待ち合わせデリヘルで働きたいです。お客さんとは手は繋ぐべき?

待ち合わせデリヘルは、最近人気が伸びてきている性風俗サービスです。
デートふうの待ち合わせとホテルへ一緒に歩いて行ける恋人っぽいサービスで、男性客の疑似恋愛の気分を高めます。
そんな待ち合わせデリヘルで働く女性たちは、手を繋ぐなど、男性の気分を盛り上げるための工夫に頭を抱えているようです。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

待ち合わせデリヘルってどんな仕事?

待ち合わせデリヘルの仕事内容は、基本的には普通のデリバリーヘルスと変わりませんが、外でお客さんと会ってからホテルなどに出向くと言う特徴があります。
たいした変わりはないように思えますが、これが意外と男性には人気があるらしく、待ち合わせのできるデリは増えています。

待ち合わせをしてホテルに行くだけ

ホテル待ち合わせデリヘルの基本は、どこか別の場所で待ち合わせをしてカップルのようにホテルへ行くだけです。
店で嬢をピックアップするのと似ていますが、街なかで待ち合わせをすることによって、少しだけ普通のデートっぽくなります。
男性客は一緒に街を歩く楽しみを味わい、ホテルでのサービスに期待感を一層高めます。

また、待ち合わせて合流するために直接連絡を取り合うのも待ち合わせデリヘルの特徴です。
女性は非通知で男性客に電話をして、服装などを確認した上で待ち合わせます。

外のデートは有料?無料?

待ち合わせデリヘルのホテルまでのデート時間はほとんどが無料、一部の店で有料となります。
基本的には、駅などで待ち合わせをして最寄のホテルに向かい、ホテルにチェックインしてから料金が発生します。
無料の場合にはホテルまでの短い道のりをデート気分で歩くだけですが、有料の場合には普通のデートのように軽くお出かけすることもあります。
ただし、この場合にも店に出かける場所などの許可が必要となります。
そのため、勝手に連れ歩かれるリスクはありません。

待ち合わせデリヘルではお客さんと手を繋ぐ?

待ち合わせデリヘル嬢は、実際にお客さんと手を繋ぐことが多いのでしょうか?
指名が返ってくるのを期待して、サービス目的で行ったり、その後のサービスをスムーズにする効果を期待したりとそれぞれに思惑を持ちながらいろいろな工夫を行っているようです。

基本的には手を繋いで次の指名を期待する

待ち合わせデリヘルで手を繋ぐと、お客さんの好感度を高めることができるため、次回の指名を目指して手を繋ぐ嬢は多いようです。
特にプライベートでデートや女の子と手を繋ぐチャンスのないような場合には、ちょっとしたスキンシップで大変喜んで、次も指名をしようと思うことが増えます。
嬢もその点を理解して、しっかりと顧客をつかむために手ぐらいならいくらでも繋ぎます。

手を繋ぐ以外のサービスをする

待ち合わせデリヘルで、男性客とイチャイチャしながら歩く傾向にも、客層やデリヘル店のタイプによっていろいろあります。
手を繋ぐだけでなく、腕を組んだり、男性の衣類のすそや袖をつまんで歩くのを好む客や意識的に選択する嬢もいるのです。

待ち合わせデリヘルで、腕を組んで歩く傾向が強いのが、人妻系のデリヘル店の嬢です。
中高年の男性客相手に腕を組んで歩くと、不倫カップルのような雰囲気が出ます。
ちょっと影のある大人の付き合いという感じが出て、自然に隠微なムードになります。

また、服のすそなどをつまんで歩くのは、女性の可愛らしさが演出できて、素人っぽい女の子が好みの男性に受けます。
こうしたアレンジで、男性客には満足感を与えることができ、デリヘル嬢も手を繋ぐよりも自然な雰囲気で多少の密着サービスを行えます。

一応聞いてから手を繋ぐ

恋愛待ち合わせデリヘルをあえて選ぶ男性のなかには、デート気分は味わいたいものの、手を繋いだり腕を組んで歩くのを好まない場合もあります。
男性客にも照れや誰かに見られるのを躊躇うことがあるため、お客さんのタイプによっては自分から手を繋ぐ必要はないかも知れません。
初対面の男性客には、一言声をかけてから手を繋ぐ方が良いでしょう。

手を繋ぐのはイヤ!待ち合わせデリヘル嬢の本音

待ち合わせデリヘルで、手を繋いだりイチャイチャしながらホテルへ向かうのはサービスの一環として仕方ないけれど、「イヤだ」「やりたくない」というのが嬢の本音です。
手を繋ぐことで勘違いする男性客もいるらしく、働きにくさを感じるような行為をされるリスクもあります。

待ち合わせデリヘルを利用するお客さんとの待ち合わせ自体がイヤだと感じるデリヘル嬢も多いものです。
そういった気持ちを持っている場合には、自分から手を繋ぐどころか、男性客から繋いでくるのも内心では抵抗を感じています。

知人バレしたくない

待ち合わせデリヘルで、男性客と会ってから手を繋ぐのがイヤなのは、知人バレリスクが気になるためです。
待ち合わせデリヘルで男性のお客さんと会うのは、駅前やショッピングセンターなどの普通の待ち合わせスポットが多くなります。
他のカップルたちやショッピングに来ている一般の人たちに混ざって待ち合わせをしなければならないため、どうしても人目に付きやすく、知り合いに会う確率も高くなります。

そんな場所で男性客と待ち合わせをすれば、デリヘルで働いていることを隠したい人もバレるリスクが増えるのです。

人に見られたくない

視線見る人が見れば、若い女性と中年男性の組み合わせや少し派手めの女性とオタクっぽいキモ男の組み合わせは奇異に見えて、風俗嬢と客だと分かることもあります。
また、待ち合わせをする時に直接客とやり取りをしている姿もデリヘルっぽく見えます。
普通のデリヘルでは一般の人たちにそんなに出会うことすらなかったのに、待ち合わせデリヘルでは余計なリスクや恥ずかしさが増えたのです。

生理的にムリ

知り合いにバレることはなくても、自分の意にそぐわない相手と手を繋ぐのは抵抗感があります。
昔の性風俗の女性が「好きでもない男性にはキスをさせなかった」という話がありますが、それと同じように好きでもない人とはデートっぽいことをしたくないと感じるようです。
風俗の仕事をしていても、キスや手を繋ぐという恋人っぽい行為を「キモッ」と感じる女の子は多くなります。

タダ働きしたくない

いいえ待ち合わせデリヘルのシステムとして、料金が発生するのはホテルに着いて部屋に入ってからになっていることが多いものです。
その場合には、駅前なとで待ち合わせをして歩く道のりは料金の発生しないサービス時間に他なりません。

男性客はデリヘル嬢との逢瀬をとても楽しみにしているでしょうが、嬢の方は「タダ働き」という意識が強くなっていることが多いのです。
中には、この一緒に歩く時間にトークを楽しむことで、お客さんとの距離が近くなって仕事しやすくなるという嬢もいます。
しかし多くの場合には、仕方なく手を繋いでいるという気持ちの方が主流派といえるでしょう。

待ち合わせデリヘル嬢の気持ちを知らない男性客は、嬢が手を繋いでくれたり、腕を組んでくれたことに喜んで、それを楽しもうとすることがあります。
気持ちだけ楽しむ分には問題ないのですが、場合によっては嬢の不満の原因をさらに作ることになります。

例えば、ホテルまですぐの場所なのに遠回りを提案したり、キスをしようとしたり、近所のコンビニエンスストアに寄りたがるなどの行為が多く見られます。
嬢としても、お客さんの機嫌を損ねたくないし、だからと言って無駄なことはしたくないし、というジレンマに悩みます。

まとめ

待ち合わせデリヘルでは、男性客の満足感を満たすために手を繋ぐ嬢が多いようです。
本来であれば、タダ働きでサービスなどはしたくないというのが本音ですが、手を繋ぐだけで指名が返ってくることも多いため、基本的にはスキンシップは必要となります。
スキンシップにはバリエーションもあり、手を繋ぐ以外にも工夫をしている嬢もいます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました