風俗嬢じゃない女性スタッフって偉そうなやつ多くない?

風俗業界といえば、実際にお客さんの相手をするのは風俗嬢であり、その他の雑務やお店の経営などは男性スタッフが担当するものというのが従来のスタイルでしたよね。
しかしながら、最近ではお店で働く前の「研修要員」はもちろん、普通のスタッフとして風俗嬢の管理やお店の運営を任される女性フタッフも急増している状況です。

しかしながら風俗嬢の中からは、風俗店で働いている女性スタッフって偉そうな態度なヤツが多くない?という不満の声が上がっている状況です。
そもそも女性スタッフが風俗店で増え始めた理由は、デリヘルなどの無店舗型風俗店の誕生によって、風俗店が乱立してしまったためです。

ハコモノ風俗の新規出店がほぼ不可能であることに対して、無店舗型の風俗店は届出も任意ですし、何よりハコを持つ必要もなく出店が実に容易です。
このため歓楽街と呼ばれるようなエリアが存在しない地方エリアを中心に大デリヘル地帯が日本全国に広がりました。

女性スタッフが在籍している風俗店は果たして働きやすいものなのか。
はたまた従来の男性スタッフのみで運営している風俗店を選ぶべきなのかを紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

女性スタッフがいると得られるメリット

チェック女性スタッフは現役の風俗嬢の書き込みなどからすれば、偉そうな態度のヤツが多いと避難をされることも多いですが、風俗嬢にとっては邪魔以外の何物でもない存在なのでしょうか?
女性スタッフが風俗店にいることで風俗嬢にもたらされるメリットから見ていきましょう。
まずは同じ女性であるということで、相談相手になってもらえるという点。

実は風俗店の女性スタッフの多くが元風俗嬢だったというパターンが多いことをご存知でしょうか。
同じ仕事をしていたからこそ分かる悩みや、なかなか異性には相談できない性的な悩み。

女性にしか分からない女性ならではのカラダの悩み。
ライバルになりえる同じ風俗嬢には相談できない接客などの悩みなど、女性スタッフだからこそ相談できるのはメリットになります。
女性特有の視点があり、細かく気配りをしてくれますから、必要なものや使いやすい工夫などをしてくれるケースが多く、ガサツな性格であることが多い男性スタッフと比較しても安心できます。

またよくある風俗嬢狙いで風俗店の男性スタッフになり、執拗にアプローチなどをされる心配も女性スタッフならありませんよね。

女性スタッフがいることで生じるデメリットは?

現役風俗嬢が掲示板などで不満を書き込みしているように女性スタッフが風俗店にいることで生じるデメリットはいくつか存在します。

偉そうな態度

風俗店では実際に接客をする女性の稼ぎによって、スタッフの給料やお店を運営するためのコストが生まれます。
この原理原則を男性スタッフは知っているため、風俗嬢に対して下手に回ることが多く、気を使って必要以上に大切に扱うようなパターンが多いのです。

ただし女性スタッフの場合には、実際にお客さんの相手をするのは風俗嬢ではあるものの、送迎スタッフや電話対応スタッフ。
スケジュール管理などをするスタッフも「同様にお店に貢献していて平等である」と考えます。
ですから下手にでることはなく、堂々と同じ目線でコミュニケーションを取ってきます。
これが風俗嬢にとっては「態度がデカイ」「生意気」「何様のつもりなのか」といった意見につながっているのです。

これは正直に言ってしまえば、従来の「私が稼がせてやってるんだ」という風俗嬢側の考え方に問題があるとは言えないでしょうか。
彼女たちにしてみると「対等」に接しているだけなのですから。

感情的な人間が多い

恋愛前述のものとは違い厄介なのは、感情的になるスタッフが女性には多いということ。
恋愛感情などが生じる恐れのある男性スタッフの方が気に入った女性を贔屓してお客を回すといったイメージを持つ方が多いですよね。

しかし現実的には男性よりも女性の方が性格が合う合わないなどによって贔屓をする傾向が高いのです。
またお店の中でのパワーバランスなどを考えすぎてしまい、勝手にランクをつけて権力の強い風俗嬢を優先するなんてこともあり得ます。
男性スタッフの場合には、あくまで利用するお客目線で女性をつけますが、女性の場合には「人間関係」を重視してしまうことも多々あるのです。

女性特有のドロドロとした世界が嫌で風俗に飛び込んできたという方なら女性スタッフがいるお店では合わない可能性が高いと言えるでしょう。

ママ感覚で余計なアドバイス

前述でも触れましたが、風俗店の女性スタッフは元風俗嬢であることが多く、しかも風俗嬢が1ヶ月で3桁は当たり前に稼いでいた世代違いのパターンが多いです。
このため稼げない風俗嬢を捕まえるなり頼んでもいないのに昔の感覚でアドバイスをしてくるなんてこともあります。
参考にならないのであればまだ良いのですが、逆にモチベーションを下げるなどの弊害になるケースもあります。

古き良き時代とは違い、現代の風俗ではルックス、スタイル、性格の3拍子揃っている嬢でも稼ぐことが難しい時代です。
そういったことを理解している女性スタッフならば問題ないですが、ママ気分で上から目線でのアドバイスはデメリットにしかなりませんね。

ルックスが良い子をライバル視する

ライバルこれも女性特有の感覚なのですが、自分よりもルックス面などで優れた風俗嬢を目の敵にして冷たい態度やフリー客を回さないなんて嫌がらせをするスタッフも存在します。
こういったケースも元売れっ子風俗嬢だった過去がある女性スタッフが多く、完全にちやほやされているのが許せないという自分勝手な嫉妬心になります。

風俗嬢の売上が落ちるどころか、カワイイ女性を目の敵にしてお客につかせないのですから、お店の売上も落ち、評判も落としてしまうため非常に厄介な存在になります。

風俗嬢とは接点がないようにしている

ここまで紹介したように女性スタッフが風俗店に在籍することによって、メリットもデメリットも生じます。
ただし一般的にはメリットよりもデメリットの方が実際に働く風俗嬢に生じてしまうと考えている風俗店が多いです。
スタッフの人数そのものが足りないため女性スタッフを雇い入れているのですが、基本的には電話対応やホームページの更新といった完全な裏方の仕事を任されていることが多いです。

デリヘルなどの場合では、ドライバーなど直接風俗嬢と顔を合わせる仕事は男性スタッフにしか任せず、関わりを持たせないように工夫しています。
こういった工夫をしているのは、風俗嬢のみならず実際に利用するお客さんに対しての配慮でもあります。
これからエッチなサービスを受けようとして訪れた風俗店の受付スタッフが女性であるのは非常に気まずいですよね。

ですから実際には女性スタッフの態度が気に入らなかったり、お客を回してもらえないなんてことにはならないと言えるでしょう。

まとめ

無店舗型の風俗店が激増したことで、風俗嬢のみならず雑務をこなすスタッフの数が不足してしまったことから、元風俗嬢を中心として女性スタッフを積極採用している風俗店が多くなっています。
女性スタッフを風俗店に置くのにはメリットとともにデメリットがあり、特に同じ職場で働くスタッフと考えて立場を対等に接してくる女性スタッフには態度がデカイと風俗嬢達から批判が上がっています。

ただし女性スタッフを抱えている風俗店は大手チェーン店などが多く、実際にはホームページの更新業務など完全裏方の仕事を与えているため、トラブルに発展しないように配慮されているのが現状なのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました