ソープで働いて膝が黒ずみ始めました。治す方法ありますか?

ソープは膝立ちや膝立ち歩きなどが膝の酷使多い職場環境となっているせいか、膝の黒ずみが多いです。
日常生活を送るにあたり、膝が黒ずんでしまうと目立つため人の目が気になるでしょう。
どうすれば黒ずみを治せるのか、予防方法があるのかを紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

黒ずみを気にしていない風俗嬢は多い

人気嬢である証拠だから

割合膝の黒ずみが目立つからといって気にしている風俗嬢は少ないです。
なぜなら、膝が黒いということは、それだけ仕事が多い人気嬢である証だからです。
膝が黒くなる原因は、接客で膝をつくことです。
特に高級店だと膝立ち歩きを強制されているところもあるので、毎日お客さんの相手をするうちに膝への刺激で黒くなります。
お客さんの中には膝の黒ずみを「汚い」と思う人もいますが、仕事がある人気嬢である証と捉えているお客さんもいるのです。

膝が黒ずんでいるほど仕事を頑張っている風俗嬢は、多くのリピーターを抱えている確率が高いです。
黒くなるのが嫌だからと言って手を抜いて仕事をしているようでは風俗嬢としてはまだまだでしょう。
膝が黒ずむほど仕事に一生懸命に取り組むことが大切なのです。

普段は膝の黒ずみを隠す

いくら膝の黒ずみが風俗嬢としての仕事を頑張っている証とはいえ、休日やお店を往復する時は人の目を気にして隠したい、と思っている風俗嬢がほとんどです。
そこで、膝の黒ずみを隠す方法を教えます。

まずは、膝を見せないようにする方法。
要は、スカートを履かなければいいのです。
実際に膝小僧を見せないようにするためにスカートを履かないという風俗嬢は多く、パンツ姿で過ごします。
スカートだと風が吹いた時に膝が見える恐れがあり、ロングスカートでも席に座った時に膝小僧が見えてしまう可能性があるでしょう。
それを避けるためにもパンツで膝を隠します。
どうしてもスカートを履きたい人は、レギンスで隠せば問題ありません。
夏以外であればスカートを履けます。

ファンデーションを膝に塗り、黒ずみを隠す方法もあります。
ただ、これは一時しのぎの方法となるので、雨が降ると洗い流されてあまり意味はありません。
少しの間外に出る時にファンデーションで隠すくらいなら問題ないでしょう。
いくらファンデーションで黒ずみを隠せると言っても万能ではないことを覚えておいて下さい。
特に、夏の暑い日に長期間外に出る時には向いていない方法です。

黒ずみを防ぐ方法

ソープの仕事を続けていると必ずと言っていいほど膝は黒くなるので、完全に黒ずみを防ぐことは出来ません。
ほんの少しの抵抗、ということを覚えて下さい。

ぴっちりとしたパンツを履く

パンツ膝とパンツの間に少しでも隙間があるとアウトで、膝とパンツの間に摩擦が生じるため黒くなってしまいます。
そこで隙間をなくすために膝にフィットするぴっちりとしたパンツを履くといいでしょう。
俗にスキニージーンズと呼ばれるジーンズがおすすめです。
このジーンズは履く人の足にぴったりとするため多少効果はあります。

長期間の膝立ちを避ける

ソープで働いている限り膝立ちという行為からは逃れられません。
それでも少しくらいは、自分のさじ加減で長期間の膝立ちからは逃れられるはずです。
高級ソープ以外は厳密にきっちりと膝立ちを強制しているわけではないので、なるべく膝立ちや膝立ち歩きを避けるのです。
高級店でも厳しくないお店であれば、膝立ちを強制していないところもあります。
あえてそのようなお店を選び入店するのもいいかもしれません。
長期間ずっと膝立ちをせずに、時間を見計らって普通に立つ、お客さんに断りを入れて許可を得てから膝立ちを解除してもいいでしょう。

膝を洗う時に優しく洗う

お風呂で膝を洗う時に、黒ずみを落とそうとゴシゴシと力を入れて洗ってはいけません。
黒ずみの原因である古い角質を落とすために力を入れてしまうのは分かりますが、刺激を与えてしまうため逆に意味がないのです。
膝に刺激を与えないようにするためにやさしく素手で洗う、よく泡立つスポンジやタオルで洗うといいでしょう。
力を入れずに優しく泡で洗うことが大切です。

保湿性の高いボディソープを使う

ボディソープボディソープは世の中に色々な種類があり、中には高い保湿効果があるボディソープも存在します。
それはボディソープに保湿成分を含ませたもので、乾燥肌の人がケアのために使用していることが多いです。

なぜ保湿が黒ずみ予防に効果があるのかというと、膝が黒くなる原因は外部からの刺激にあるからです。
肌が乾燥したままだと紫外線や空気からの刺激を受け、黒ずみが進む原因となってしまいます。
少しでも肌に潤いと保湿性があれば膝への刺激はブロック可能で、多少黒ずみの進行を抑えられるでしょう。
気をつけてほしいのは、いくら保湿したからといって膝の黒ずみを防ぐことは出来ないこと。
風俗嬢として働いている限りは膝の黒ずみから逃れられません。

膝の黒ずみをなくす方法

ヒアルロン酸で肌の成分を補強する

ヒアルロン酸配合のクリームを膝に塗ると、多少は膝の黒ずみはマシになります。
色々なヒアルロン酸配合のクリームが販売されているので、それぞれの詳しい効果を調べて合いそうな物を使ってみて下さい。

スクラブ入りのマッサージクリームを使う

まずスクラブの説明をします。
スクラブとは角質を剥がす効果がある小さい粒々のことで、それが入っているクリームを膝に塗り、古い角質である黒ずみを取り除きます。
ただし、すぐにマッサージクリームを使用しても意味はありません。
最初にお風呂に長時間入り、膝の皮膚を柔らかくする必要があります。
お風呂から上がった後にスクラブ入りのマッサージクリームを塗り、保湿するために化粧水とボディクリームを使用するのです。
保湿をしなければ意味がないので、最後の保湿ケアはしっかりとして下さい。

重曹を使う

重層重曹にはスクラブと同じ効果があるため、スクラブ入りマッサージクリームと同じ効果が期待出来ます。
同じように角質を取り除き、毛穴の汚れも綺麗にしてくれるでしょう。
またそれだけではなく、新陳代謝を活発にさせる効果も期待出来ます。
水に溶かしてとろとろにしてから使ってもいいですし、そのまま膝を覆い尽くすように使用しても構いません。
重曹を利用した後は必ず保湿して下さい。

皮膚科に行き診察を受ける

お金がある場合は、専門医がいる皮膚科で診察を受けてもいいでしょう。
医者に様子を見てもらい、どうすれはいいのかアドバイスを貰うのです。

エステに行く

エステで膝の黒ずみを取ってもらう方法もあります。
ただし、こちらも皮膚科同様にお金がかかります。

尿素入りクリームを使う

尿素は古い角質を剥がし、新たな角質を生む効果があります。
お風呂上がりに尿素入りクリームを使い、その後はきちんと保湿ケアを行いましょう。

風俗から長期間離れる

膝の黒ずみは、膝への刺激が無くなれば勝手になくなります。
風俗嬢として毎日仕事をしているから黒ずみが生まれるだけで、長期間膝へ強い刺激を与えなければ何も起きません。
1ヶ月ほど仕事を休んでいたら知らないうちに膝の黒ずみがなくなっていた、という風俗嬢が実際に何人もいます。
膝の黒ずみは一生治らないわけではないため何も心配はいりません。
膝の黒ずみがあるうちは風俗嬢の勲章として誇りに思いましょう。
風俗嬢を辞めればそのうち勝手に黒ずみは無くなるので、嬢である今は、クリームで簡単なケアをしておけば問題ありません。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました