風俗嬢が自然と出てしまう職業病や癖は何ですか?バレやすい?

人は誰しも仕事をしていれば職業病を生じる生き物です。
それは風俗嬢も同じで、風俗嬢にも職業病と呼ばれる癖や仕草があります。
ふとした時に出てしまう風俗嬢の癖とは何なのでしょうか。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

性行為に関する職業病

男性との性行為が仕事である風俗嬢だからこそ出てしまう性に関する職業病があります。
特にソープ嬢で本番行為が当たり前となっている女性は、彼氏とのセックス時に癖が出ないように気を付けましょう。
自分では当たり前と思っている行為で「もしかして……?」と思われる可能性があります。

フェラや乳首舐めを自分からする

恋愛恋人同士で何回かセックスをしているならまだしも、初めてのセックスで突然自分からフェラや乳首舐めをしてしまうと危ないです。
思わず流れでキスから全身リップへ、ということもあるでしょう。
風俗嬢であればどれも普通の行為ですが、一般的に見たら風俗嬢とバレる行為になります。
恋人同士のセックスであまり行わない素股が上手いのも危ないです。

自分からアプローチするのではなく、彼氏とのセックスに対してはマグロを演じた方がいいでしょう。
手慣れ過ぎていると確実に怪しまれます。
大げさに感じている演技も時によっては怪しまれる一因となるため要注意です。

 性病持ち

性病がある場合、一発で風俗嬢と疑われてしまいます。
風俗嬢は多くの見ず知らずの男性と性行為をする仕事なので、必然的に性病に感染する確率が高いです。
もし風俗嬢だと彼氏に疑われた時は、「前に付き合っていた彼氏が性病を持っていた」などと言って上手く誤魔化しましょう。
風俗嬢として働いていることを受け入れてくれる彼氏なら正直に話しても構いませんが、カミングアウトをするにはかなり勇気がいります。
心の整理が着くまではどうにか対処して下さい。

あまり濡れない

仕事で多くの男性と性行為をしているせいか、触られてもあまり濡れない風俗嬢もいます。
とは言え、元々少し不感症で濡れにくい女性もいるため何とも言えません。
ローションで滑りを良くして本番をして下さい。

仕事であそこを使い過ぎてしまいニオイが臭い、という風俗嬢もいるようです。
ニオイに関しては性病の疑いもあるので、すぐに病院で検査を受けましょう。
あとは洗いすぎないように気を付けながら石鹸で洗うしかありません。

ラブホテルに慣れている

ホテルラブホテルに関してはデリヘル嬢として働いている女性に多い職業病で、部屋を選ぶ際の動作が手慣れていると「あれっ?」と思われます。
パネルで部屋を選ぶ際は自分でパパッと選ぶのではなく、彼氏に操作を任せて下さい。
様子を横で見ているだけで大丈夫です。

部屋に入ってからすぐにお風呂を溜めに行く行為も疑われる可能性があるため注意して下さい。
セックスをするまでの準備に慣れていると危ないです。

膝が黒い

膝が黒いのも風俗嬢と疑われる理由です。
なぜなら、膝をつく行為は風俗嬢がよくするものだからです。
特に、ソープ嬢で働いている女性は注意して下さい。

膝の黒ずみは風俗嬢には仕方のないもので、風俗という仕事を辞めない限り無くなることはありません。
日頃から黒ずみへの対策を行いましょう。
お風呂上がりに黒ずみを取り除きやすいクリームを塗り、保湿をするのです。
それだけで多少はマシになります。

日常に関する職業病

性行為とは関係ないところでも風俗嬢の職業病が出てしまう時があります。
どのような癖なのでしょうか。

タイマーの音に反応

ピピッというタイマーの音に思わず反応してしまう風俗嬢は多くいます。
風俗嬢はサービスの終了時間に合わせてタイマーをセットしているため、タイマーの音を聞くとプレイ終了と錯覚してしまうのです。
思わずビクッとならないように気をつけましょう。

男性を疑うようになる

風俗という仕事であらゆる男性と接しているせいか、男性は全ての言葉の下に何かしら下心があると理解し、男性不信となる風俗嬢はかなり多いです。
男性を好きになれなくなり、女性との恋愛に走る元風俗嬢も少なくありません。
男性は財布、お金という認識になってしまうせいもあるのでしょう。

男性不信になったからといって不安になることはありません。
無理に治そうとする必要もないので、自分のペースで焦らずゆっくりと向き合っていきましょう。
そのうち信頼出来る男性が現れる可能性もあります。

お金を貰わないセックスが出来なくなった

仕事として性行為をしているため、プライベートでもお金を貰わないセックスが出来なくなったという風俗嬢も少なくありません。
どうしても時間でお金の勘定をしてしまうらしく、これくらいの時間セックスをしたら仕事であればいくら貰えると考えてしまうのです。

業界用語を使う

風俗とは何も関係がない友達との会話中に、思わず風俗の業界用語を使用してしまう時があります。
普段当たり前のように使っている言葉が通じないために業界用語と気付く、というパターンが多いです。

1時間は1時間でいいのにわざわざ60分と、分単位に直してしまう例があります。
また、休憩室のことを待機室と言ってしまうこともあるため気をつけましょう。

結婚に対しての考えが変わった

恋愛風俗嬢として働く前は結婚に夢や希望を抱いていたのに、風俗嬢として働き始めてから結婚への考えが変わったという人もいます。
元々は好きな男性と一緒になることが結婚と考えていたにも関わらず、今では経済的に楽になるための逃げ道と考えているのです。
また、自分の身に何かあった時の保険として結婚をする、という考えの風俗嬢もいます。

風俗という仕事を通して男性に対しての不信が生まれたために結婚への考えが変わるのでしょう。

金銭感覚がおかしい

風俗嬢は大金を稼げる仕事で、一般的な昼職であるOLと比べるとその差は歴然です。
OLの手取り平均である18万円に対し、風俗嬢は30万円以上の手取りはあります。
更に多い嬢だと月収で100万円近く稼いでいるのです。
これだけの稼ぎがあると金銭感覚が狂うのは当たり前で、高級ブランド品を買い漁ったり、1年に何回も海外旅行に行ったりと怪しまれてしまいます。

金銭感覚をおかしくしない為にも日頃からお金の管理をきちんとしておきましょう。
1ヶ月で使えるお金はOLと変わらない額にする、必要以上のお金は全て貯金にするという様な努力が必要です。
お金の使い道が荒いと将来困るのは自分です。
風俗嬢を辞めた時に生活が上手くいかなくなり、出戻りすることも考えられます。

ファッションが他の人と違う

風俗嬢として働いている女性はお客さんに見つからないようにしたり、身バレを防止するための独特のファッションをしています。
それが染み付いてしまうと風俗嬢の仕事がない日でも同じような格好をしてしまい、周囲から怪しまれるのです。
いつどのような時でもマスクをしている、夜で暗いのになぜかサングラスをしている、かなり大きなバックと他にもいくつかの手提げを持っているなどがあげられます。

風俗嬢が周りにいると皆大抵同じ格好をしているため問題ありませんが、一般の人が大勢いる所だと浮きます。
風俗と関係がない用事の時は、風俗から離れたファッションにしましょう。

職業病を気にする必要はない

風俗嬢の職業病は恥ずかしい、知られたくないと、いちいち気にする必要はありません。
仕事をしていれば何かしら職業病を持っています。
それをいちいち気にしていたら毎日職業病を出さないように気を張らねばならず、いずれ気疲れしてしまうでしょう。
そこまで職業病を気にする必要はなく、前向きに捉えて毎日を過ごすことが大切です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました