店舗型ではないデリやDCは危険がいっぱい?どんなこがある?

風俗店の中でも、店舗内ではなくホテルやお客さんの自宅に行ってサービスを行うタイプのデリヘルやホテヘル、DC(デートクラブ)は様々なトラブルや犯罪に巻き込まれる可能性が高くなっています。
この記事ではデリヘルやDCで起こるトラブルの内容や、実際にトラブルに巻き込まれたことがある風俗嬢の体験談をまとめました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

デリとDCはなぜトラブルに巻き込まれやすいの?

注意風俗の中には、主に店舗内でサービスを行う形態と、ホテルやお客さんの自宅など指定された場所に赴いてサービスを行う形態があります。
お客さんの元に行ってサービスを行うことが多いのはデリヘル(ホテヘル)やDCです。
デリヘルはデリバリーヘルスの略で、その名前の通りお客さんが指定するホテルや自宅に行ってサービスを行います。
ホテヘルの場合は特にホテルでサービスを行う形態を指します。
DCはデートクラブの略ですが、簡単に説明すれば本番OKのデリヘルの事を言います。

デリヘルやホテヘルは日本中どこにでも店舗があり、風俗店の営業形態としては最もポピュラーな形式です。
DCは都内であれば鶯谷、大塚に大衆店が多く、渋谷、麻布に高級店が多くあります。
DCは採用ページやホームページを見ても通常のデリヘルと見分けがつかないようになっている場合も多いのですが、お給料が周辺のデリヘルと比べて極端に高い場合はDCの可能性が高くなっています。
全国的に見ても中洲のようにデリヘルで本番を行うのがほぼ不可能な地域や、土浦や水戸のようにデリヘルであっても基本的に本番OKのお店がほとんどな地域などもあります。

いずれにしても、店舗型の風俗とは違いお客さんの指定する場所に行くので、問題が発生した時に助けてくれる店員が近くにいません。
そのためデリヘルやDCで働く場合は、いざというときに自分の身を自分の力で守る覚悟と準備が必要になります。

また、DCの場合はそもそも禁止されている本番をサービスとして提供しているため後から店員に訴えても警察に通報してくれない場合があります。
デリヘルに比べてDC店の場合はお店の対応も適当になってしまう可能性が高いことも知っておきましょう。

デリヘルやDCで注意しなくては行けないトラブルはどんな内容

実際にデリヘルやDCで発生しがちなトラブルについて挙げていきます。
ほとんどの場合、お客さんが何らかの悪意を持って行う行為が多いので、どれだけいい人に見えても、何度も指名してくれている常連さんでも、男性と二人きりで密室にいるという意識を持ち、常に警戒しておくようにしましょう。

お金や物を盗まれる

泥棒基本的にお客さんの元に行くときは、サービスのために必要な道具以外は持たないよう指導されますが、慣れてくるとお財布や貴重品を持っていく風俗嬢もよくいます。
シャワーをあびているときなどに荷物をあさられるような事は頻繁におきますし、ホテルの場合はお別れしてしまえばお客さんの本名や住所を後から調べることが出来ないので、金品を盗まれるというようなトラブルも頻繁に起きます。
基本的に必要なもの以外は持っていかないということと、シャワーやトイレにいく際には必ず貴重品を持っていくようにしましょう。

盗撮や盗聴

特に自宅でサービスを行う場合は、盗聴や盗撮のリスクが高まります。
これは非常に厄介な問題で、実際に盗聴や盗撮を行われる場合お客さんはカメラなどを隠して風俗嬢からは見えないようにしていますから、発見するのが難しいのです。
盗撮の場合、お客さんはカメラに映る位置や角度を気にしますので、頻繁に枕の位置を直したり、体制をやけに気にしている気がした場合は盗撮を疑うようにしましょう。
盗撮は風俗業界の中でも最上位のご法度と言われていますので、お店も対応してくれることが多いようです。
カメラの位置などを把握したら、お客さんの家を出た後すぐにお店に連絡をするようにしましょう。

飲食物に睡眠薬などを混ぜられる

薬お客さんから勧められたコーヒーやお酒に睡眠薬などを混ぜられてしまうというトラブルもよくあります。
お客さんの目的としては本番をしようとする場合が多く、眠くなったり意識がもうろうとするような薬品を飲まされてしまいます。
どんなお店でもお客さんからいただいた飲食物は口にしないよう指導を受けますが、特に常連さんなどだと慣れてきてついその場で口にしてしまうことがありますが、ヤラレてしまう事もあります。
もしお客さんから勧められたものを飲む場合でも、必ず封がしてある状態から空けたものであることを確認し、それ以外は断るようにしましょう。

お客さんが薬物を使用していたり、薬物を勧められる

お客さんが麻薬や覚醒剤をやっている場合もあります。
様子がおかしい程度であればお店に連絡して迎えに来てもらうこともできますが、中には堂々と風俗嬢の前で注射を使うお客さんもいます。
また、「気持ちよくなるから」などと行ってクスリを勧められる事もあります。
薬物に関してはどんな理由があっても必ず断り、自分の身の安全を図った上で速やかにお店に連絡するようにしましょう。
お店としても薬物に関しては強く対応してくれるので、そのお客さんはNGになります。

複数の男性が現れる

デリヘルやDCのサービスは3Pのオプションなどがない限り1対1を想定しています。
しかし、ホテルや自宅に言ってみたら、男性が何人も現れることがあります。
この場合は、完全にお客さんが違反をしているのですぐにお店に連絡をサービスを中断することが出来ます。
とはいえ、複数の男性がいる場合密室で何をされるかわからないので、必ず自分の身の安全を最優先しましょう。

暴力を振るわれる

プレイ中に首絞めなどの暴力を振るわれる可能性があります。
セックスの一環として首絞めを行うような男性もいるので、その場合はプレイの範囲外であることを伝えてすぐに辞めてもらいましょう。

このようにデリヘルやDCでは様々なトラブルに巻き込まれる可能性があります。
注意していただきたいのは、残念ながらどのような場合でもその瞬間にお店の人が駆けつけてくれることはありません。
お客さんに注意したりすることも必要ですが、さらに危険なトラブルに巻き込まれるのを避けるためにも、自分の身の安全を最重視してお客さんを逆上させないようにしましょう。
そのためにどうしても一旦はお客さんのいいなりになったり、言うことを聞いているフリをしなければいけない時もあるので、デリヘルやDCでは泣き寝入りという形になってしまうこともあるのです。

実際にデリヘルやDCでトラブルに巻き込まれた風俗嬢の体験談

吹き出し実際に起きたトラブルの体験談について調べてみました。

・ホテヘルやってたころ、常連さんとお酒をよく一緒に飲んでたんだけど、ある日お酒飲んだ後体がだるくなって、ベッドで全然動けなくなったことがある。
お客さんは「どうしたの?」って心配するフリしてたけど、勝手に挿入してこられて全く抵抗できなかった。
自分がお酒によっちゃったのかと思って「ごめんなさい」って謝ってたけど後から考えたら絶対薬入れられてたと思うし、そのお客さんはそれ以降一回もお店来なかったよ。

・デリでお客さんの自宅に行ったら隣の部屋から男が2人入ってきて、ほぼレイプみたいな形で3人に何回もヤラレタことある。
お店に言ったけど「忘れな」って言われるばかりでまともな対応してくれなかったよ。
デリやってるならお店は頼りにならないって思ってたほうが良いよ。

・初めてのお客さんの家に行った時、正常位で寝てるときに急に首しめられてめちゃくちゃ震えながら「やめてください」って言ったら手を話してくれたけど、あの瞬間殺されるかと思った。

・ヤクザっぽい人にクスリ勧められたことあるけどほんと怖かった。
何とか断って、すぐにNGにしてもらったけど強引に刺されてたらどうなってたんだろうって今でも思い出す。

このようにデリで働いていると何らかのトラブルに巻き込まれたことがあるという風俗嬢も珍しくないようです。

まとめ

店舗型ではないデリヘル、ホテヘル、DCなどで体験する可能性が危険についてご説明しました。
ほとんどのお客さんはこのような危険な行為をしてきませんが、このようなお客さんも稀に存在するということを心の隅で思っておく事が自分の身を守ることに繋がります。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました