ファッションヘルスとソープだったらどっちがおすすめ?違いも知りたい

今回のテーマはファッションヘルスとソープの違いについてです。
どんな風俗ジャンルにもメリットデメリットは存在すると思いますが、ファッションヘルスとソープでしたらどちらがおすすめなのかと言う事とそれぞれの違いについて色々と書いていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

まずは大きな違いを把握しておく

違いどんな風俗ジャンルにも違いはあります。
しかし、その全てを事細かく網羅していくのはとても大変な事ではないでしょうか。
まずは、大きな違いを確実に把握しておく事が重要だと思います。
そしてそこから徐々に細かな違いを自身の経験や情報を元に自分に継ぎ足していけば、結果として膨大な知識になっていくように思います。
最初から沢山の情報を詰め込み過ぎるとパンクし混乱します。
ですので、まずは今回のテーマであるファッションヘルスとソープの大きな違いから見て行きたいと思います。

この2つのサービス面に関して決定的とも言える大きな違いは、本番行為がある、ない、と言う所だと思います。
ファッションヘルスは基本的には本番行為はありません。
しかしソープは本番行為があります。
ここが働く女性にとって一番大きな違いであり重要視する所ではないでしょうか。
更にサービス面で細かな違いとして、ソープではマットプレイがあるのに対しファッションヘルスではマットプレイは必要ないと言う事です。

ソープではそのジャンルゆえにマットプレイは必須になります、そしてマットプレイ以外にも特殊なサービスが多々ある為、高い技術と濃厚なサービスが求められます。
一方ファッションヘルスの方は、手コキやフェラチオそして素股などで客を射精へと導く仕事になる為、マットプレイや特殊なサービスをする必要はありません。
ここら辺のサービスに対する細かな違いはしっかりと把握しておく必要がありそうですね。

つまりファッションヘルスとソープでしたら、ソープの方が求められるものが高く質が重要視される、と言った所だと思います。
しかし、当然その分給料は良いです。
ソープは業界内でも一番と言っていい程の高バック率です。
故に頑張ればかなり稼げるジャンルになります。
ですが、本番行為があったり高いスキルと容姿が必要になってくる仕事ですので誰でも出来ると言う訳ではなさそうです。
仕事内容だけで見たら、ソープよりファッションヘルスの方が始めやすいと思います。

Okですので、風俗未経験の方はファッションヘルスから始めてこの業界を知って行くのが賢明ではないかと思います。
その他の細かい違いとしては、オプションの数です。
ソープは本番行為があり、マットプレイなど高いスキルが必要ですがオプションはあまりありません。
ファッションヘルスはと言いますと、オプションの数がとても豊富なのです。
故にやる事も増えてくるかもしれませんがソープに比べるとどれも比較的ソフトなものばかりだと思います。
サービスの次に比較していきたい違いは接客時間についてです。
当然接客時間もファッションヘルスとソープでは変わってきます。
まずはファッションヘルスからですが、基本的には30分から90分程度が一般的な接客時間だと思います。

ショートコースやロングコースなどコースによって時間の変動がある為、平均して約40分から60分と言った所ではないでしょうか。
あくまで目安になります、風俗嬢によっては多少の誤差は生じると思います。
一方、ソープはと言いますとこちらも格安店や高級店で多少の時間のバラツキがあるのですが、格安店ですと一人60分未満、高級店にもなると120分程度が平均の接客時間になるかと思われます。
よって、ファッションヘルスとソープでは接客時間にも違いがあり、接客時間だけでみるとファッションヘルスよりソープの方が一人を接客する時間が長いと言う事になります。

あなたに合うのはどっち?

質問こうしてファッションヘルスとソープの違いを見て行きますと、その裏に隠れているメリットデメリットと言うものが見えてくると思います。
例えば、ソープよりファッションヘルスの方が一人を接客する時間が長いと前述してきました。
つまり、ここで考えられるファッションヘルスのメリットはソープより接客時間が短いと言う事です。
逆を言えばソープのデメリットは一人の接客時間が長いと言う事になります。
しかし、ファッションヘルスの一人の接客時間が短いと言うメリットは裏を返せば、ソープより接客人数が増えると言う事でもあるのです。
時間が短く回転数が良い為、稼げると考えている方でもその裏には疲労度が確実に蓄積されて行く為、メリットの裏にデメリットがあると考えるのも1つの視点だと思います。
ソープの一人の接客時間が長いと言うデメリットは視点を変えると、その客に集中する事ができ尚かつ単価が高いため人数を沢山こなさなくてもそれなりに稼げると言うメリットも存在していると言う事になるのです。
こういった視点で考えて行くと、自ずと自分に合うジャンルで合ったり風俗がどういう所なのか、と言った事が分かってくると思います。
単純にあまり人数をこなさず沢山稼ぎたいのであればソープをおすすめしますし、本番行為は出来ないしマットプレイもしたくないのでしたらファッションヘルスをおすすめするだけの事です。

どちらがおすすめと言うより、あなたの目標や目的に応じて決めて行く方が絶対に良いと思います。
大事なのは自分で決める事だと思います。
もちろん双方のメリットデメリットなどをしっかりと加味した上での決断に越した事はありません。
しかし、メリットデメリットが何となく理解でき決断したとしても、実際の現場と言うのはまた人それぞれ感じ方が違うと思います。
まずはある程度の情報と店をしっかりと自分で把握しておく事です、そして体入をして自分に合っているかと言う事を肌で感じて決めて行くのが一番よいやり方ではないでしょうか。

風俗で絶対に大金を稼ぎたい、体を売る覚悟は出来ている、と腹をくくって目標を持っている人が居るようでしたら間違いなくソープがあなたに合っていると思います。
しかし、焦らず気負わずしっかりと段階を踏んで沢山の事を経験する事がどのジャンルを選んだとしても結果的には長続きできるのではないかと思います。
最後にお金の話をしておきます。
ファッショヘルスとソープでは給料も当然違ってきます。
もちろん個人差はありますがファッションヘルスの場合平均で、客が支払った半分の額が女の子にバックされるシステムになっています。
ソープですと、格安店でしたら一人接客して大体1万円、高級店で4万以上と言った感じになるかと思います。

つまり高級ソープですと、月100万以上稼いでいる人も沢山いると思います。
しかしこれをメリットと考えるならば、その裏にはデメリットとして高いスキルであったり、ハードなプレイと言うのがソープには要求されます。
あなたが風俗でどこまで体を張れるかと言う所で最終的にはこの2つでしたらどちらかと言う事が決まってきそうですね。

まとめ

ファッションヘルスとソープだったらどっちがおすすめ?違いも知りたい、と言う事について書いてきました。
ファッションヘルスとソープ、どちらがおすすめと言うとそれは働く女性の意志によります。

本番行為は出来ない、手軽にサクッと数万稼げればそれで良いと考える女性でしたらファッションヘルスがおすすめです。
とにかく大金を稼ぎたい、沢山の客を接客したくないと言う人でしたらソープをおすすめします。
それぞれの違いやメリットデメリットは前述してきましたので、是非参考にしてみて下さい。
それらを考えた上で気になっているお店にまずは体入し自分の感覚でそこでやれそうなのかどうかと言う事を判断していけばよいと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました