新宿バルボラの採用基準とは?高級店だから面接が厳しいけど稼げる

東京都内には、いくつかのソープ店が存在しています。
吉原などのソープ街が有名ですが、新宿にもソープ店が存在します。
その中でも「新宿バルボラ」は、超高級店としても有名です。
バックやお給料もとても高く、採用された場合にはかなり稼げるお店であるといえるでしょう。
しかし、高級店だからこそ、採用基準が高いといわれています。
面接などもかなり採用されるのは厳しいともいわれています。
そこで、実際のところはどうなのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

新宿バルボラは、面接が厳しい

美女
新宿バルボラは、新宿のいくつかあるソープ店の中でも超高級店であるがゆえ、手取りも多いです。
しかし、その採用基準はかなり高め。
面接は厳しいといわれています。
面接が超厳しいともいわれているので、美人じゃない女性の場合には「面接に行くのが怖い」と不安に思う方も多いようです。
しかし、実際のところ、在籍している女性には、普通の女性も意外といるようです。
ものすごい美人というわけではなくとも、スタイルが良かったり、雰囲気が素敵であれば、採用される可能性はあるといえます。
しかし、綺麗さはもちろんですが、若さや雰囲気、そして可愛さなどが面接では重視されるといえます。
また、超高級ソープなので、面接ではギャル系は不採用になる可能性もあるといわれています。
特にギャル系でも品がないギャル系は特にダメで、品があることが求められるといえるでしょう。
在籍しているお店には金髪の女性はいないようで、ギャルの場合には、髪の毛の染め直しを求められることもあるようです。
どちらかというと、外国人系の顔だちよりも、和風美人が好まれる傾向にあるようです。
しかし、明確な採用基準というものはありません。
このため、受かるかどうかは面接に行ってみないとわからない部分もあるといえるでしょう。

入ってもクビになる人も結構いる?!

解雇
新宿バルボラでの勤務体系は、早番遅番の2交代制となります。
しかし、新人の子や、人気のある子が優先されるため、希望通りのシフトに入れるかどうかはわかりません。
新宿バルボラは、店舗型のソープ店となり、女性は、完全個室待機となります。
このため、個室や部屋の数に限りがあります。
部屋の数や人数に限りがあるため、面接が厳しくなっているのです。
さらに、新宿バルボラは、女性の入れ替えが早いといわれています。
新宿バルボラは人気店で、毎日のように女性が面接に訪れますので、それだけ入れ替わりも早いのです。
さらに新宿の便利な場所に位置していてアクセスが良いため、それだけ女の子に不足していないという現状があります。
新宿バルボラでは、新人として無事採用されたとしても、一定期間ですぐにクビになってしまうことがあるようです。
新人で入った女性の中には、2か月程度でクビになってしまった…という口コミもあります。
指名を返すことができなかったりすると、クビになってしまうことは多いようです。
次のお店を探していない状態でもクビを言い渡されることも普通にあるようなので、あらかじめクビになるかもしれないということを最初に頭に入れておくことが必要であるといえるでしょう。
また、欠勤にも厳しく当日欠勤などがあれば、それが一度であったとしても、クビにされてしまうこともあるようです。
クビの通達はいきなりあることが多いともいわれています。
前日に確認電話をした際に、いきなりクビを宣告されることもあれば、出勤の帰りに突然言われることも多いようです。

新宿バルボラの講習は?

どんな風俗店でも、最初に「講習」というものがあります。
講習を受けることで、未経験の女性がソープで働くことができるようになります。
特にソープは、浴室でのプレイやマットなどがありますので、講習を受けないと働くことができないことが多いです。
新宿バルボラにもこのような本番講習はあるようです。
求人広告には、女性スタッフによる講習ありと書かれていますが、講習は、男性による講習だそうです
フェラ、スキンの装着練習などもおこないます。
スキン着用で行います。
もしも希望すれば入店してからも講習を行うことはできるようです。
実際に射精をされることはありませんので、安心できるといえるでしょう。
こちらの講習は、経験者でも必要となります。

バルボラは掛け持ち必須?あまりシフトに入れないことも

新宿バルボラは、このように面接が厳しく、個室待機制であるため、それだけ働くことができる女の子の数が限定されています。
なので、誰しもが希望する通りシフトに入ることができるというわけではありません。
週4日程度稼ぎたい…という場合でもシフト通り入れないことが多いようです。
このため、鬼出勤をして稼ぎたい、レギュラー勤務をしたいという女性には、新宿バルボラは、あまり適していないお店であるといえます。
シフトは、人気の女性や新人の女性が優先されることも多いので、干されてしまうことも珍しくありません。
このため新宿バルボラで働く場合には、掛け持ち勤務も考えておいたほうが良いといえるでしょう。
女性の中には、同じソープである吉原のお店と掛け持ち勤務で働いている方もいるようです。
バルボラは、ホームページに女性の写真を出していません。
このため、掛け持ちで働いたとしても写真が出ていないので、お客さんやスタッフにもバレにくいといわれています。
しかし、新宿バルボラは、新宿のドンファンなどの高級店などとは、専務同士が繋がっているともいわれているため、掛け持ちがばれてしまうことがあります。
掛け持ちを考えているのであれば、同じ新宿エリアではなく、吉原などで考えてみるとよいでしょう。

バルボラは客入りが良く働きやすい

バルボラは、このように面接が厳しめであり、採用基準も謎であるといわれています。
しかし、新宿の中でも超高級店に分類されるほか、価格競争がありませんので、客入りはとても良いのが特徴です。
稼ぎたいと思えば、クビになるまでは、フリー客中心でも稼げるといえるでしょう。
店自体がお客さんを持っているお店なので、遅番の場合には8~12万ほど稼げることも多いようです。
バルボラの手取りは、4万で雑費が1本2千円になります。
このため、フリーのお客さんが付くだけでもある程度稼げるといえるでしょう。
また、客層もそこそこ良いといわれいて、入ってしまえばとても楽であるといわれています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
新宿バルボラは、新宿のソープの中でも高級店として有名なお店です。
便利な場所になることから、お店自体がお客さんを持っていて、客入りが良く、手取りもとても良いのが特徴です。
しかし、超高級店であるからこそ、面接は厳しめです。
採用基準は和風美人や品のあるスレンダーな方が好まれているといわれますが、詳しい詳細は謎です。
さらに、新宿バルボラは、完全個室待機となります。
女性の部屋の数が決まっているため、だれでもシフトに入れるというわけではありません。
指名を取ることができない女性は2か月程度でクビになってしまうこともあります。
講習は経験者でも受ける必要があります。
また、希望通りにシフトに入ることができないため、掛け持ちを考える必要もあるといえるでしょう。
しかし、手取りは多く、遅番の時間帯は特に稼ぎやすいとのことです。
もしも気になる方は、一度面接に行ってみることをお勧めします。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
kaneをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました