新宿人妻城は客入りよくて稼げる?バックはいくらなの?

新宿には、色々な風俗店があります。
東京都内には数多くの繁華街がありますが、その半海外には風俗店もたくさん立ち並んでいます。
風俗のお仕事は高収入のお仕事であることから、働きたいという女性は意外と多いものです。
最近では、20代の若い女性だけではなく、30代の女性で活躍されている方も多いです。
30代の女性が風俗で働くとなると、やはり「人妻系」のお店でしょう。
人妻系のお店は、年齢層が少し高めのお店であることが多く、30代の女性が多く在籍しています。
若い子向けのお店よりも、テクニックや雰囲気などが重視される傾向にあります。
人妻店の中でも、新宿エリアの「新宿人妻城」は客入りよくて稼げるという噂があります。
そこで、新宿人妻城は、バックはいくらなのかさらににどんなお店なのかということについて詳しく見てきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

新宿人妻城はモアグループのお店

新宿人妻城は、東京都・神奈川・千葉・埼玉といった関東エリアを中心に人妻系のデリバリーヘルスを営業している「モアグループ」のデリヘル店です。
「人妻城」のほかにも、「人妻花壇」などの人妻系デリヘル店があり、どちらもお客様からの知名度があります。
それらのお店以外にも、全部で50店舗以上のデリヘル店が運営されています。
デリヘル店の中でも、人妻系のお店であるがため、一般のデリヘル店と異なり、30代以上の女性が多く在籍しているという特徴があります。
しかし、年齢層は幅広く、若い子から、人妻、熟女までが活躍できるということで、求人広告が出されていることも多いです。
モアグループの大きな特徴として、人妻系デリヘルでのみ営業していることが特徴として挙げられます。
新宿人妻城を始め、店名に「人妻」とついているのがブランドとしてブランド化されています。
新宿人妻城の特徴として、人妻城は、基本的にはオプションが無料であるというのが特徴です。
これは、一般的なデリヘルと少し違います。
デリヘルの中でもオプションが全て無料になりますので、大変珍しいともいえるでしょう。
即尺やゴックン、AFや3Pなどといったオプションが無料となりますので、どちらかというと、ハードサービスのお店であるといえるでしょう。
オプションが無料なので、お客さんがどれだけオプションを追加しても、オプションバックがないことから、女性からもこのあたりは評価が分かれるといえます。
しかし、オプションが無料であるというシステムは、とてもお得なので、モアグループは、男性からの評判がよいといえるでしょう。
デリヘルを利用する際に、オプションをよく追加する男性からの評判は上々だそうです。
新宿人妻城は、人妻系のデリヘルの中では、料金がやや高めに設定されていますが、オプションが無料なので、女の子の手取りはその分少ないです。
しかし、その分お客さんからの評判は良いですので客入りはどちらかというとよいといえるでしょう。

新宿人妻城は稼げない…

泣く女性

しかし、新宿人妻城は、稼げるかそうでないかというと、稼げないお店であるといえるでしょう。
暇をしている女性も多く、「面接に行くだけ無駄である」という声もあるようです。
新宿人妻城は、常に女の子不足であるがため、スカウトサイトなどでも登録しておくと、何度もスカウトメールが来ることも多いようです。
女の子の定着率が悪いため、常に女の子を募集しているとのことです。
なぜ、客入りが良いのにも関わらず、稼げないのでしょうか。
まず、その原因として、お客さん一人当たりの単価が安い、手取りが少ないという原因があるといえるでしょう。
モアグループの新宿人妻城のお店のバックは50%ということで、60分で8000円程度の手取りとなります。
指名ありの80分では1万円となりますので、いかに本数を稼ぐかということになります。
また、オプションが無料ということで、ハードなオプションができないと、指名をとることが厳しくなります。
女性の中には、過激なオプションをNGにしている方も多いですが、NGなオプションが多いと、それだけ稼ぐことが難しくなります。
オプションバックがつかないのに、ハードサービスをしたくないということで、辞めてしまうという女性も多いようです。
本数がある程度ついたとしても、単価が安いので、ほかのお店の半分程度しか稼ぐことができないというのが現実のようです。

新宿人妻城に向いている女性とは?

アニバーサリー

新宿人妻城は、30代以上の女性であれば、向いているお店であるといえるでしょう。
モアグループは、採用年齢に関しては年齢不問としているところが多く、大幅に緩和されている傾向があります。
このため、面接厳しいということはありません。
30代以上の女性で、一般のデリヘルに勤めるのが厳しいという年代の女性であれば、新宿人妻城は向いているといえるでしょう。
しかし、逆に若くて、他のデリヘルで働くことができるのであれば、おすすめはできません。
風俗の経験があり、ある程度のハードプレイをすることができるような柔軟性がなければ、入ったとしてもすぐに辞めてしまうことになります。
このため、ハードプレイができるかどうか、本数を稼げるかどうかということを考える必要があるといえるでしょう。

完全自由出勤制で新人優先

新社会人の出勤

モアグループの新宿人妻上は、完全自由出勤制となります。
このため、自由にシフトを組むことができますので、主婦の方にも人気となっています。自分で好きな時に働くことができるのは良い点であるといえるでしょう。
しかし、デリバリーヘルスサービスのお店であるため、時には長時間出勤をすることを求められることもあります。
10時間程度の待機が必要になることもありますので、これを頭に入れておきましょう。
また、新人の方には優先的にお客さんを付けてくれるという優先制度がありますし、新人保証などもあります。
このため、新人の方でも安心して稼げるというメリットがあるといえるでしょう。

新宿人妻城の注意点

新宿人妻城で働く上で、注意点があります。
人妻系デリヘルでは、基本的には本番可能と思っている男性客が非常に多いといわれています。
実際に本番サービスを提供しているお店も多いことから、本番をすることができると思い込んでいる方が多いのです。
このため、働いていると、本番強要をしてくる男性も多く、断ると八つ当たりをされてしまうこともあります。
しかし、本番行為を行っていると、売春行為になりますので、当然違法となってしまいます。
通常より稼げるケースもありますが、本番行為が禁止されているので断る勇気を持つことも必要であるといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
新宿人妻城は、オプションが無料であるということから、男性の方から人気のお店です。
このため、客入りはよく、稼げることは稼げるといえます。
しかし、ハードプレイをこなさなければならないだとか、オプションができないと指名が取れないということもあり、女性の方が常に不足しています。
ハードプレイをすることができる方や、30代以上の女性、また数をこなすことができる覚悟があれば、おすすめです。
しかし、バックや単価はそれほど高くありませんので、本数をどれだけ稼げるかがカギであるといえるでしょう。
新宿人妻城はモアグループのお店であり、関東圏で色々なお店があります。
30代女性であれば、採用基準はそれほど高くありませんし、面接もそれほど厳しくありません。このため、興味がある方は一度面接に行ってみることもおすすめです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました