指名するために何時間も待つ客いるけどぶっちゃけキモいよね

目的の女の子と楽しむために何時間も待つお客さんもいます。
それだけ持って指名して何になるのかな?という感じですが、それだけ待つのにはそれなりの理由があります。
ところが、こういったお客さんに対してキモいと思ってしまう女の子も少なくありません。
この辺りの女の子の心境について今回は迫りました。
共感できそうな内容が沢山含まれていますので、今現在風俗の仕事をしている女の子なら間違いなく楽しめます。

指名料を節約するために待つお客さん

お金風俗店での指名には主に2種類があります。
電話で予約をする指名と、店内で写真を見て指名するというものです。
どちらも同じように思われるかも知れませんが、この2つには大きな違いが存在しています。
前者の場合は幾らかの指名料が必要になります。
金額的には1000円から2000円といった辺りが相場になります。
しかし、後者の場合は指名料が不要です。
0円で済むのでお客さんにとっては都合が良いという事になる訳です。

それなら、皆その方法で指名すれば良さそうですが、話はそう簡単ではありません。
どうしてかというと既に電話予約で女の子の出勤枠が埋まっている事が多いからです。
お気に入りの女の子というのは大抵人気嬢ですから、こうなってしまうのも仕方が無いです。
ただ、絶対に遊べないと決まってしまった訳ではありません。
なぜなら、全ての予約枠が埋まっている訳ではありませんし、もしそうだったとしてもキャンセルするお客さんがいる可能性があるからです。

たった千円程度であったとしても、節約したいと考えているお客さんは沢山います。
そのためにフリーで来店しているという訳です。
ただ、この場合いつまで待てば良いのかハッキリしない事が多いです。
運良く直ぐに接客してくれる事もあれば、いつまで経ってもダメだったという事もあり得ます。
それくらいの金額なら惜しみなく払って欲しいというのが女の子の本音かも知れませんが、金銭感覚が違うのでその辺りは理解しておいてください。

この様なお客さんを相手にした際ですが、手を抜かない様にする事が大切です。
指名料の分だけ皆様が損をしている様な気持ちになりがちですけど、別にお客さん側がルール違反をしている訳ではありません。
皆さんが楽をしていいという理由にはならない訳です。
売れている女の子はその辺りがしっかりしています。
余程の美人であればそういったワガママも許されるかも知れませんが、プロな訳ですから、そういった態度を取るような事があってはいけません。

お客さんに対してキモいと思ってはいけない

いいえいつの頃からか使われ始めた『キモい』という言葉ですが、こういった事をお客さんに対して思ってしまってはいけません。
何時間も待たれるというのは確かにキモイかも知れませんが、見方を変える事によってその様に感じなくなります。
そのお客さんがそれだけ熱心に自分の事を想ってくれている訳ですから、そう考えるとむしろ喜ばしいのではないでしょうか?もしそういった事をされずに誰も待っていなかったら、それはそれでかなり寂しいものがあります。

風俗店にやって来るというのは、ただ単にお金を使っているだけではありません。
その日のためにスケジュールを調整しなくてはいけません。
仕事帰りだったとすれば、それなりに体も疲れ切ってきます。
その様な環境でわざわざやって来てくれているという事に感謝しなくてはいけません。
キモいという言葉は何気なく使ってしまいがちですけど、余程の事が無い限り使わない様にしてください。
これはお客さんに対する最低限のマナーです。

何時間も待ってくれていた訳ですから、対面した際はその事に対して感謝をする様にしてください。
分かりやすく言葉で伝えるという事が大切です。
心の中で思っているだけでは相手側には伝わりません。
予めセリフを考えておくようにしましょう。
かなりの時間待っていた訳ですから、精神的な負担感というのは大きいです。
その疲れを全て癒してあげるつもりで接客する様にしてください。
ここは皆さんの腕の見せどころになります。

長い時間待っていたにも関わらず、プレイ時間がショートだからという理由でドン引きする女の子もいる様ですけど、人それぞれ事情というのが異なります。
もしかしたらお金にそれ程の余裕が無いのかも知れません。
また、とりあえず射精できればそれで良いという考え方をしている可能性もあります。
何れにしても満足させるのが大切という事に変わりありません。
どの様なタイプのお客さんであったとしても平等に接するという事を意識してください。

恵まれている事に気づこう

Ok世の中には様々な仕事が存在していますが、風俗は他のものとは質がかなり異なります。
女の子側が優位に立ちやすいという傾向があるからです。
暇な女の子でもフリー客を相手にしていれば相当な収入を得ることができます。
また、売れっ子の女の子になれば大半が予約で埋まりますから、どうしてもドヤ顔になりがちです。
その様な環境の中で何時間も待つお客さんを見れば、キモイと感じてしまうのも無理はありません。
その人が来ても来なくてもそれなりの収入を得る事ができるからこそ、その様に考えてしまう訳です。

しかし、この様な状況がいつまでも続く訳ではないのも1つの事実です。
それなりに若いから指名されている事に気がついてください。
今から10年後とか20年後に同じような状況になっているという事は考え辛いです。
ただ、その様な中で熟女と言われる年代になっても人気を維持している女性たちがいます。
その人たちに共通して言えるのは、お客さんに対する思いやりの気持ちが圧倒的に強いという事です。

そういう女性たちには自然と常連のお客さんがつきます。
数年間だけの付き合いではなくて、それこそ10年前とか20年前から相手をしているというお客さんたちです。
その時から大切に接していたからこそ、それなりの収入を維持できているという訳です。
皆さんは確かに今現在は何の問題もなく稼げています。
しかし、お客さんを見下すような姿勢を続けていれば、将来的に困ってしまうのは自分自身になります。

ここで大切なのは考え方を変えるという事です。
今ならまだ十分に間に合います。
これからはキモいという言葉を使わないのはもちろんですが、それと同時に心の中でも思わない様にする事を意識してください。
そういう風に考え方を変えれば、お客さんに対する見方も大きく変わってきます。
万単位のお金を手に入れられる仕事だからこそ、内面にも気を使っていただきたいです。
見た目もそうですが、心が美しい女性に男性は引き寄せられていきます。

待ってくれたお客さんに感謝しよう

ありがとうどの業界でも『感謝しましょう』という言葉が頻繁に使われますが、風俗業界はどうしてもこの気持ちが薄れてしまいがちです。
指名するために何時間も待ってくれていた訳ですから、まずはその事に感謝をしてください。
間違ってもキモいなどと思わない様にしましょう。
この言葉は禁句と言っても過言ではありません。
若い女の子は簡単に使ってしまいがちですけど、言われた側は相当なショックを受けてしまいますので注意してください。
普段の何気ない癖が接客時に出てしまうという事も考えられます。
外見を美しくする事に執着しがちですが、それと同じくらい内面にも気を使うようにしてください。
それができる様になれば末永く風俗嬢として活躍する事ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました