ソープで即尺やってる嬢は性病の事とか不安じゃないの?

風俗で働くということは性病に感染する危険があり、ソープだろうがピンサロだろうが性病になる時はなります。
特にNSや即尺といった直接性器に触れる行為は危険性が高いです。
風俗嬢は不安を感じていないのでしょうか?

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ハードサービスは誰でも不安

誰しもが不安に思っている

風俗嬢の誰もが性病に感染するのではないかと不安思っており、プレイ後にはシャワーで洗い流したり、うがいをして個々に対策をしています。
風俗という仕事は女性であれば短時間で大金を稼げる仕事ですが、その分病気にかかるリスクは高く、性感染症と心の病気の2つがかかりやすいと言われているのです。

性病はサービスの一環である即即やNSでの本番行為や素股から感染する確率が高いです。
NSにさえ気を付けていれば性病には感染しないと思っている人もいるでしょう。
たとえ本番行為がない風俗店であろうと、NSでのフェラを行なった時点で性病に感染するリスクがあります。
ペニスに何かしらの病原菌、精液にウイルスがあるかもしれない時点で危ないのです。

このように、どのような職種の風俗嬢であろうと日々性感染症に感染するリスクと戦っています。
それを承知で風俗嬢として働いているのでしょう。

お金のため

お金なぜ性感染症にかかるリスクがありながらも風俗嬢として働いているのでしょうか。
普通に昼職をしていれば性病に感染する確率はかなり低く、平穏な日々を送れますよね。
理由はお金のためです。
風俗嬢という仕事は自分の身体を見ず知らずの男性に売る仕事で、一般的に見たらかなり働くにはかなりハードルが高い仕事となります。
知らない男性に身体を触られたり舐められたり、男性の性器を生フェラや手コキで気持ち良くさせ、ソープの場合は本番行為まで行うのです。
自分から進んでやりたいと思うような仕事ではありません。

そのような仕事を性器に感染するリスクがありながらなぜしているのかというと、短時間で大金を稼ぐには風俗しかないからです。
多額の借金を返済するために風俗で働いている女性、奨学金の支払いが出来ないために風俗嬢として活躍する女子大生、昼職の手取りがあまりにも少なく風俗嬢を掛け持ちしているOL、様々な事情を持っている女性が風俗嬢として働いています。
どの人もお金が必要なため風俗嬢として働き、月に何十万何百万と稼いでいるのです。
人気な風俗嬢となると年収数千万円も稼いでいます。

性病を防ぐには

ワクチンを打つ、予防接種を受ける

インターネットで検索してみると分かりますが、性感染症のいくつかは事前にワクチンを打ってもらうことが出来ます。
予防接種である程度感染のリスクを低める性病もあるので、ケチケチせず将来の自分のためにもワクチンや予防接種は受けておきましょう。
それらを受けているか受けてないかで性病へのリスクはかなり減ります。
長く風俗嬢として働いてお金を稼ぎ続けたい人、性病には感染したくない人は必ず受けて下さい。

性病に感染してしまうと、完治するまでお店を休むことになります。
お客さんに感染してしまう恐れがあり、感染したお客さんから更に周囲の風俗嬢に広まる恐れがあるからです。
性病をお店に隠していても何も良いことはないので、性病になったら必ずお店には報告しましょう。
対応がきちんとしているお店であれば提携している性病のクリニックを紹介してくれるはずです。

性病が完治するまでお店を休むとなると、休んでいる間はお金が入ってこないため無収入となります。
また、治療費の支払いのこともあります。
それらを避けるためにも性病に感染しないようにあらかじめ対策をしておくべきなのです。

イソジンでうがいをする。洗い流す

歯ブラシワクチンや予防接種だけだと不安な風俗嬢がほとんどで、大抵の嬢はワクチンや予防接種以外にもプレイ後にきちんと性病対策を行なっています。
それは、イソジンでのうがいとシャワーでの洗浄です。

生フェラは口に男性性器を含む行為となるため性病に感染する確率があり、もし口内に傷があるとアウトです。
口内で精子を受け止めた時も危険で、普通の水でうがいをしただけではあまり効果はありません。
そこで、薬で病原菌を死滅させるためにイソジンを使います。
イソジンは風俗嬢の必需品でどの職種の嬢もイソジンを必ず持ち歩いているほど。
水にイソジンを垂らして何回も丁寧にうがいを行いましょう。
それだけでだいぶ性病の感染確率を下げることが出来ます。

シャワーでの洗浄とは、膣をシャワーで綺麗に洗い流すことです。
特にNSで本番行為をした後は必ず膣内洗浄をした方がいいでしょう。
洗浄の仕方は簡単で、奥の方から軽くサッと流すだけです。
長時間力強く膣内洗浄をしてしまうと膣内の酸性が減る原因となり、免疫力が下がる危険性があります。
膣内の免疫力が下がると性病に感染する確率が高くなるので注意して下さい。

性病の危険性

NSも即尺も危険性は変わらない

危険 マーク性器同士が触れ合うため、NSでの本番行為の方が性病に感染するリスクは高いように思えますよね。
フェラはそこまで性病に感染する確率が高いようには思えません。
研究によると実際はNS、生フェラのどちらも性病に感染する確率は同じなのです。
そのため、両方の対策をきちんとしておく必要があります。

まず行為が終了した後は、必ずどちらも洗い流すこと。
口内はイソジンでうがいをするだけなので簡単です。
必ずイソジンを持ち歩き、自分の将来のためにと面倒くさがらずにイソジンでのうがいを行いましょう。
お客さんから、イソジンを貸してくれと言われる場合もあるので、その時は拒否をせずに貸してあげて下さい。
お客さんも風俗嬢と同じで性病が怖いのです。
お互いに性病への対策をきちんとしておきたいですね。

NSでの本番行為の場合は、膣内洗浄をするしか手はありません。
性病への恐怖心から一生懸命に膣内を洗い流す人がいますが、膣内の免疫力を下げる原因となるため軽く流すだけで大丈夫です。
予防接種やワクチンを打つのも忘れないようにして下さい。
抵抗があるかないかで感染の確率はだいぶ違います。
何回も打つのが面倒だったり、お金は高いですが自分の身体のためです。

お客さんが性病に感染していないか確かめる

相手をする時にお客さんは性病に感染していないかを確かめることも大切です。
性病かどうかを分かっているかそうでないかで対応は決まります。

まず、ペニスの匂いや様子で分かることがあります。
ペニスがあまりにも変な匂いがしたり、精液が変な色で匂う、少し様子が変という時は性病に感染している確率が高いです。
確信を持てたらスタッフを呼んで助けてもらいましょう。
お店からしたら稼ぎの要である風俗嬢は大切な存在であり、性病に感染して治療のためにと休むとなると大きな痛手です。
お客さんが性病だと発覚すると治るまで出禁、NG客として扱うこともあります。

まとめ

風俗嬢であろうと風俗を利用しているお客さんであろうと、性病に対して同じように恐怖心を持っています。
それでと風俗嬢として働いているのはお金ため、風俗を利用しているのは気持ち良くなりたいからなのです。
双方共に出来れば感染したくないと思っているので、性病に対してきちんと対策をしておかなければいけません。
お金と時間はかかりますが予防接種を受けたり、ワクチンを打ってもらいましょう。
生フェラだからといって油断はせずイソジンでうがいをする、本番行為の後は膣内洗浄を行うのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました