大学生ならデリヘルと箱ヘルどちらが稼ぎやすい?デメリットは??

風俗業は、たくさんお金を稼ぐ仕事として、うってつけの仕事です。
1日2万円~3万円程度であれば、頑張り次第で簡単に得ることができるからです。
女性の人は、普通にお仕事をするなら、普通に就職してOLになれても、朝早くから夜遅くまで働いて月20万円程度が精一杯です。
また、アルバイトやパートでも時給は1,000円~良くても1,500 円くらいで、1 日7,000 円~10,000 円も行けば恩の字かもしれません。
風俗店で働くことができれば、1日の収入が 2~3倍にもなりますので、効率の良いお仕事と言えます。

一方で、最近の大学生は、結構お金持ちの女性が増えています。
何故でしょうか?
それは、風俗業で働いているからかもしれません。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

アルバイト感覚でできる風俗店

気楽
風俗にも色々な種類があります。
ソープランド、デリヘル、ピンクサロンと何種類かのジャンルがあります。
これらの風俗では、専門で働いている女性もいますが、アルバイト感覚で働くことが可能です。
それは、自分で好きな時間、好きな日程で働けるからです。

ファストフード店や居酒屋でアルバイトするにしても、確かに学校の試験やゼミの関係でスケジュールに合わせて出勤することができます。
しかし、どうしても人手不足の時に、ヘルプで出勤することもあるでしょうし、急に身体の具合が悪くなった時に、休みたくても休めないことも少なくありません。

風俗の場合は、ある意味体力勝負なので、健康面が大事ですから調子が悪い時は、休むこともそんなに難しくはありません。
もし、店舗型の風俗店であなたに指名が入っていたとしても、キャンセルすることが可能です。
だからこそ、いい収入が作れると同時に、出勤にも自由さがあるので、人気なのです。

大学生に人気な風俗と言えば

行列
最近、大学生の女の子達の間で人気な風俗と言えば、デリヘルがあります。
これは、無店舗型の営業スタイルをとっていて、一般的な風俗のようなお店内の個室に男性客を招いて、性的サービスをする仕事ではありません。
お客さんのいる自宅やホテルに出向いて、サービスをする仕事です。
女の子から人気な理由は、本番行為が禁止されていて、かつ、収入も比較的いいからです。

風俗の王様と呼ばれるソープランドでは、かなりいい収入を稼ぐことができるのですが、その代わりに基本的なサービスとして、本番行為が求められます。
これに抵抗がある女性は、デリヘルを選んだ方がいいでしょう。
高級店もありますから、お店によってはデリヘルでも収入がソープと遜色ない場合もあります。

箱ヘルもあり

ダンボール
ファッションヘルスには、店舗型のヘルスもあり、俗に箱ヘルと呼ばれています。
ここでは、個室に男性客を招いて、気持ちいいサービスを施します。
フェラ、バイズリ、素股と、行うサービスやプレイ内容は基本的にデリヘルと同じで、当然本番もありません。
デリヘルとの違いは、店舗自体が存在するかしないかです。

しかし、大学生がアルバイトで選ぶ風俗では、箱ヘルよりデリヘルの方が人気が高いようです。
理由は簡単で、デリヘルの方が給料がいいからです。

デリヘルの料金と箱ヘルの料金の違い

差
デリヘルの場合、プレイ時間は平均的に60分コースがメインで、その場合の料金は2万円前後です。
コースにはいくつかのパターンがあって、90分や120分コースも用意されており、時間が長くなると、当然料金も高くなってきます。
この場合は3万円~5万円といったところが相場でしょう。
もちろん、自分の手取り配分が高くなることは言うまでもありません。

これと比較して、箱ヘルの場合は、ショートサービスがメインであり、大抵は40分前後といったところです。
料金も1万円程度で、バックとして自分に入る収入は数千円程度。
出勤した日にできるだけ多くのお客さんの応対ができれば、ある程度の収入を稼ぐことも可能でしょうが、体力が持たないこともありますし、出勤中、常にそれだけのお客さんがつく保証もありません。
このような違いから、デリヘルを選ぶ大学生が多いのかもしれません。

稼ぎやすいのはデリヘルだけど…

不安
それでも、箱ヘルを選ぶ人も少なくありません。
その理由として、デリヘルと違って 安心感があるからかもしれません。

箱ヘルでは、お客さんに対応する流れとしては、お店のホームページを見て指名するお客さんでも、フリーのお客さんでも必ず、お店の受付でスタッフが対応します。
そして、あなたが個室にエスコトートしておもてなしをします。
これは店舗型の風俗店であれば、ソープでも同じです。
この流れがあることが、風俗嬢にとって安心感につながるのです。
箱ヘルの場合、受付があるため、どんなお客さんが来てくれたのかというのは、事前にカメラ映像などでチェックすることが可能なため、心の準備ができます。
また、もしかしたら知り合いがお客さんとして来店してしまうことも少なからずあるでしょう。
基本的に風俗嬢として働いていることを秘密にしておきたい女の子がほとんどでしょうから、知人にバレてしまうことだけは避けたいはずです。
他にも、女の子が嫌がるようなことをしてくるお客さんに当たってしまう可能性もありますが、その場合、箱ヘルであれば近くに男性スタッフがいるため、最悪の場合は大声で助けを求めたり、逃げ出すことが可能です。

しかし、デリヘルではこのようなリスクが多少なりともある可能性は否定できません。
デリヘルの場合はお客さんからの連絡はデリヘルのスタッフに入ります。
ある場所(デリヘル店の用意する待機所や自宅)まで、女の子を車で迎えに行き、それに同乗してお客さんの指定する場所まで行くのですが、そこからは 1 人です。
ここにデリヘルならではの不安が付きまとうのです。
相手の見た目というのは、指定された自宅やホテルのドアを開けたときに初めて分かります。

その他の違い

また、デリヘルの方が稼ぎやすい理由は、他にもあります。
箱ヘルは深夜 0 時までに閉店することが条例などで義務づけられていますが、デリヘルはお店をもたない無店舗型となるため、その条例は適用されませんので、朝方までのプレイも可能となっています。
多くのお客さんの対応が可能となるので、より多くの収入を稼ぐことができる理由となっています。

大事なことは、常連客を持つこと

馴染み
デリヘルと箱ヘルの違いは、店舗形態と収入の違いにあることは、お分かり頂けたかと思います。
しかし、どちらのファッションヘルスを選択したとしても、お客さんが指名してくれないことには、安定した収入には結びつきません。

風俗業で安定した収入を稼いでいる女の子は、常連客・固定客を持っているなど、何かしらの強みがあるはずです。
常連客を掴むためには、入店したばかりの時に、お店が新人としてあなたを優先的にお客さんに紹介してくれるタイミングを大事にすることです。
この時に初めて対応したお客さんを、できるだけ多く常連客にすることが重要です。
男性客もいいサービスをしてくれる女の子や、笑顔で応対してくれる女の子には、気持ちを通わせてくれます。
その気持ちを持ってくれた男性客が一人二人と増えていけば、安定した仕事につながってくるはずです。
箱ヘルを選んだ人でも、常連客を5人相手にすることができれば、デリヘルで1人のお客さんも相手にするより、1日の収入がいい場合もあります。
最終的には、どちらの風俗を選ぶかは、自分の考え次第ですが、それぞれのメリット・デメリットを理解すると、より判断がしやすいはずです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

箱ヘル
yokododをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました