子供を私立に通わせたい。学費を風俗で稼いだ女性いますか?

学歴社会は終わりつつあるなんていう声も聞こえてきますが、やはり今の日本はまだまだ学歴社会です。
その様な中で自分の子供をどうしても私立中学に通わせたいと考えるのも自然な事です。

しかし、問題として学費の支払いという物があります。
普通の仕事で稼ぐというのは現実的ではありません。
風俗の仕事であれば稼げると言われていますが、実際にこちらで得たお金で、子供を私立校に通わせているという例があるかを見て行く事にしましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

学費を風俗で稼いでいる女性は多い

お金風俗て働いている女性ですが、シングルマザーの割合が多いです。
旦那さんと別れた後に、それなりの生活をしようと思えば選択肢は自然と限られてきます。
彼女たちが風俗店にやって来るのは十分に予想される事です。
普通のお仕事で1ヶ月に30万円稼ぐ事は難しいです。
しかし、こちらであればその倍以上の金額を手に入れることが可能です。
どちらにするかで迷った際に、こちらを選ぶというのは非常に賢明な選択だと言えます。

子育て費用の中には当然ながら学費も含まれます。
ただ、私立校に通わせている割合がどの程度なのかはよく分かりません。
おそらくそういった調査は現時点においてもなされていないでしょう。
ただ、イメージとして私立校に通っておけば将来的に有利になるというのがありますから、そちらの方に通わせている人がそれなりにいるというのを推測する事はできます。
お金にも余裕があるので、そういった事も比較的しやすいでしょう。

その一方で、公立校に通わせているという風俗嬢も多いと考えられます。
なぜかというと、彼女たち自身が公立校の出身というケースが多いからです。
彼女たちの多くは金銭的に恵まれている家庭の出身ではないです。
平均的なレベルが多いですが、あえて言えば低所得者層に分類されています。
その様な中で、私立校に通うという選択肢が最初からないというのもあります。
お金ではなくて、それ以外の理由で通わせていない訳です。

子供の将来が関係してきますから、ここは母親として真剣に考えておく必要があります。
少なくともお金の面に関しては問題が解決しているので、その点については安心する事ができます。

もし、十分な金額を稼ぐ事ができていないのでしたら、色々と工夫してお客さんの数を増やす様にしてください。
歩合制が基本の風俗業界ですから、頑張りがそのままお給料として反映される仕組みになっています。
それなりに頑張れば、ひと月に100万円稼ぐ事も可能です。

保護者同伴の面接が行われる事もある

面接受験する私立校が小学校なのか、それとも高校なのか等によっても変わってきますが、私立校では保護者が面接に呼ばれるという事が多いです。
そこで気になるのがどの様な質問をされるかという事でしょう。
例えば、どの様な仕事をしていますか?なんて事を尋ねられる事も考えられます。
その時にそのまま本当の事を言ってしまって良いのかは悩みどころです。
これについてですが、そもそもその様な事を聞かれる可能性自体が極めて低いです。

面接といってもあくまで子供に対しての物が基本です。
聞かれる事と言えば、家での生活の様子であるとか、子供の将来の夢とかその様な事です。
なので風俗の仕事をしていますとか、そういう事を一々言う必要は無いでしょう。
ただ、万が一その様な質問をされるという事も考えられるわけですから、頭の中でシミュレーションくらいはしておいた方が良いです。
もちろん本当の事を言わずに、それらしい嘘をついておけば問題はありません。

嘘というと、それ自体が良くない事の様に思えるかも知れませんが、そんな事はありません。
そもそもそんな事を聞いてくる方が間違いだからです。
本当の事を言ってしまって、それで子供が不合格になってしまっては元も子もありません。
嘘も方便という言葉がありますが、それを意識する様にしてください。
普通にしていればバレることはありませんのでご安心ください。
ただ、意外と気をつけなくてはいけないのは懇親会です。

リラックスした環境ですから、ここでボロがでることもあります。
周りの人達はセレブが多いですから、その事も意識した上で対応する様にしましょう。
大切なのは彼女たちに合わせるという事です。

普段は同じような立場の風俗嬢の方と仲良くされているはずですけど、ここに集まってくる人たちというのは質が違います。
いつもと同じような感覚で接していてはいけません。
モードを切り替えるようにしましょう。
そうすれば上手く対応する事ができます。

無理して私立校に通わせる必要は無い

注意 標識
ここまで私立校に通わせることを前提として話を進めてきましたが、必ずしもそうしなくてはいけない訳ではありません。
最近は私立校をというのが1つのブランドになっていますが、こちらに通っているからといって必ずしも将来的に有利になるとは限りません。
就職の際に出身大学は重視されますが、小学校や中学校というのは殆ど注目されません。
ですから、こちらの方で無理をする必要は無いと言えます。

普通の子供たちという表現が適切かどうかは分りませんが、そういう子供たちが集まるのが公立校ですから、そういう意味で庶民感覚を養うのにはこちらの方が適しています。
世間知らずに育ててしまっては、逆に可哀想ではないでしょうか?そもそも皆さん自身が私立校に通っていないのに、私立を素晴らしいものであると考えてしまっているのが不思議です。
彼らとしてもビジネス的な意味合いがあるからやっているという事を忘れないでおいてください。

学費の支払いに関してですけど、それなりの年数通うことになる訳ですから、その総額というのは相当な物になります。
さすがの風俗嬢も困ってしまうかも知れません。
こんな時に学校から寄付金まで要求されてしまってはたまった物ではありません。
こういう時はしっかりお断りする様にしましょう。
人が良いと何でも相手の要求を受け入れてしまいますが、これでは体が持ちません。
それらを支払う義務はありませんので、そこは理解しておきましょう。

お金それなりにお金に余裕が持てる風俗嬢だからこその悩みですが、どのように対処するかは皆様次第になります。
公立校に通わせるのも良いですし、せっかくだから私立校にこだわるという選択肢もあります。
どちらが正解という訳ではありません。
自分の考えだけではなくて、子供の意見をしっかり聞き入れるようにしましょう。
実際に学校に通うのは自分ではなくて子供です。
最終的な判断は子供自身に任せるというのもよろしいのではないでしょうか?
私立校に通わせる事は十分に可能ですが…

金銭的な面では十分に子供を私立校に通わせる事が可能です。
ただし、実際に通わせるかどうかについてはよく考慮する必要があります。
自分の意思はもちろんですが、ここで大切なのは子供の考えです。
これを蔑ろにしてしまってはいけません。
風俗で子供の学費を稼いでいるという女性は非常に多いです。

手っ取り早く大金を掴む仕事というのは風俗くらいしかありません。
どうすべきか悩んでしまいますけど、子供の一生が掛かっている事ですから、時間を掛けて答えを出してください。
ちなみに面接時は保護者同伴という事が少なくありません。
どの様な質問をされても対処できる様に事前に対策をとっておいてください。
面接時の受け答えに関するマニュアルが多数販売されていますので、そちらの方を一読しておくと役に立ちます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました