風俗で働いてます。目の整形後は何日ぐらいで復帰できますか?

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗で働いてます。目の整形後は何日ぐらいで復帰できますか?

今回は、風俗店で働いている方が目の整形を行ったあと、どれぐらいで復帰できるのかと言う問題を中心に、手術した後の「術後ケア」についてご紹介したいと思います。
風俗嬢ばかりでありませんが、女性にとって「目」は非常に重要なチャームポイントでもあります。
普通の事務職やサービス業では考えられないほどお客さまと接する距離が近く、目の形成外科手術後に気を付けなければならないことが非常に多くありますので、その点も含めてご紹介したいと思います。

目の瞼を切開して二重瞼にした場合

目
多くの女性が憧れる「パッチリ目」。
その為には二重瞼にするのが一番であることは皆さんご存知の通りです。
それにプラスして、カラコンなんかを入れれば、もうアニメキャラそっくりの美しい煇のある瞳が出来上がります。

一重瞼の重苦しい雰囲気、いつでも眠たそうな印象が一夜にしてぱぁっと無くなるという魔法のような手術ですが、その手術方法にも色々あって、手術後の回復度合いも若干ですが違いがあります。
二重瞼にする手術には、大きく分けて、メスを使用して切開を行う「切開法」と、糸をまぶたに埋め込む「埋没法」という方法があります。

個人的に異なりますが、特に切開の必要がない「埋没法」という手術が、手軽さや安心感から女性から絶大な人気を博しているのはご存知の通りです。
さらに、最近では、二重瞼にする手術の技術が大幅に進歩し、心臓外科手術にも使われる極細の糸を使用した二重瞼手術もあります。
この糸を使用した「埋没法」では、柔らかい組織にもなじむため、これから成長期のある子供でも使用できるというのですから、女性にとってはうれしい話ですね。

しかし、この方法では経年劣化と言う事態に陥りがちで、個人差はあるものの再び一重瞼状態に戻ってしまう可能性があります。
そこで、長持ちさせようと思われる方は、「切開法」を選ばれます。
「切開法」はしっかりと深い二重ラインを、半永久的に残すことができるため一度の勇気でOKとなります。

「埋没法」では「糸」によって描かれた二重のラインが取れてしまったり、薄くなってしまったりする場合があります。
一方、この「切開法」は濃いラインを一生残したいという方におすすめです。
ただし、腫れは長い方で2週間程度続くので、仕事復帰には時間が掛かりそうです。
しかし、ここはよく考えるべきだと思います。

いくらお店に出る時期が早くても、自身の顔の印象がガラリと変わる二重瞼を見せることが、早過ぎても周囲の人にとれば違和感がを与えてしまう結果になると思います。
ダウンタイムが適度に長い方が、顔の印象の変化に対する周りの違和感に関しては度合が少なくて済むと考えられます。
カレンダー
ここで言う「2週間程度の腫れ」は皮膚切開を伴う手術ですので仕方がないと思いますが、中には1週間程度で腫れも引き、普通の状態、つまり整形後の綺麗な顔でいられる方もおられるので、この部分でも個人差が大きいように思います。
クッキリ、ハッキリした二重瞼が両目に表れると、少々ビックリする方もおられるので、そこはメイクでカバーすることが必須になります。
手術する前はアイライナー等で、必死にメイクしていたのとは逆に、二重を意識させ過ぎないメイクになりますが、一般市販されているファンデで十分メイクできます。

それを、日ごと、週ごとに徐々に戻して行く、つまり手術の成果が次第に表れてくるという「演出」をすれば完璧ですね。
また、一方の方法である「埋没法」は、軽い手術になりますので、長期間にわたってダウンタイムを必要とすることはありません。
方法によれば、昼に手術して夕方のお店に出勤と言うようなことも可能になります。

このような時に注意したいのが、いきなり一重瞼の腫れぼったい瞳が、二重瞼のクッキリ顔になって周囲のスタッフや女の子、ひいては常連客にバレテしまうので、ここは化粧して誤魔化しておく方が無難でしょう。
「切開法」と異なり、「埋没法」では、徐々にラインが不鮮明になって来るので、その場合は再度アイライナー等でフォローするしかないかもしれません。

術後ダウンタイムを経て出勤後に注意しなければならないことについて

カレンダー
特にダウンタイムの長い「切開法」で二重瞼にした手術後はおおむね最長2週間ありますので、その後のことについて書きたいと思います。
2週間も休むのですから、周囲の人にカミングアウトするならともかく、秘密にしておこうと思うのであれば、海外旅行や友達と旅行にいくことにすれば自宅に誰か来るとか、連絡をしてくることはなくなると思いますのでそういう理由で休んでみたらいかがでしょうか。

そうして、瞼の腫れが引いてきたら、後はメイクなどで瞼の傷跡を隠すようにすれば何ら問題がありません。
ただし、完全にファンデ等で傷跡を埋め込んでしまうと取ってつけたような化粧になるので注意しなければなりません。
ある意味この傷跡を付けることが手術の目的であるのですから、徐々に薄いメイクにしていくことが良いと思います。

二重瞼の手術後は自然に瞳自体の大きさが変わって、パッチリとした瞳になるので、瞼の二重にこだわる必要は無いのですが、やはりくっきりしたラインが傷に見えてしまうことがあるので十分鏡などで確認したほうが良いでしょう。
ただし、埋没法で行った二重瞼の場合は、そんなにきつくラインが出ることもなく、またダウンタイムもそんなに長期間に及ぶこともないので、ある意味化粧時間はそんなにいらないかもしれません。

目の整形手術のまとめ

これまで二重瞼に関する手術の後にどの程度の期間でお店に復帰できるかという問題を中心に書いてきましたが、二重瞼の手術以外にも、目頭の手術、たれ目手術や涙袋の手術など目の周りに関する手術についてはやはり切開する場合には1週間は復帰しないほうが良いのではないでしょうか。
手術 
従いまして、手術費用に関しいては自身に金額負担の余裕のある時に行わなければ、苦しい生活を強いられると思われますので、コストの面でも十分数週間分の生活費を確保した上で行うほうが良いと思います。
また、特に手術件数の多い、つまり手術しても整形を行いたい方々の多い二重瞼の整形手術については、埋没方法であれば手術そのものの費用も安くダウンタイムも少なくて済むことから、今すぐ二重にしたいけれど時間も費用も余裕がないという方々には向いていると思います。

一方切開法で二重瞼にする手術は、計画的に半永久的に二重でいたい、時間も費用も余裕がある場合に行うほうが良いのではなしでしょうか。
ここで、提案として申し上げられることは、まず埋没法で自分が二重瞼になった場合を経験してみてください。

視野が広がることは物理的にはありませんが、瞼が上に上がることで物理的な視野が変わらないにも関わらず、なんだか先見の見え方が広くなったようになり、また周囲の自分の見方も変わることを実感してから、その素晴らしさや人生観を味わっていただくことで、次のステップに進むかどうかを決めていただければと思います。そして次のステップでは、店の状況を考えながら費用も貯めてと計画的に、本格的な切開法で二重瞼手術を試してみるのも一法かと思います。

当然その場合には美容形成クリニックの医師やカウンセラーなどと十分相談して、自分の置かれている状況などを素直に説明してどうすれば良いのかを判断しても良いかもしれません。
ほとんどの美容形成外科のクリニックでは親切に相談していただけるところが多く、そうしないようなクリニックは避けるべきだと思います。
決して自分だけで決めることはしないほうが良いのでその点も含めて考えてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました