性格が悪いキャバ嬢が多いけど良いと稼げないの?イジメられる?

どんな職業についていても性格が良い人もいれば悪い人もいます。
世間一般ではキャバ嬢は性格悪いと思われているようです。
そして性格が悪いキャバ嬢ほど稼げるとも言われています。
今回はキャバ嬢の性格の良し悪し、仕事への影響や性格が良いと稼げないのか?
イジメられるのか?
などの疑問に答えながらキャバ嬢の性格仕事との関係などいろいろな角度から検証していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

キャバクラでの仕事

お金キャバ嬢はいかにお客に気に入られて、そのお客を自分が勤めているお店の常連客にするかが主な仕事になります。
キャバ嬢は接客が上手なことに加え、自分を気に入っているお客の指名をとるためにはある程度の嘘もつかなければなりません。
接客する度に正直に本当の自分を見せていたのではプロのキャバ嬢とはいえません。
人気嬢は手練手管を使ってお客をうまくあしらって自分の領域に引き込むのが上手です。

キャバクラを訪れるお客は気に入ったキャバ嬢を本気で落としたい、自分のものにしたいと思っている場合と、その時だけの疑似恋愛のようなものを楽しんでいる場合とに分かれます。
また単にお酒を飲みながらのキャバ嬢との会話と雰囲気が好きで通ってくるお客もいます。
プロ意識の高いキャバ嬢は個々のお客のニーズを読み取ってカメレオンのようにお客好みの色に自分を変えながら指名をとっていくのです。

キャバクラの仕事とキャバ嬢の性格との相関関係

キャバクラと性風俗店での仕事は大きく違います。
基本的に性風俗店での仕事は(3Pなどの特殊なケースを除き)風俗嬢とお客と1対1の関係で成り立ちます。
同じ店に在籍する他の風俗嬢とは店が用意した個室で待機しているときを除いて、それほど直接的な関わりはありません。

キャバクラの場合はもちろんお客と1対1のケースも多くありますが、お客がグループで来ることもあれば、接客時にヘルプの女の子がついたりと、性風俗店のように完全個室でお客と二人きりのケースとは全然違ってきます。
そこで当然同僚のキャバ嬢やお客との付き合いにキャバ嬢自身の性格が関わってくるわけです。

共に仕事をしているお店のキャバ嬢との関係ではやはり性格の良いキャバ嬢が好かれるのは当然のことです。
それではお客はどうかというとお客はあまりキャバ嬢の性格の良し悪しにはこだわりません。
というより、たとえ実際は性格が悪い嬢でも勘違いして性格が良いと思い込んでいる場合や、単に好きなタイプだからとか会話が上手で楽しませてくれるからという理由で通ったりしています。
それにキャバ嬢の性格が悪くてもそれが直接接客に反映されるということはほとんどありません。

性格悪いキャバ嬢ってどんな?

質問それでは一般的に言われている性格の悪いキャバ嬢ってどんなものなのか見てみましょう。
人気嬢でもお客に何らかの嘘をついたことがバレた場合、お客はそのキャバ嬢の性格が悪いと非難するケースはよくあります。
一般職でも同じですが仕事はすごくできるけれど性格が悪いという人はどこにでもいます。
キャバクラでも人気嬢がたまに性格がすごく悪いというケースもありますが、全体的にみて人気ナンバーワンを誇っている嬢はお客に嘘をついてだます事はあってもそれが性格の悪さには結びつきません。

多くの人気嬢はヘルプで助けてもらったりするケースもあるので他のキャバ嬢への面倒もよくみているし、周囲への気配りもちゃんとしていて、比較的性格が良い嬢の方が多いようです。
世間一般で言われているように稼いでいるキャバ嬢が本当に性格が悪かったら、中々トップまではいかれないものです。
通常性格が悪いといわれているキャバ嬢はそれほど売れていなかったり、自分のことがよくわかっていないブス嬢とか落ち目の年増嬢とかに多いようです。

キャバクラでの稼ぎ方

お金キャバ嬢の仕事はコミュ力がものをいいます。
いかにお客と上手にコミュンケーションをとってお客を満足させるか、ある程度計算高い頭をもっていないとそうやすやすと指名客は獲得できません。
逆にいうと純粋さをそのまま出していったのではキャバクラでは働いていかれないともいえます。
その辺が悪いキャバ嬢の方が稼げるといわれている由縁でもあります。
キャバクラではお客に見抜かれないよう嘘を上手についていくと、自然とお客が付いてくるので、性格が悪くなるというより嘘はうまくなります。
それを武器にしていってこそ続けられる世界です。

たまに性格の良い娘が性格が悪い風俗嬢にイジメられるケースもあるので、ある程度メンタル面で強いものを持っていないとこの世界で続けていくのは厳しいでしょう。
性格が良くてメンタル弱いキャバ嬢はイジメられた場合にお店のサポートがないとやめていくケースが多いです。
その場合は性格の悪いキャバ嬢が残りますのでここでもやはり性格悪いキャバ嬢が稼げるという図式ができてくるわけです。

キャバクラでやっていけるのはどんな性格?

昔はキャバクラのような夜の仕事、水商売の世界に入る動機は借金があってという理由が一番多かったようですが、今では一般職よりもお給料がいいからという理由がトップを占めています。
昼間の普通職よりは短い時間で高給が稼げるキャバクラでは一体どんな性格の女性がうまくやっていけるのかを見てみましょう。
・お客さんにはそれなりのお金を払ってもらうわけだから、しっかりそれを認識してプロ意識を持ってお客を楽しませることができる女性
・お客にある程度嘘をつくことに罪悪感を感じない女性
・仕事とプライベートを完全に切り離して考えられる女性
・実際の良し悪しは別としてお客には性格がいい娘と思わせることができる女性
・たとえ周りがどう言おうとキャバクラの仕事にプライドを持って楽しんで接客ができる女性
・割り切った考え方ができて尚且つメンタルが強い女性
・問題があってもグズグズ言ったりせずに前向きに対処していく女性
これらを見てみるとキャバクラ以外の職場でも十分通用する内容ですね。

まとめ

キャバクラに勤めていて稼いでいるキャバ嬢の性格が一概に悪いとは言えないことがわかりましたね。
どこの社会にも性格の良い人も悪い人もいます。
どんな仕事も決して楽して稼げる商売はありません。
どんな仕事にもそれなりの苦労があります。

キャバクラの仕事は同じ接待飲食店風俗業でもピンサロのように男性客に手や口を使って奉仕して射精させる抜きサービスがあるわけではないし、他の性風俗店のように身体を使っての仕事ではないので、働く女性自身のメンタルにかかる負担はそれほど重くはなりません。

キャバクラで仕事をしていく上で大切なのは性格が良い悪いよりもどれだけ明るくお客をむかえられるかです。
お客はキャバクラへはお酒を飲んで楽しい時間を過ごすために来るわけですから、このとき直接にキャバ嬢の性格は関係ないといってもいいくらいです。
それに性格が良いとか悪いとかは主観的なことなのでその判断は人によっても違いますし、たとえ性格が良くなくてもお客をちゃんと楽しませることができたら良いキャバ嬢だと断言できます。
結論的にはもちろん性格が良いに越したことはありませんが、キャバクラでの接客という観点から見たら性格が良くても悪くてもお客が上機嫌で帰ったらOKということになりますね。

あなたはどちらのタイプですか?

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

キャバクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました