風俗店で働くのに失敗しない探し方があったら教えてください!

風俗店で働く上で誰もが希望するのは「稼げるお店で働くこと」ではないでしょうか。
どんなに高額バックが約束されているお店でも回転率が悪くて仕事につけなければ稼ぐことは出来ませんし、客入りが良く稼ぎやすいお店でもあまりに仕事内容がハードすぎると長続きしません。
では、どのような方法でお店を選べば失敗することなくしっかり稼ぐことができるのでしょうか。
働くお店選びの方法についてご紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

STEP1:まずは自分にできることを明確にする

自己分析お店を選ぶとき、良さそうなお店をピックアップする前にやっておかなければならないことがあります。
それは「自己分析」です。
自己分析は風俗業界で働く場合だけでなく、職を探す上でとても重要なことです。
風俗店で働く場合の自己分析では、

  • 自分には何ができるか
  • どうしてもできないことは何か
  • 自分はどのような女性か
  • 譲れない条件は何か
    ということを細かく洗い出す必要があります。

まずはプレイに関して、自分には何ができるかということについて考えましょう。
フェラができるかどうか、本番ができるかどうか、相手に攻めさせることはできるかどうか、などです。
そしてできないことについても洗い出します。
どうしても本番はできない、フェラはできるけどクンニはさせたくない、男性には一切触られたくない、など、お金をもらってでもできそうにないことを挙げます。

これらの結果、

  • 本番はできない
  • フェラはできる
  • 相手にさわらせることもできる
    のであればヘルス店で働くことを検討できますし、
  • 本番もフェラもできない
  • 相手にさわられたくない
    という結果になればエステ店やM性感店などで働くことを検討できます。

次に、自分はどのような女性かということを客観的に分析する必要があります。
まずは容姿についてです。
可愛い系、キレイ系、ギャル系、ロリ系、容姿はあまり優れていない、などルックスはどのようなタイプか。
そしてぽっちゃりしているのかスレンダーなのか幼児体系なのか等のスタイルについて。
自分がどのようなタイプなのかということを知ることで、自分に合うコンセプトのお店を探すことができます。
巨乳専門店やお姉さま系のお店など、風俗店にはそれぞれそのお店のコンセプトがあります。
自分のタイプにあったコンセプトのお店で働くことはとても重要で、これをきちんと考えずに入店するとしっかり稼ぐことはできません。

ギャル系の女性がロリ系のお店で働いても人気はでませんし、ロリ系の女性が人妻店で働いても人気が出ないことも容易に想像できますよね。
また、容姿にあまり自身がないという人は回転率のいい格安店で働く方が稼げますし、容姿に自信がある方なら高級店など客単価の高いお店で働く方が稼げます。

そして譲れない条件について。
1日最低いくら稼ぎたいのかや送迎は必ずしてほしいなど、その希望が通らなければ働きたくないという条件もこの段階で洗い出しておきましょう。
面接の際の確認漏れを防げます。
このように、まずはしっかり自己分析して自分に合うジャンル・レベルを考える必要があります。

STEP2:お店の候補をピックアップする

どのようなお店で働けそうかが見えてきたら、さっそく面接に行きましょう。
とは言えお店はいっぱいあってどこに行けばいいかわからない…という方は多いはず。
そんな方にとって、お店の情報収集に役立つのがスカウトです。
どのようなお店で働きたいのか、希望を伝えればいくつかお店を紹介してくれます。
しかし、スカウトは人によって善し悪しのレベルが大幅に違います。
頼れるスカウトもいれば全く使えないスカウトもいるので、スカウトを通すことに抵抗がある方も多いでしょう。

ですがこの時のスカウトの利用方法は、スカウトを通してお店の面接に行くのではなく、スカウトを通してお店の存在を知ることです。
例えば自己分析の結果、ヘルスの高級店で働くことを検討しているとします。
スカウトからは、ヘルスの高級店だったらどこが有名かと尋ね、実際の店名を聞き出しましょう。
実際にそのスカウトの紹介で働いている女性がいるのなら、その女性がお店をどのように評価しているのかも聞き出せれば尚良しです。

カレンダー恐らくすぐに面接に連れて行こうとしてきますが、2、3日考えると言って断れば問題ありません。
そしてスカウトから得た情報を参考に、自分自身でもネットで情報収集します。
一軒でも希望に合うお店を知っていれば似たようなお店や近隣のお店を探すことは容易で、スカウトから店名を聞き出しておくのはこのためです。
営業時間や在籍女性の人数などもしっかり見ておく必要があります。
特に在籍女性の人数は多ければ多いほどお店の売り上げも良い傾向があります。
中にはダミーを使っているお店も存在しますが、風俗経験のある方なら写メ日記や出勤情報などから見分けることができるはずです。

また、最近はメールやLINEでお店に簡単に問い合わせすることができますので、自分の気になることは予め確認しておくこともできますし、その時のレスポンスの速さやお店からの対応なども判断材料にできます。
もしすでにどこかの風俗店に在籍しているという方であれば、他の在籍女性に聞いてみるのが一番です。
ネットの情報は信用できないこともありますし、スカウトからの情報はそもそもそのスカウトが信用できるかどうか次第です。
やはり、実際に働いたことのある女性の意見がもっとも参考になります。

STEP3:面接に行く

気になるお店を数点ピックアップしたら、さっそく面接に行きましょう。
お店のホームページから応募するか、スカウトを通して面接の段取りをしてもらいます。
気になる面接官は、たいていがお店の店長やスタッフ、グループの代表などです。
高級店では容姿やボディラインのチェックなどがあり、合格しないと働くことはできませんが、それ以外はプロフィール用紙への必要事項の記入や、自分のできることやできないこと・希望を確認されるだけです。

自己分析の際に自分のできること・できないことを洗い出しているので、面接時はそれをしっかり伝えるだけでOKです。
また譲れない希望条件についても、この時にしっかり確認しておくことで入店後の認識のズレを防ぐことができます。
尚、面接時に自分の希望と合っていると思っても、面接官に対して不信感を覚えた場合は入店をやめておくのも一つの選択です。
面接官は今後一緒に働くことになるポジションの人であることがほとんどなので、面接の時点で信用できないと感じたのなら、今後働いていく上で嫌な思いをすることになるかもしれません。

STEP4:体験入店

バー お酒体験入店をしても通常通りのバックはもらえますし、何よりもそのお店の雰囲気を知るためには実際に働いてみるのが一番手っ取り早いです。
待機室に個室が完備されていると聞いていたけど実際には数名分しか用意されていなかったり、在籍女性の私物が散在していて居心地が悪いなど、予め確認していたこととギャップを感じるのはよくあることです。

また、実際に仕事について接客してみることでそのお店の客質や客層を知ることもできますし、待機中の女性たちが待機室にいる時間が長ければ長いほど回転率の悪いお店なのだということが見えてきます。
そして仕事中や仕事後のスタッフの対応も、仕事を続ける上で居心地のいいお店なのかどうかを判断する良い材料です。
自己分析や情報収集も重要ですが、やはり自分の目で確かめるということが何より確実な方法でしょう。

まとめ

高額バックなお店で働けば誰でも稼げるのかというとそうではありません。
風俗で最も稼げる方法は、自分のことをしっかり把握したうえで、自分に合うコンセプト・レベルのお店で働くことです。
また、あなたに合うお店はあなたにしか判断できませんので、ネットや口コミからの評価だけでなく、自分の目で確かめるということも失敗しないお店選びに欠かせないことです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました