができるのではないか、と思うから興味持ち好奇心をくすぐられ、頑張ろう、やってやる、と思えるのではないでしょうか。
しかしそれも現実を知るまでの事に過ぎないのかもしれません。
大事な事は周りと自分を比べる事でも、いくら稼げたかでもないような気がします。
この世界は金がすべてと言うなら、金を稼いだあとは何が残るのか、または金が稼げなかったら意味がなかったのか、と言う事になってきます。
自分は何の為にキャバクラや風俗をしているのか、という確信的な所がとても重要なのです。
それがあるからこそやりがいを見出せたり、キャバクラや風俗を卒業した時自分に取っての金以外の財産が沢山手に入っているような気もします。

具体的に比較してみる

天秤とは言え、前述して来た事が頭では分かっていたとしてもやはりキャバクラにしろ風俗にしろいくら貰っているのかどのくらい稼いでいるのか、と言う事は気になると思います。
綺麗事だけでは渡って行けないのがこの世界ですし、世の中と言うものです。
大金を稼がないにしろ、ある程度の稼ぎがないと生活する危ぶまれる状況になりかねません。
と言う事で、いくら給料を貰っていると言う比較はキャバクラと風俗と言う大きなカテゴリだけではとても金額をはじき出す事はできませし人によって稼ぎもさまざまです。

なので、とりあえず時給を比較して考えてみたいと思います。
場所やお店、そして女性の立場やジャンルにもよると思いますがまずキャバクラですと時給の平均は3,000円程度と考えていいと思います。
一方風俗はと言いますと、こちらはどのジャンルを対象に挙げて良いかわからないのですがとりあえず需要の高いデリヘルで言うと日給の平均が2.3万程度ではないかと思います。
今一度いいますが、もちろんもっと稼いでいる方そしてもっと少ない方など様々にいます。
あくまで全体のおおよその平気になります。
この2つを見てみると分かる通り、時給で言うとほぼ同じである事がわかると思います。

あとは出勤日数や出勤時間、そしてそれだけ指名があるか、プレイの幅や質はどうなのか、と言った所で金額の変動があると思われます。
つまり、キャバクラも風俗も稼ぎに置いてのスタートはそんなに大差ない、と思って始めるのが結果的には一番良いのではないでしょうか。
キャバクラの方が仕事柄出費が嵩むと言う話を耳にした事があります。
つまり収入が一緒ぐらいで出費がキャバクラの方があるとするなら風俗の方がジャンルによっては稼げている、と言う1つの答えを導き出す事もできなくはないです。
つまり、このようにまずは時給を見て、どのくらい働けばいくらぐらい稼げるのか、指名を何人とれれば平均して月にいくら稼げそう、などと言った自分の稼ぎが見えてくると思います。

お金はっきり言って他人の稼ぎなどどうでもいい事だと思います。
つまりキャバクラと風俗、どちらが稼げているかなどどうでもいい事なのです。
肝心な事なあなたが稼ぎたい額をキャバクラないし風俗で稼げているかどうか、と言う事ではないでしょうか。
あるいは、あなたがキャバクラの方が稼げるのか、風俗の方が稼げるのか、と言った事が重要なんだと思います。
キャバクラをやるにしても風俗をやるにしてもメリットデメリットはありますし向き不向きもあります。
自分はどちらの方が稼げていたと言うのはあくまで結果論に過ぎませんまだまだ可能性を秘めていると思います。
やってみない事にはわからないのです。
稼ぎたいのでしたら、キャバクラにしろ風俗にしろ何をするべきかと言う事は自分で考えて行動に移して行くしかありませんよね。
そして結果を出して行くしかないのです。

まとめ

キャバクラと風俗だったらどっちが稼げるんでしょうか?と言う事について色々と書いてきました。
最初に申し上げた通り、どちらの方が稼げる、と言う答えは存在しません。
キャバクラでも風俗でも稼げている人は大勢います。
そもそも稼げていると実感する金額が人によって違いますし、ジャンルも何もかも違う状況で比較などしようにもできません。
そして根本的に、仮にどちらが稼げているのかを知ってあなたはどうするのか、と言う事にもなってきます。
この世界はライバルが大勢います、他人の事など考えている余裕は無いと思います。

すぐに蹴落とされる世界なのです。
仮に今月大金を稼げていたとしても来年、はたまた来月どうなっているかも分からない職業なのです。
まずは自分が稼ぎたい額、目標にしている事をクリアして稼げるようになる事だけを考えるべきかと思います。
他人の懐事情を考える暇があったら、いかにして指名を増やせるのか、と言う事を考える方がよっぽどあなたと勤め先の為になります。
金に執着しすぎると旨くいくものも行かなくなる事もわかると思います。
キャバクラにしろ風俗にしろ大変な世界です、故に対価が大きいのも事実なのです。

自分の行いが良くも悪くも全部返ってくる、風俗とはそういった世界ではないでしょうか。
努力だけでは稼げないかもしれません、運命と言うのはあるのかもしれません、自分が風俗やキャバクラを卒業する時、自分のこれまでの行いを振り返って悔いが無かったり金以外の財産が手に入ったと感じたなら、それはきっと意味のある時間だったなと思えると思います。
金はいずれなくなります、それよりも、無くならない大切なものを手にする事に本当の意味があるのかもしれません。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

キャバクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました