当欠する人気嬢と指名返せない鬼出勤嬢はどちらがお店で重宝される?

風俗関連の仕事はジャンルに関わりなくほとんどの店が自由出勤制を採用していて、基本的には出勤するしないは風俗嬢の自由裁量となっています。
普通の会社のように週5日制とかではありません。
勤務する女性の都合によって週何日の出勤かが決められます。
今回は風俗に在籍している女性からの「当欠する人気嬢と指名返せない鬼出勤嬢はどちらがお店で重宝される?」という質問を検証していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗用語の説明

チェックリスト質問を分析して返答を探す前にまず、風俗用語をいくつか説明していきましょう。

当欠

当日欠勤の略語で、風俗嬢が当日になっていきなり仕事を休むことです。

指名返す

風俗嬢に指名がついた際、一人の指名客に対して後日その風俗嬢に一人のフリー客を店が優先的に付けるシステムを「指名返し」といいます。
毎日出勤しても指名がとれなければ指名を返せないということになります。

裏を返す

一度接客してくれた風俗嬢を次回指名することで本指名を意味します。
元々昔の遊郭には遊女の名前が書かれた札が下がっていて、その名前の遊女をお客が指名すると店側が札を裏返したことから派生した専門用語です。
最近では一度訪れた風俗店を再度訪れる場合にも「裏を返す」といって使われています。

鬼出勤

風俗嬢の出勤日が多いことをいいます。
週何日が鬼出勤とかは決まっていませんが大体週に数日の出勤が決まっている場合「鬼出勤」といわれます。

人気嬢の当欠のケース

人気嬢が当欠した場合お店が被る損害はどのようなものがあるでしょうか?
人気嬢が当欠しても事前に指名を入れているお客でなければ、店側は代わりの風俗嬢を提供できます。
たとえ人気嬢目当てにお客が来てもその嬢がいないからといって帰ってしまうお客はほとんどいません。

ただし事前に指名してお客がその人気嬢から受けるサービスをすごく楽しみにしていた場合は、その嬢でなければイヤといって帰ってしまうケースも稀にはありますが、店側も当然何とかお客を引き留めようとしますし、どの店でも人気嬢に代わる魅力的な風俗嬢は必ずかかえているものです。
また人気嬢だけでもっているようなお店は決して商売上手とはいえません。
どれほど人気があろうと気まぐれで当欠するような風俗嬢は長い目で見ると決してお店のプラスにはなりません。

鬼出勤しても指名返せない不人気嬢のケース

恋愛それでは真面目に週何日も出ていても指名返せない鬼出勤嬢のケースを見てみましょう。
いろいろな風俗店での現状をみる限り鬼出勤をして稼げている嬢も稼げていない嬢もいます。
風俗嬢のレベルやお店の集客力にもよりますが、一般的にみて入店したての新人は指名がつくまではお客に覚えてもらうためにも鬼出勤した方がいいようです。

それ以外だと慣れてきての鬼出勤はあまりメリットがないという声も聞こえます。
お客にとっても人気嬢でもない限りいつもいるというのは新鮮味がなく(新しもの好きなお客は多いのです)、お店側でもフリー客につけるのを後回しにするケースがあるようです。
鬼出勤という言葉自体何だか悲壮感があるし、風俗嬢が真面目にきちんと出勤するといういい意味ではあまり使われていないようですね。

風俗で働くメリット

風俗店は他の一般職よりも稼げるというのは一番のメリットといえます。
ただしそれだけ高いお金をもらえるということは性関連の仕事としてそれなりに大変なこともあり、安易な気持ちで楽して稼げる職業ではありません。
でもその点をある意味で割り切って仕事ができれば風俗は決して割の悪い職業ではないのです。

また出勤日を自分で決められるというシステムは風俗で働く上で女性にとっては大きな魅力となっています。
ただし自己管理がきちんとできずに決まった日に出勤しなかったりすると、約束を守れないで最終的にはお店に迷惑をかけて最悪の場合クビを言い渡されることもあります。

風俗店での風俗嬢の現状出勤日数は?

カレンダーお店の集客率や風俗嬢の個人的状況にもよりますが、平均して週4日が一般的なようです。
心身共に使ってある意味疲れる風俗の仕事では最低でも週3日の休みは取った方がいいようです。
休みが多過ぎたり、出勤に気が乗らない風俗嬢はキモ客のことを考えるとモチベーションが下がってしまうという声が多いですね。
やはり風俗嬢にとってキモ客対応は一番のネックになっているといえます。

逆にキモ客対応がしっかりできている風俗嬢はそれほど病むことなく、エンターテイナーとして頑張れているようです。
当然人気嬢にもキモ客は付きます。
むしろ人気嬢であるだけにキモ客に好かれる可能性も大なわけです。

どの店でも一番の人気嬢を見てみると基本的にどんなお客に対しても扱いが上手いという点は共通しているようです。
一概に顔やスタイルが抜群なだけの風俗嬢が人気嬢になっているわけではありません。

鬼出勤したい風俗嬢に

こうして見てきた限りでは新規に入店嬢した新人かあるいはお店から要請がある場合を除いて、経験ある風俗嬢の鬼出勤はあまり歓迎されていないようです。
それでもお金を稼ぎたくてできれば鬼出勤も厭わないと思っている風俗嬢も少なからずいるはずです。
その場合は現在の店舗の他に掛け持ちでもう1店舗に在籍するのです。

2店舗で3日づつの出勤や両方で5日の出勤にするとかしてそれぞれの店をレア出勤にすればいいのです。
この場合は特に現在籍店と違うジャンルの風俗店で掛け持ちすることを考えてください。
ソープとデリヘルとか箱ヘルとデリヘルとかホテヘルとデリヘルとかでデリヘルとオナクラとか組み合わせてもいいでしょう。

風俗の場合はそれぞれのジャンルで微妙に客層も違いますので、それはそれでまた新しい顧客の開拓にもつながります。

掛け持ちする場合の注意点

注意 標識風俗嬢が複数店で掛け持ちで仕事をする場合、それを許可している店もあれば許可していない店もあります。
また中間をとって店が提起するルールにのっとっての掛け持ちだったらOKとかのケースもあり承認するかどうかは店ごとに違っています。

基本的にはどの店も風俗嬢に掛け持ちはしてほしくないというスタンスがありますが、最近では諸事情を鑑みていたしかたなく認める店も増えてきています。
風俗嬢が掛け持ちする場合は上述したように業種が違う店で場所も同じ地域でなく違う場所で掛け持ちをする方がベターです。
今実際に掛け持ちをしている風俗嬢は内緒でやっているケースも多くあるようですが、事前に店に確認してできれば了解を得てからすれば後々トラブルになる心配もありません。

まとめ

どんな職種でも仕事に悩みはつきものですが、風俗業に関していえば風俗嬢たちは特に様ざまな悩みを抱えているようです。
風俗は男と女の疑似恋愛に関連するような業種だけに他の一般職よりは悩みも多く仕事の仕方に関しても疑問がつきないのです。

ネット上でもいろいろな違ったタイプの疑問が飛び交っています。
どうせ同じ風俗に身をおくのなら人気嬢になれるにこしたことはありませんが、全員が全員人気嬢になれるわけではないですから、少なくとも在籍店に重宝されるような働き方ができたらいいですね。
気分よく仕事ができるのが何よりも大切です。
お店の雰囲気や環境によって仕事の仕方も変わってきますから、個人個人に合ったやり方でそれぞれ調整していきましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました